アクセル・ワールド #19 Revolution ; 変遷 感想

 少し長くなったので、アクセルワールドを1記事にします。SAOとドッグデイズの感想は別記事で短く纏めて書く予定です。
 とりあえずクリキンが非常に羨ましかったです。これって皆が知らないゲームを高校1年生が従兄妹の中学生妹に使って、そこから女子中学生と仲良くなっているものですよ。これは羨ましい。

 OPの能美軍団の一人はこの番外編で出るのですね。だとすると、残りは全部能美戦になるのでしょうか。後の一人が手下ポジションでタクと戦い、ハルユキが能美と最終決戦するのでしょうかね。しかし、能美は一回やられかけて回復しているから、ボスとして相応しく無い気がするので、能美軍団の後ろに居た謎の一体が手下では無くボスだったりするのでしょうか。

 今回で敵がチートを使ってきたみたいなので、能美のバーストリンカーとして名前が出ないのもチートで解決しそうですね。東京からワープができるのですから、名前ぐらい隠すことぐらい普通にできそうです。
 チートってだけで納得してしまいますけど、解らなかった理由の答えとしてはアリなのでしょうかね。まあ、能美が実際にどうやって名前を隠していたのかはまだ明かされていないので、別の理由かもしれませんが。

 今まで普通のバトルをしていたのに、新キャラが合体ロボを出して変身シーンを入れてくるのはスクライドのピンチクラッシャーを思い出して笑い、攻撃方法がヘビーアームズで更に笑いました。しかし、クリキンロボはタイマンの時どうするのでしょうかね。無制限中立フィールドだと仲間の協力で強そうですけど、それないと相当辛いよなあと思うしかありません。逃げながら準備をして合体して勝つとか、普通のタイマンでできるとは思えない。でも、レベル7なので、素でも強いとかなのでしょうか。こんだけ条件出していても赤の王の方が火力はあるのですね。レベル差なのか極振りの力なのかは解りませんが、まあ、ニコは動けないからなあ。

 恵が登場してアバターまで出して、説明が何らかのロジックだけだったのはどう反応して良いのかが解りませんでした。「ああ、そうですか……うん」みたいな、恵も何も覚えていないし、説明できる登場人物が一人もいなく、後は能美の話になるので、これが説明される事はこの2クール中には無いのでしょう。ここまでノー説明で終わらせてきたのには驚いたなあ。完全に原作読んでる人を対象に作っているという事なのでしょうかね。私が原作読んでいるアニメ感想で偶に「原作読んでたら解るけど、読んでなかったら解らないんじゃないかなあ」と書いていますけど、その気持ちを実感した気分です。

 まあ、中学生二人が可愛かったので、この沖縄編は良かったのではないでしょうか、でも、先々週の能美の一言リアクションの方が凄く面白かったので、来週以降の能美の反応が楽しみです。負けかけて回復してもらったというのに、勝ち誇っていたりするのかなあ。予告の時点で勝ち誇っているからなあ。楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる