ジャンプSQ8月号 ToLOVEるダークネス 第22話 感想

 ダークネスの画集が発売決定になると、なんだかトンデモない代物になりそうですね。
 もう後2ヶ月もすればアニメが放送されると、なんだか無茶苦茶光が乱れ飛ぶような気がしてきますけど、どうするのかが楽しみです。

第22話「Afterastormcomesacalm~ともだち~」
 芽亜はナナの事を思い出していて、これで良かったんだよねと考えているも、股間アップが全てを台無しにしたように思えてしまいます。心で胸では無く股間を見せてくるのは思考の外でした。

 芽亜の元にナナが現れ、ナナが近づこうとしたら芽亜が攻撃し、モモが助けに行こうとしたからリトが尻尾を握ると、リト君はもう色んな出来事が起こったので、尻尾を掴むぐらいは普通という思考になってしまったのですね。まあ、尻尾が一番掴みやすいだろうからなあ。

 芽亜はナナに精神攻撃をして、リトの幻覚を見せると、脚を股間に乗せている所がヤバいですね。そこから液体によるレイプと、股間に線を入れたとしか思えないスライムはもう基本としても、スライムみたいなのを装着する事で穴を見せてくるというのは見事でした。

 芽亜とナナが仲直りをして、ナナはリトの寝室に行くと、完全にハーレム計画の一員になりつつあるも、なんだか凄い事になっているモモで笑いました。リトのごちそーさまという寝言もそういう意味にしか見えない。
 そして目覚めてからのモモの言い訳も見事ですね。今日もリトさんの寝相がスゴくて…って、ほとんど毎日ヤッているかのようですよ。どんだけ性欲が強いんだ、この子は。

 その頃、メアの元にはマスターが登場していると、普通に黒髪幼女になりそうで、人前に出ると、そうも言っていられないかって、マスターが考えている以上に人前に出るという事は危険だと思われます。リトがいるからなあ。エロい事になる可能性が100%です。人前に出るのはって考えた時点で、来月登場し、即エロいことになったとしても、流石トラブルだと思う事になるでしょう。

 来月号で遂にマスターが登場しそうですし、どうなるのかが楽しみです。まあ、どうなるっていっても、エロいことにしかならないのでしょう。

 6巻のDVDの内容。今回の番外編って、確かララが凄く可愛かった話だと思うので、購入してしまうか悩みます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる