SQ19 Vol.02 感想

 毎回SQにはとらぶるグッズの応募サービスがありますけど、今回の添い寝ポスターは乳首も出てませんしかなり健全だなあと思ってしまいました。パンツが見えているというのに、乳首が出ていないので健全だと思ってしまう。

機巧童子ULTIMO
 本当に童子の能力は半端無いなあ。まあ、殺しては来ないのでまだ脅威とは思えませんでしたけど、五感も同じ記憶を見せてくるって、普通に精神ダメージが大きそうな気がします。

K死亡
 しかしジュン少年はブリーフ一枚で夜に出歩いたのでしょうか、よく警察に捕まらなかったなあ。まあ、警察と偶然遭遇しなかっただけなのでしょうかね。

 次回からはゴーグとアバロの戦いと、アバロは増えていた記憶がありますけど、ゴーグはどんな能力だったのか覚えていないので、どうするのかが楽しみです。この青梅ひばりで登場人物紹介は全員終わりでしょうかね。

僕は友達が少ない
 終わりましたね。多分この漫画が無ければはがないのアニメを見る事は無かったと思いますし、この漫画には感謝しています。アニメは理科が出て来てからとても面白かったからなあ。

となりのランドセルw
 もう普通に乳首を出してくるようになりましたね。とらぶる番外編の影響なのでしょうか。しかし、小学生の乳首は隠してくるので、なにか出せない事情があったりするのだろうかと思ってしまう。
 壊れかけている藤崎が可愛かったです。しかし、壊れかけているから普通に服を脱ぎかけ、それを普通に干渉しようとする主人公山田は凄いなあと思いました。普通の主人公なら「俺出ていくよ」とか言うような気がするのですけど、ここまで欲望に忠実な主人公って最近は逆に珍しいのではないでしょうか。まあ、混浴展開をまず珍しいと思ってしまいます。

 藤崎のパンツを履いている山田がとても面白かったです。本当に藤崎さんは可哀想だ。混浴で精神ダメージを受けた所でこれだからなあ。この後藤崎さんが出ていないので、どうなっているのかが不安です。
 
ToLOVEるダークネス番外編
 電話の所がキチガイじみていて非常に面白かった。大股開きでリトに特攻していた所の時点で笑っていましたけど、そこからヨスガってるような声を電話の猿山に伝えるとか、こんあん別に何も!!で済ませることができませんよ。まだ見ていないので、ヨスガノソラは今年中には見ておきたいなあ。

 学校についていく→パンツになるはとらぶるに相応しい狂気っぷりで素晴らしかった。普通透明人間とか、石ころ帽子のような気配察知不可とかだと思いますけど、とらぶるだとパンツに変化して履かせるんですね。
 有無を言わさずパンツにされて妹に履かされるリト君は、行き過ぎて可哀想な領域にまで達したのではないでしょうか、常に妹の股間から監視していて動く事もできないとか、新手の罰ですよ。
 しかし、転びそうになれば助ける辺り、リトの善人っぷりが出ていて良かったです。美柑からしたらホラーの類になりそうですけど、どうするのでしょうかね。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる