アクセル・ワールド #7 Restoration;修復 感想

最初に黒雪姫がバーストリンクして、挑まれた戦いには全力で応えるのがこの世界のルールと、これだけだと単にやり返したように見えてしまいますね。今まで逃げてきて正体明かしたらやり返してくるとか、タクム的には仕方がないとはいえ溜まったものでは無かったのではないでしょうか。

 質問の所で胸触ったと思ったけど感触無かったから触ってなかったのかもとか、考えていて、思考会話だから筒抜けになっている所が面白かったです。信じられない程に喧嘩売っていますね。グーパン飛んできてもおかしくなかったのではないでしょうか。
 
 ブタアバターからシルバークロウの変身シーンがまたあったのに笑いました。絶対ギャグとしか思えないのに、再び使ってきましたか。ちゃんと変身後にポーズをとっているのが良いですね。ブタからの進化シーンとか、滅多に見れませんよ。

 シアンパイルとブラックロータスの戦いはブラックロータスが圧倒し、ハルユキ達も戦っていると、シルバークロウが信じると良い事を言っていたのに、その後協力技が来るから気を抜かないでと言いながら離れていくアクアカレントが面白かったです。まだゲーム始めたばかりのハルユキに協力技が来るから気を抜くなと言われて去られそうになったら辛いものがありそうですね。

 シルバークロウが電流を喰らい、アクアカレントは危なくなったら体を盾にして電気を防ぎ、シルバークロウが潰すと、これは必殺技ゲージを溜めたかったのでしょうかね。攻撃力もレベル2になっているシルバークロウの方が高いと思われますし、この戦い方は良かったのですが、これだけだとアクアカレントがどう強いのかが解らなかったのが残念でした。能力とかでは無く、自らの体の特性だけだったからなあ。カレンが強い理由は能力が強いとかでは無く、相方を巧く使う事ができるとかなのでしょうかね。

 ハルユキのバーストポイントが50を超えたから終わると、相手の奥の手が見れたとか言っていましたけど、流石にレベル1とか2相手に見せるものなのだろうかと思ってしまいましたけど、負けたら40ポイントとかそれぐらいとられてしまうのでしょうかね。勝っても入手できるポイントは少ないと思われますし、溜まったものではなさそうです。
 アクアカレントは記憶操作でハルユキの中から自身の記憶を消してくると、いきなり物凄い事をしてきましたね。こんなのできたら洗脳とかもできるのではないかと思ってしまうのですが、敵とかでやっているのでしょうかね。

 最後にタクムが転校してきて終わると、相変わらずEDの入りが良かったです。黒雪姫が普通にカッコ良かった。
 次回予告が卑猥過ぎて笑いました。風呂に入ってくる幼女で「少女の誘惑」ときて、ハルユキに求めたモノとか、色々ヤバイですよ。 
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アクセル・ワールド #7 Restoration;修復 感想】

最初に黒雪姫がバーストリンクして、挑まれた戦いには全力で応えるのがこの世界のルールと、これだけだと単にやり返したように見えてしまいますね。今まで逃げてきて正体明かしたらやり返してくるとか、タクム的には仕方がないとはいえ溜まったものでは無かったのではない...

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる