ジャンプSQ6月号 ToLOVEるダークネス 第19話 感想

 6月号の文字を打った瞬間「マ……マジかよ……」と思うしかありませんでした。いや、まだ五月ですけど、もう一年の半分が終わりそうなのですね。「まどかマギカからもう一年経つのか」とか考えている間に、2年前はまどかが始まっていたのかと思う事になりそうです。
 貧乏神のアニメは7月と明記されているのに、とらぶるの方はアニメ化計画続々点火中としか書かれていない為、冬アニメになるのでしょうか。SQになって乳首が平然と出るようになった今、対抗するにはTV放送だろうと乳首をぶち込むしかなさそうだと思ってしまいますけど、どうするのでしょうか。

第19話「Nostalgia~あの時、あの場所で~」
 とりあえず幼女古手川が可愛かった回想から始り、シャワーシーンというサービスシーンを出しながらも回想する辺りは相変わらずいい仕事しているなあと思うしかありませんでした。出せる時に出しておくと言うのはとても良いですね。

 今回はリトと古手川がモドリスカンクを捕獲する話と、とりあえず幼女化させたらパンツをダボダボにして落ちていたのに笑いました。幼女姿とはいえ、いきなり子供化して驚いている所に幼女化したクラスメートの尻がアップだからなあ。しかもパンツが脱げていると、この「…あ」のコマは信じられない程にヤバくて大丈夫かよと思わずにはいられませんでした。バックを強要しているようにしか見えねェ、しかも幼女に、大丈夫なのだろうか。
 モモとナナとメアも幼女化すると、幼女になったら乳首も見えるのは自然の摂理だと言わんばかりで、ヤミと美柑も更に幼女化していると、とりあえずヤミが可愛かったのが良かったです。

 リトと古手川はモドリスカンクの捜索をしていて、古手川がリトがもし普通に性欲のある男子だった場合の事を考えると、古手川さんも中々のハレンチぷりを発揮していましたね。もうそうとはいえ妊娠している所がとても危なかった。これ少年誌だからカットしたという事でしょうけど、実際に古手川の頭の中では2、3発ヤッていたのでしょうね。いや、これは古手川さんはキスしただけで妊娠すると思っている人だという事なのでしょうか。
 
 今月のこの妊娠古手川は妄想とはいえ、今までに見せてきたとらぶるのやり方の中でも異質だと思ってしまって良かったのか良くなかったのか私はよく解りません。今までに見た事が無いからなのかもしれませんけど、いつもとは違う狂気を感じてしまいました。これって古手川ファンの人はどう思ったのでしょうかね。

 最後に古手川の昔の初恋の男がリトだという事が判明し、リトはヤミが助けていましたけど、ここのヤミの救出シーンが凄まじくて笑いました。いや、服も変えずに急いでいたらこうなりますけど、というか、トランスで服帰れませんでしたっけ? 覚えていませんけど、パンツは別でしたっけ? でも、乳首は見えてるんだよなあ。えっちぃのは嫌いですとか言っていた記憶がありますけど、もうこれは普通にえっちぃのではないかと思うしかない。

 今月は小学生古手川がとても可愛くて満足しました。
 しかし、本来のストーリーであるメア関連の話を最近全くしていませんね。やったら長くなってしまうので、やる前に主要キャラ回をどんどん入れていくという事なのでしょうか。次回はどうなるのかがとても楽しみです。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ジャンプSQ6月号 ToLOVEるダークネス 第19話 感想】

6月号の文字を打った瞬間「マ……マジかよ……」と思うしかありませんでした。いや、まだ五月ですけど、もうまどかマギカからもう一年経つのか」とか考えている間に、2年前はまどかが始まっていたのかと思う事になりそうです。貧乏神のアニメは7月と明記されているのに、?...

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる