FC2ブログ

ジャンプSQ2月号 コパンの大冒険 機巧童子ULTIMO 感想

 コパンの大冒険は短くなりそうだったので、ウルティモ感想と一緒に書いていきます。

コパンの大冒険
 テニスの王子様並に狂っていませんけど、演出とかは許斐先生で、許斐先生が原作なので当然だとは思いますけど、作画が変わっても許斐先生だと解るなあと思いました。
 いきなりヒロインキャラが出てきて驚きました。前のムーンウォーカーはヒロイン出なかったからなあ。ジャンプの読切にしては珍しいのではないかと思ってしまいました。

 許斐先生が原作なので、色々テニスの王子様の事を思い出しながら読んでしまいます。大砲連射場面とか、テニスプレイヤーがボールとラケットで同じことやってきてもおかしくないだろうなあと思ってしまう。
 このコパンの大冒険は城のお姫様を救出して終わりと、楽しめましたけど、前のムーンウォーカーの方が面白かったなあと思いました。アレはボスが中々ボスやっていましたけど、今回はボスは大砲撃っていただけだったのが残念でした。

機巧童子ULTIMO
 ICONは単なる大きな人形ではなく、その殿となる人間の身体能力を極限まで高める戦闘スーツと、人間の限界値まで身体能力がいくので、誰が使おうが戦闘力は同じで、童子バトルにおいては技術が重要となるのでしょうかね。

 狭山さんは日高を圧倒し、日高は全てを知っているかのような狭山の発言に驚き、狭山はコックピットを解放すると、そりゃ裸を期待しますよ。でも、ページ捲る前から否定しなくても良いじゃないかと思ってしまいます。
 しかし、武井先生は野郎の裸は大量に見せておいて、女子高生の番になったらICONスーツ着せる辺り、男の裸が書きたいんじゃないかと思わずにはいられません。

 普通に童子対決だと思っていたら敵が新機能の説明を初めてくるのは溜まったもんじゃないなあと思い、AICONNスーツと何度も驚いている日高さんは狭山さんの裸が見たかったのだろうかと思ってしまいます。裸だと思っていたらICONスーツで唖然としているように見えますよ。
 狭山ダンスタンと、狭山の正体が判明しましたけど、演技ばかりと言っているので、レグラが居たから思い出したとかではなく、初めから演技だったのでしょうか、レグラが使えるから一回演技を止めて説明したかったのでしょうかね。しかし、ウルティモを奇麗だと思っていた時の幼女の時点で演技なのでしょうかね。そりゃ気が狂いそうになりそうです。

 ジュンの目が覚め、死ねなかったからルネを殺そうとして、ルネはKが気持ち悪いからジュンがトップになって欲しいと、ルネ的にはマジでKには消えてほしいんだろうなあと思ってしまいます。
 ジュンもKが嫌いと、ここまで嫌われているとそれだけで悪の頂点に相応しいのではないかと思い、ジュンはボウガンの矢でパルドネを潰すと、殺したらルール的にはダメだったような気がするのですけど、善を1つ確定させてでも回復能力は潰しておくべきだと思いますし、問題ありませんかね。

 松本目がけて飛んだボウガンの矢は外れ、スロウの運命操作で外したと、ルネはどうするのでしょうかね。運命操作がある以上ジュンは何もできないでしょうし、ジェラスとスロウの対決になるのでしょうか。まあ、ルネが戦うのかどうかは解りませんが。
 そして最後に大和が墓に来ていて終わると、次号からSQ19になってしまいましたか、SQ19は購入していますけど、3ヶ月に1回になるのが辛いですね。まあ、シャーマンキングゼロが連載されますし、ユンボルと合わせると月3連載になるので、1つ、丁度19があったウルティモを移動させたのでしょうか。

 次回は来月読めるので楽しみです。しかし、年に4回だけになると、単行本は年に1巻ぐらいになるのではないかと思ってしまいます。ページ数次第ですけど、ユンボルとシャーマンキングやりますし、あんまり増え無さそうな気がしてきます。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる