FC2ブログ

ジャンプSQ2月号 ToLOVEるダークネス 第14話 感想

 この学校でなんとかしていくには、生徒よりもまず校長をなんとかしないといけないんだよなあと再認識できる回でしたね。ティアーユ先生が身体能力的に一番危ないですね。ヤミが常に見ていないと危険レベルだと思われます。

第15話「Refrain~ぬくもり~」
 とりあえず最初はティアーユがとても可愛かったです。モモが闇にティアーユの事を話すも、闇は会いに行くことができないと言い、籾岡さんにモモの胸が揉まれると、制服の上から乳首を掴んでくるあたりが何かしらのスキルを持っていそうですね。この人っ上手い……!!って感じ方をしているモモが常人とは違っていたのも良かったです。

 御門先生は若い頃の方が可愛かったです。確かララのアイテムに若返らせるやつがあったと思うので、それを使って若返ってエロい事が起こってくれないかなあと普通に考えてしまうぐらい可愛い。
 リトはヤミに会ってやってください!!と頼み、ティアーユもヤミに会いたいと言うも、校長が登場すると、ここの校長はランダムエンカウントモンスターみたいでした。

 校長がいきなり服を脱いでリトが逃げるように言うも、「ど…どうして?」とか言っちゃうティアーユはボーッとしてとかいうレベルではありませんね。誰か常に見張っていないと危な過ぎます。リトの学校一の危険人物というのも全く持ってその通りですね。殺し屋よりも危険だと思えるからなあ。

 そしてララのアイテムという絶対にエロい事にしかならないだろうと思うしかない状態になり、生身だけで服がワープできない欠陥品だと言うも、改良しているのでソックスだけはセーフと、素晴らしく凄まじいですね。完全に鷲掴んでいて感じているティアーユが物凄くエロくて新年早々素晴らしかったです。

 誤解しているティアーユがとても可愛く、ヤミの攻撃を受けてヤミとティアーユが再開すると、凄くトラブルらしい再開シーンでした。一人がほぼ全裸で再開シーンだからなあ。
 ティアーユはヤミに謝り、ヤミはそんな事はどうでもよく、ティアーユが生きていて良かったと言って去ると、これで普通に再会できて良かったと思いましたけど、最後のメアが無茶苦茶不機嫌そうなので、メアが絶対に何かしてくるだろうと思うしかなく、どうするのかが楽しみです。しかし、ラストのメアの表情も素晴らしいですね。

 今月はティアーユがとりあえずエロく、ヤミと再開しただけの回だったと思うのですが、ティアーユが凄くエロかったので素晴らしかったです。今の所一番エロかったのではないかと思えるぐらいにエロかったです。

 ウルティモ感想は今週中に書きます。許斐先生原作のコパンの大冒険の感想も書きたいので、SQ他感想も書こうかと思っています。コパン感想だけになるかもしれませんが。 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる