FC2ブログ

ガンガンオンライン マテリアルパズルゼロクロイツ 第40話 感想

 この調子だとブラックねこが出るギリギリの所で終わりそうですね。まあ、この終盤の場面でブラックねこを出すタイミングがあるのだろうかと思ってしまいます。
 新刊が今月発売と、結構速いなあとか思っていましたけど、前の巻は6月でした。時間が経つのは速いと思ってしまいます。

第40話 残された少女と残された思い
 フュンフが連続で拳をフェーダーに当てるも、フェーダーは空を飛んで回避し、ギンも射程外だと、フュンフ状態だと飛べないのですか、飛ぶ魔法では無いのでドルチルぐらいの体じゃないと飛ぶことができないのでしょうかね。
 フェーダーの攻撃はツヴァイで防ぎ、降りてこいとシロサギが言うも、フェーダーは降りず、時間がかかるとデュデュマが来るので速く倒さなければならないと、シロサギのフェーダーが居ればフェーダーを倒せるは幽白にも似た事がありましたね。何故かあの台詞は幽白の中でも記憶に残っていました。土塚先生は幽白を知っているのでしょうか、まあ、清杉でDBネタを使っていますし、知っていますかね。

 アースカルフはフィーアの魔法でフュンフの質量をなくすことができるかを聞き、ギンに六大石をクロイツに当てると制御できるから強くなるのでフュンフに当てるように言い、フュンフが飛んでフェーダーに攻撃すると、フィーアの協力もあってカッコ良かったのですが、やはり尻からになってしまうのですね。

 六大石を放つも避けられ、それを登場したシュウガがキャッチし、自らがフェーダの口に入る事で六大石を与え、フェーダーはキラを吐き出してマジェンガに向かうと、シュウガは受け入れられても他の生物のキラは受け入れる事ができませんでしたか、これでキラの出番は終了なのでしょうかね。
 
 その頃ミトは廻天の術で作り出したネジを自分に刺し、全ての力を使ってデュデュマと戦い、ゼロクロイツを使ってでも倒すと、ここのミト様の狂っていそうな顔が最高に可愛かったです。
 そしてミトの元にフェーダーが現れ、フェーダーの中にはベルジのメルパトラへの想いが残されているはずでベル時が登場すると、ベルジが何を言うのかが解らず、どうなるのかがとても楽しみです。

 この後はベルジの言葉でミトがどう動くのか次第になりそうですけど、デュデュマ戦が始まるのでしょうかね。まだ新クロイツが居ますし、ゼロクロイツを使って相討ちENDになってしまうのではないかと思うしかありませんけど、どうなるのか来週が楽しみです。 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる