FC2ブログ

ジャンプ38号 感想 後半

 感想は書きませんけど、今週のいぬまるだしっの扉絵がとても面白かったです。扉絵がとても面白かったのですが、内容は普通で少し残念でした。

バクマン。
 最後を見るとなんか七峰自爆フラグが立っているんじゃないかなあと思ってしまいます。前回自爆したので、今回は自爆しないで欲しいんだけどなあと思っているのですが、なんか自爆しそうだなあ。
 サイコーが七峰くんの作品とはいえないやり方だ…と言いましたけど、そんな事を言っても本人が自分の作品と言っている以上。負けたらサイコー達が何を言ったとしても七峰的には勝利したことになるのでしょう。今回は前回よりも七峰は金を出しているだけで、人選びとかはしているのかもしれませんけど、自分でアイディアを出していなく、まず書いてすらいないので「七峰の作品ではない」は通りそうですけど、本人が自分の物と言っているのでサイコー達が順位で負けたら七峰的には勝利なのでしょう。
 七峰は映画監督で七峰透作品と、流石に監督なら少しは何か言ったりしているのではないかと思ってしまうのですけど、実際はこんな感じなのでしょうか? 映画監督の事とか全く知らないので解りませんけど、普通に映画監督がこれならば七峰透作品なのでしょう。

 それに対するマンガは担当編集と苦労を共にして作っていくものに笑ってしまいました。本当にサイコーはこの事しか言いませんね。私は前回の七峰戦の時でもおかしいと思ったからなあ。今回の七峰は合わない人だっているんですと、担当と苦労を共にするのもアリだと思うけど、別の方法もあるという感じになっていたのが良かったです。
 七峰の「むしろ褒めてもらいたい…」の説明を聞く限りだと、七峰が莫大な金を払っているだけで、基本的に誰も損していませんね。その後に服部さんも言っていますし、その七峰も人気さえ出れば黒字になりますし、作家の6割も作家自身が受け入れて書いている事なので、問題点が無さそうな気もしてきます。

 製作法を聞いた服部さんが東に直接聞きに行き、東は申し訳ありませんと謝罪すると、別に面白い話を載せていますし、隠していてすいませんでしたぐらいで良い気がしますけど、担当に内緒で編集を否定したやり方を使っていたのでこうなりますか。服部さんの「最初に行ってほしかった」「隠してさえいなければ東さん自身も気持ちよく描けたと思うんです」が良かったです。やっぱり最初に言っておくべきですものね。

煽り『冷酷ッ!!』
 そこまで冷酷って言う程冷酷でも無いよなあという感じがします。七峰側も金払ってネームの提供をしていますからね。順位が他の作品よりも圧倒的に低ければそうなるでしょう。他の読切の順位が1位、3位だからなあ。それに比べると7位は人気が出るか微妙ですし、金払っている身としては切り捨てた方が無難な気もします。
 でも、七峰が亜城木以下はいらないと言ったのが問題で、これのせいで今回も自爆で終わってしまうのではないかと思わざるを得ません。普通に5位以下は売り上げが期待できるか微妙なので我が社には必要ありません。で良かったのではないでしょうか。まあ、サイコー達を潰す為に会社を立てたので、こうなってしまうのは仕方がないのでしょうかね。

 此方でネームの提供はしませんけど貴方は7位でチャンスが出てきたので担当と一緒に頑張ってやればいいじゃないですか、と言ったのに対してここの力を借りなければ無理だと言うも、七峰は原作提供をする気が無いと、まあ、最高のネームを渡した以上。次のが人気になるかまた7位ぐらいになるかは微妙な所ですし、金払ってまでする事では無いですかね。他が1位と3位だからなあ。
 最後に二十歳の子をデビューさせる計画のアシスタントに使うことならしますと言って終わると、これも漫画家は7位だったので無理ですが、仕事を探すのであればアシスタントの仕事を差し上げますと言っていますし、どうすればいいんだの問いには十分な回答を出しているのではないかと思いました。それが嫌なら自分の力を信じて漫画を描くか、再就職かの道だからなあ。

 この調子で順位が亜城木以下なら捨てていき、それが問題に発展するのではないかと思っているのですが、それぐらいしか問題になりそうにないなあと思ってしまい、どうするのかが楽しみです。

HUNTER×HUNTER
 今週はウェルフィンの思考シーンが素晴らしかったです。人質の事しか生き残る術はなさそうだと先週書きましたけど、コムギ…?の一言は予想外だったなあ。それも生への執着とのコマのププがピトーとでコムギの事を思い出し、人質の事でコムギ=王の大切な者になり、コムギ…?の一言が出たのだろうと納得できました。

 そしてコムギを思い出した王とそれを知ったププの表情が素晴らしく、王はピトーを探すように指示し、聞き出せたら解放してやれと、これは王自身も自分の死を悟り、最後にコムギに会いたく、コムギ以外の人間はもうどうでもいいという事になっているのでしょうかね。
 最後のウェルフィンの貴様等は!!敵だ!!オレ達の!!!と言い切ったのも素晴らしかった。死を覚悟しようとも、ジャイロが王である事は変わらないというのが良かったです。

 この調子で行くと後4、5週したらメルエムはコムギと出会い、死ぬのではないかと思ってしまいます。ナックル達は関わった時間が短いので助かるとかなのでしょうかね。コムギとずっと軍議をして、いつの間にか王が死に、コムギも毒で死ぬと言うエンドになるのではないかと思っています。最後に軍議で王が勝利して王が死に、コムギも死ぬのでしょうかね。まずコムギに会えるのだろうかと思いましたけど、コムギは円を使えばすぐに発覚するのでしょうか、物で隠れていたら無理なのでしたっけ? よく覚えていませんけど、来週がどうなるのかがとても楽しみです。

めだかボックス
 今週は各キャラが見えない魔獣退治と、銃で攻撃、音による攻撃は後付けで無効化され、空想には空想で対抗しようとした球磨川はその性格のせいで敗れると、勝ちがイメージできないから負けると言うのが良かったです。球磨川だからこその敗因で勝てないと、めだかちゃんならこれで終わっていたのでしょうかね。
 廻栖野は過負荷が負けても別に平気なのと同じでというも、球磨川は敗北により涙を流し、阿久根と喜界島は不安になると、阿久根の球磨川さんがいつも通りにただ負けただけが中々酷くて笑ってしまいました。冷静に考えてるけど、とても失礼ですね。さっきまでありかもしれないとか思っていてこれですよ。

 高校生と中学生は空想と戦うと言う事が滑稽でできないと、欠点を普通に言っていたのが良く、それに対抗して魔法少女ワンダーツギハが登場すると、いきなりこの人胸がデカくなっていませんかね。自作の衣装よりもそっちの方が気になってしまいますよ。胸あるのに魔法少女補正とかいう理由でも付けてパットを装着しているのでしょうかね。
 
 来週は空想対空想になりそうで、こんなの「魔法少女だからケルベロスという獣には負けない」で勝利できるような気がしてくるのですけど、どうするのかが楽しみです。来週はツギハが非常に痛々しい展開になりそうだなあ。

magiko
 とりあえずエマが可愛かったです。もうこのノリでずっといっていればいいのにと思うしかありません。
 夫婦大会でマイホームを入手すると、今後はマイカーとか、そんな感じになっていくのだろうかと思ってしまいます。
 
 大会で優勝と、夫婦による大会なので、前に銀魂であったギャルゲーバトル回のようなノリになるのではないかと思ってしまいます。「おおっとー!!愛の告白ゥ!!恥じらいが高ポイントだー!!」とか、そんな感じで競っていくのかと思い、どうするのかが楽しみです。バトル展開だけは止めてほしい所です。

BLEACH
 これの前がぬらりひょんの孫で剣を抜く構えで終わっていたせいで、普通にリクオが斬撃でも飛ばしたのかと思ってしまいました。まあ、BLEACHの文字でブリーチだと気付きましたが。
 最初に一護が普通に銀城を攻撃すると、刀振ってからの大ゴマ三連続は攻撃が巨大だという事を伝えたいのだと思うのですけど、なんか手抜きに見えてしまいました。しかし、銀城は勝てる気がしないなあ。銀城がこれからどうやっても一護には勝てるとは思えません。まだ一護には卍解と虚化が控えていますからね。

 注がれた霊圧には平子の霊圧も入っていると、仮面の軍勢は普通に十三隊に戻ったのでしょうか。何処かで十三隊には所属していなくて、適当に遊びまわっているとかなのでしょうかね。
 一護に霊圧を戻した理由は2つあると言って、一護の遥か前に代行証を与えられ、自らその座を棄てて姿を消したと言い、初代死神代行の銀城が登場すると、それなら死神姿で良いだろうと思うのに、変な形態になっていて笑ってしまいました。もしかしたらこれが銀城の卍解とかなのかもしれません。

 しかし、初代死神代行と、一護は元は人間なので普通に人として年を取るのだと思うのですが、銀城も年をとっているのでしょうかね。高校生の時に死神代行になったとしても多分10年ぐらいしか経っていないのではないかと思ってしまうのですが、遥か前と言っているので何年前なのかが気になります。
 
 来週からは新連載でクロガネと、絵が良かったけど話は微妙だったような気がするのですが、多分結構前の事なのであまり覚えていなく、とりあえず楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

驚愕の真実

こんにちは、遅くなりました。
ブリーチはまさかの護廷十三隊全員での霊圧、そりゃあんだけいくわ。
そして銀城が実は死神代行と、あの代行証は自身の物だったんですね。
あれは銀城の卍解姿なのか?
アニメは色々と進んできましたね。
砕蜂と大前田のコンビがツボでした。
そして白夜は何作ってんだー!!
めだかは空想怪物に大苦戦状態。
禊ですら勝てないうずめに次葉はどう立ち向かうのか!?
サンデーの話なんですが、ポケモン面白くなってきましたね。
GGのハリルとキャロラはもちろんの事、アフロンが悪魔と称したフロードも気になります。
とりあえずカルタの思いを踏みにじったドカンは次号リョウガにボコボコにされそうですね。
コナンは偽者ネタ。
2回目でしたっけ?
ハヤテは真泉がアッサリ死に(笑)ルカとの対決に。
完売した勝因が知りたいですね。

Re: 驚愕の真実

> こんにちは、遅くなりました。
こんばんは。

> ブリーチはまさかの護廷十三隊全員での霊圧、そりゃあんだけいくわ。
> そして銀城が実は死神代行と、あの代行証は自身の物だったんですね。
> あれは銀城の卍解姿なのか?
流石にピンチであの姿になったので、卍解の姿なのでしょうかね。ここで完現術をやっても勝てる気がしませんし、普通に卍解なのではないでしょうか。

> アニメは色々と進んできましたね。
> 砕蜂と大前田のコンビがツボでした。
> そして白夜は何作ってんだー!!
久々にダイエットデブを見て笑ってしまいました。あのコンビは良かったのですがアッサリと倒されていましたね。

> めだかは空想怪物に大苦戦状態。
> 禊ですら勝てないうずめに次葉はどう立ち向かうのか!?
球磨川がやった空想対空想を更に酷くした感じになるのではないかと思っています。後付けの連射で最終的に世界崩壊レベルの攻防が繰り広げられるのではないでしょうか。

> サンデーの話なんですが、ポケモン面白くなってきましたね。
> GGのハリルとキャロラはもちろんの事、アフロンが悪魔と称したフロードも気になります。
> とりあえずカルタの思いを踏みにじったドカンは次号リョウガにボコボコにされそうですね。
なんかハンター試験的な事になってきたなあと思ってしまいました。まあ、ポイント集めてゴールはよくありますかね。
カルタは倒された描写が無かったのでドカンがどれ程強いのかが解りませんね。普通に勝っているので苦戦したりするのでしょうか。

> コナンは偽者ネタ。
> 2回目でしたっけ?
確か昔あったような気もしてきます。なんか悪そうな面した偽物が居たような気がしてきますけど、結構昔のような気がして思い出すことができません。
偽小五郎はコナンと関わったのが運のつきですね。偽物やってて殺人事件に出会うとか、本当にコナンの死神力は凄まじいなあと思うしかありませんでした。

> ハヤテは真泉がアッサリ死に(笑)ルカとの対決に。
> 完売した勝因が知りたいですね。
アレって30部しか刷ってないからすぐ売れたのではないでしょうか。何も知らないナギのショックは大きそうですけど、理由は説明されるのでしょうかね。30部でも漫画だけですぐに売れたのが精神ダメージになりそうな気がしてきます。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる