ジャンプSQ19 秋号 感想

 3か月ってアニメの1クール分なので、SQは毎回アニメの中盤ぐらいで発売しているんだなあとふと思いました。
 となりのランドセルが遂に発売ですね。前に(前といっても去年ぐらいですが)書いていた読切も入っているみたいで楽しみです。読切が入るという事は2巻にはガールズジャンプで書いていた読切が入るのだろうかと思ってしまいます。

ToLOVEるダークネス番外
 パンツの陰で陰毛を表現しているのではないかと思ってしまう辺り、私も腐ってしまったのでしょう。
 春菜が唯と一緒にネコ耳メイドカフェに行くと、友達がバイトしているとはいえ、普通に笑顔で来たよーって言う春菜が可愛かったです。普通は唯の反応になりますよ。

 籾岡さんの妄想がSQいきで完全にヤっている状態になっていると、ヤバいのは籾岡だろうと思うのは普通ですけど、前半はホントなんだけどねって考えた所はSQ19というSQ番外みたいな雑誌を買っている人で初見の人なんて居るとは思えませんけど、もし初見の人が居たら最初の裸にひん剥いた所までがホントなんじゃないかって思うのではないでしょうかね。

 とりあえず古手川さんは髪結ばない黒髪ロングの方が圧倒的に可愛いので、そのままでいて下さいと思いました。

帝一の国
 とりあえず皆色々ハジけ過ぎなんじゃないだろうか。夏のせいなのだろうか。
 話自体は普通でしたけど、ラストに笑いました。真面目にやった結果この笑ってしまう場面になったのか、狙ってこの場面になったのかが解らないなあ。

となりのランドセルw
 萌絵がランドセルもって登場したということは、夏休みではないのですね。一郎の想像はそんな風になるのだろうかと思いましたけど、449ページ目の並んでいる場面を見ると普通にそうなりそうですね。常にランドセル背負わせれば対策になるのではないかと思いましたけど、この体型だと単純に一郎が変態っていう事になりそうです。

 じゃあとか言って服脱ぎだした所は色々大丈夫なのだろうかと思ってしまいました。小学何年生なのか忘れましたけど、男女着替えは一緒ぐらいの学年だと思いますし、即服脱ぎは色々大丈夫なのかなあと思ってしまいました。まあ、クラスメートは常識人っぽかったので、友達のお蔭で大丈夫とかなのでしょうかね。

 支援を頼もうとか言って電話するというキチガイみたいな行動を起こしましたけど、理由に正常な判断力が無くて本能で助けを呼んだ結果死に繋がっていたのが良かったです。もう詰んだとしか思えない状況を自らの手で作りましたからね。電話して来たら全裸の女子高生の見た目をした小学生が一緒に居るとか、自慢したくて電話したと思うしかないですもの。

 扉を開けて藤崎が来た所は事実を知ったヤンデレが登場したみたいで爆笑しました。包丁でも持たせていたら刺される寸前にしか見えませんよ。
 萌絵の全裸を見て、一郎が栞に殴られ(女子小学生の裸を見て女子高生に殴られるってご褒美コンボですね)どう説明するかなやんで終わると、3か月に1回なのに短いなあと思ってしまいましたけど、読切がSQ本誌に載りますし、仕方がないですね。普通に説明したら普通に納得して貰える気がするのですけど、栞も一緒に泊まるという事になるのでしょうか。普通に説明すれば良いと思うのですが、恐らく一郎なので酷い事になってしまうのでしょう。

 今回の血界戦線はラストが面白かったのですが、ここから3か月も待たないといけないので、1回で全部終わらせて欲しかったなあと思ってしまいました。

  あんまり書く事がありませんでしたとか書いていた前回よりもあんまり書く事が無かったです。SQ10月号のとなりのランドセルが楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる