ガンガンオンライン マテリアルパズルゼロクロイツ 第35話 感想

 先週には公開されていましたが、ようやく感想を書きました。来週には36話が公開と、ページ数もいつもの半分ぐらいになっていましたし、1月2回連載になるのでしょうかね。今後もそうなっていくのかが気になります。まあ、もうそろそろ終わってしまいそうですが。

第35話 破壊と再生
 いきなりロボットが登場したので、「アレ? 一話飛ばした?」と思って34話を再び見てしまいました。いきなり過ぎるからなあ。ガンガン本誌にもゼロクロイツは載っていませんでしたし、これは単行本が出るまで待てという事なのでしょうか。
 ロボットが攻撃を始めるも、アカルレンがシルトツヴァイを起動させて防ぎ、守る!!!と言って第四の盾を発動して戦うと、アカルレンは普通に戦えたのですね。上位組以外はクロイツで戦闘ができないのではないかと思っていましたけど、エンドも戦えていましたし、素質があるので訓練すれば戦えますか。

 フェーダドライが登場してアカルレンは驚き、盾と腕を破壊されると、この時点でどう足掻いても死ぬとしか思えず、今まで出番なしで最期にかませで死ぬのは可哀想だなあと思ってしまいました。元主人公機が敵として登場してきたら、基本的には勝てませんよ。
 
 ロボットが動き出したのでクリムがメルパトラを呼ぶと、物凄く精神ダメージを受けているメルパトラが凄まじかったです。ベルジが死んで平和を取り戻せたと思ったら、こんな結末ですからね。普通に喋れているだけでも精神力が高そうだと思ってしまう。
 敵はデュデュマでフェーダーとシルトが奪われたと、倒されたら敵の物になるというのがタチ悪いですね。クロイツ無いと勝てないと言うのに、負けたらそのクロイツが敵側のデュデュマが使う事になるからなあ。どうやって勝てというのだろうかと思うしかありません。虹戦では出なかったヌルとかがデュデュマに何かする為のクロイツとかになっているのでしょうかね。

 デュデュマを倒さないと終わらないが、デュデュマを倒したら星が終わると、ただでさえどうしようもないというのに、締めも用意していました。倒せるとは思えず、倒しても星が終わるとか、ゼロクロイツの世界はもう普通に終わってしまうのではないかと思ってしまいます。どうやっても平和になるとは思えない。
  
 メルパトラがベルジの幻覚見始めた所は物凄く真面目な場面ですけど、スクールデイズの言葉思い出して暫く笑ってしまいました。この幻覚見てるカップル画面は真面目な場面なのに笑ってしまったなあ。その後のクリムの驚愕している顔もとても良かったです。キtガイを見るかのような眼ですよ。正直クリムの目の方が怖かったです。

 シュウガはポッカ島に戻るも、ロボットの攻撃を受けて崩壊し、シュウガ父が登場すると、最初は前はカッコよかったのに、時が経ちまくるとこんな風になってしまうのかと思いましたが、一体…何があった・・・の所はカッコ良かったです。
 シュウガ父は森にお前の友達が残ってたと言って去り、クロが登場して終わると、今後はシュウガが星の為に戦っていくのでしょうかね。フィーア組は合流する事が出来たのだろうかと思ってしまいます。前にシュウガの元を離れたキマイラも終盤ですし出るのではないかと思ってしまうのですが、どうなるのかが楽しみです。

 来週には次の話が読めると、とても楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる