デビルサバイバー2をプレイ その7(手持ち悪魔紹介)

 その6(ゲームクリアまで)

 使っていたキャラクターの使い勝手と最終決戦に使った悪魔の事を書いていきます。恐らくデビルサバイバー2の記事はこの7で終わりです。まあ、プレイは続けるので、普通にその8を書くかもしれませんが。
主人公
 最終レベルは65辺りだった気がします。吸魔、メディア、敵の情報を確認して一番弱点が突ける乱舞系魔法、全門耐性、付けた属性魔法の激化、物理反射、疾風の秘法と、中盤ぐらいからは属性以外同じスキルで戦えました。
 魔を高めていたのですが、史と似たようなスペックになると、史の存在を知っていたら多分物理になっていただろうなあと思いましたけど、和久井一人で無双できたので、魔を強化して良かったと思っています。まあ、物理主体にしていたら和久井が史に変わっていただけな気がしますが。

 吸魔は覚えてから最後まで役立ちました。万能なので基本的に何もできなくなる事はありません。とりあえずMP回復の為に使って、相手のMPが切れて魔法が使えなくなっていたらラッキー程度の感覚でした。

イオ
 最終レベルは60、敵に回すと魔神系のスキルが使えるようになるというイカレっぷり、しかし、味方に戻っても何も起こらないのであった。
 基本的に力と魔が上がり、魔が高く上がっているので、両方均等に上がる大和よりは使えました。

和久井
 最終レベルは65ぐらいで、基本的に和久井と主人公が暴れているだけで敵は壊滅していました。激化した貫通からの暗殺拳は普通に800~1000を叩き出し、相手に物理反射持ちが居なければ千列突きで食いしばり持ちだろうが全滅させていました。物理反射持ちは主人公に回し、基本的に殴るだけです。
 後半はメディアラハンを覚えたロキと組ませ、基本和久井が暴れ、骨抜の秘法を使うMPをロキが回復させ、更にメディアラハンで全員回復させると、全く死ぬ事がありませんでした。殴る前に殴って決着を着けますからね。大和ルートに行ったのは和久井少年の力が必要だったからと言っても過言ではありません。キャラはあんまり好きでは無かったです。

乙女、史
 魔法アタッカーで使い方は普通に回復、乱舞、全体乱舞とは別の属性攻撃、で戦っていました。活躍する時は活躍しますけど、暗殺拳一発で暗殺される脆さです。

大和
 とにかく死んでいました。今まで普通に使っていたイオと同じ能力値だから何とかなるだろと思っていたら、もとにかく死んでいました。高いのはレベルだけだったなあ。大和ルートだからという理由だけで大和を使っていたのに、最後では普通にイオに変えてしまいました。

 使っていたメンバーはこの6人でした。基本的に主人公、和久井、イオ、史か乙女だったからなあ。

悪魔
 複数持っている奴以外は全て短く書いていきます。
 
ロキ
 最後に仲魔に入れた魔王系、全門耐性に耐物理を付けて全てに耐性を持ち、基本的にメディアラハンによる回復と固有スキルによる和久井のMP回復でしたけど、普通に魔法攻撃も十分強く、全部耐性持っているので倒される事はありませんでした。

むらさきカガミ
 精霊強化でできたので入れたのですが、予想以上に強かったです。最終決戦では動きを制御するスキルがコイツしか居なかったので、これが無ければ最終決戦で勝つことはできなかった気がします。

オベロン
 サマリカームさえ覚えれば使えたと思うのですが、実際は経験値を入手する前に死んでしまい、レベルが上がる事は無かったです。

アリラト
 魔神系は基本的に固有スキルの為だけに存在しています。回復がディアラマと微妙でしたけど、十分でした。みかわしで攻撃を普通に回避できた辺りが優秀でした。

レミエル
 1でも使った天使と女神による完全回復に必要な一体。技もサマリカームを覚えているので、蘇生もできて便利でした。

ナタタイシ
 精霊強化で作れたので最終決戦用に作ったというのに、一回も使う事がありませんでした。

アイラーヴァタ
 最終決戦前に金があったのでオークションで入手した一体、マッカ継続があるのなら入手しなければ良かったと後悔。

ケルベロス
 貫通+暗殺拳がとても強かったです。ケルベロスがまず暗殺をかけ、殺せなかったら和久井が殺し、殺せたら普通に勝ち、食いしばられたら和久井がトドメを刺します。

スレイプニル×4
 最初から覚えていたのか合体して覚えさせたのか覚えていませんけど、全員ディアラハンを覚えていて重宝しました。妖獣は最初から最後まで4体所持しておきたい系統です。モスマンから精霊強化で上げていったので、食いしばりが普通に役に立ちます。

パールヴァティ
 天使+女神用の一体、問題は蘇生技を覚えていないという事、合体に使うアイテムを使わせてでも覚えさせておくべきだったと後悔するも、レベルが高かったので普通に活躍しました。

鬼神
ジコクテン
 精霊強化で作ったけど何の役にも立ちませんでした。スキル的には一体欲しいと思っていたのですが、別に使わなかったなあ。

ルーグ
 ディアラハンを覚えましたけど、アリラトが出てから使わなくなりました。

オシリス
 ルーグと同じ、ディアラハンは覚えませんでしたけど、マカラカーンすら使わなかったなあ。

ラクシャーサ
 物理無効だし使えるかと思いましたけど、実際は上に強いのが居るせいで使いませんでした。というか存在を忘れていて、邪鬼系統だと言う事が今データを見ていて解りました。最終決戦で使えたんだなあ。

ラクシュミ
 パールヴァティと違い、リカームを覚えているので、普通に蘇生、回復が出来ます。メディアラハンも習得していて、激化炎の乱舞で戦えますけど、終盤でHP315は低過ぎてすぐに倒されていました。

カズフェル
 天使+女神の為の一体、天使系は精霊強化ができるので普通にレベルの高い天使を入手できるのですが、レミエルが一体限定悪魔だったのでカズフェルになりました。

ヤクシャ
 多分オークションで入手しました。大強化があるから和久井と組ませようと思うも、貫通を持っていなかったので、使う事は無かったです。

クルースニク
 幻魔系の固有スキルはとても強く、固有スキルの為に居る存在でした。悪魔選は貫通を持っていませんが暗殺拳でリーダーのHPを半分ぐらいにしたりしています。

ヘカーテ
 魔神系は精霊強化ができないので、手元に置いておくも特に使わずに終わりました。

クーフーリン
 レベルは低いも、貫通持ち暗殺拳が非常に役に立ち、固有能力もあって最終決戦でも和久井の初期面子に入っていました。

 デビルサバイバー2も非常に面白かったです。精霊強化ができるようになってからは基本的に負けてからリベンジで勝つバトルなのに負ける事が無くなり、サクサク進めていく事が可能になり、強能力による潰しあいができる中盤以降が相変わらずとても面白かったです。

 もう来月にはオーバークロックが出ると、8日目がどんな物になるのかがとても楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる