デビルサバイバー2をプレイ その6(ゲームクリアまで)

 その5(6日目13:30まで)

 精霊強化が主体になってから金が溜まっていきます。まあ、精霊強化できない時は別の悪魔と合体させて別の強い悪魔を作る時にマッカがいりますけど、後は精霊作成に普通に2000ぐらい、高くても4000辺りでできてしまいます。
 イオの中に悪魔を入れて、龍を出すためにイオを守れと、敵の数が多かったのですが、基本1キルできるので普通にクリア、グドラクが出てきて「あの悪魔は強い」とか言っていましたけど、普通に倒したなあ。
 とりあえずアバドンは最初に出ておけと思うしか無かったです。全門耐性は入手しておきたいスキルの一つですからね。

 そろそろトールの耐久力じゃ持たないなあと思いつつも、魔神系を作るのは面倒なので未だにトールを主力として使っています。Lv53になったらオシリス作ろうと考えていますけど、オシリスも作るの面倒だなあ。
 とりあえずペンドラゴン×オグンでライラを作り、精霊を二体使ってカズフェルに、魔主体なので天使系は3体ぐらいは欲しく、この方法なら1万弱で作れるので楽に作れますけど、多分もっと楽な作り方があるのでしょうかね。

 ミザール戦に、なんか第二形態みたいだなあと思うも、ミザールは頑張っているんだよなあ。
 時間制限があるので稼ぐ事はできなさそうだと思い、とりあえず全門耐性を入手し、主人公が物理無効他全部耐久持ちという半端ないことになりました。

 ミザールは初見殺しも良い所だと思ってしまいます。最初に稼ごうとしたら耐えるとか、なんで頑張るんだよと思うしかない。ミザールは遠距離からチマチマ攻撃してくるのも鬱陶しいですね。主人公は物理無効は一切食らわないというのに、
 ミザールはしぶとかったのですが、なんとか一戦闘で撃破しました。制限時間が予想以上に長く、ミザールは仲間が潰しまわり、主人公は悪魔を付けずに普通にミザールを粉砕すると、単騎で誰だろうが1キルする主人公は流石主人公と言うしかなかった。

 女神系は精霊強化ができないので、精霊強化した素材を二つ使う事に、これは1,2万かかりますけど、それでも上位悪魔を普通に作れるのが良い所です。

ルート選択っぽい所にとりあえず憂う者ルートはどう白紙にするのか気になるも、味方が誰になるのかが解らず、大和ルートは史と和久井が居るので十分戦えそうで、1みたいな野郎面子にはならなさそうなので、とりあえず大和ルートで行く事に、多分これは1でいう魔王ルートなのでしょうかね。

 大和の能力値はイオみたいなものだったので、イオ、史、和久井でいっていたメンバーと同じで戦えそうだなあと思い、メンバーは今のままでも十分いけるので、特に合体もさせず挑んでいく事に。
 イオがなんか覚醒して勝ち目が無かったです。とりあえず悪魔を合体させて強化していく事に、精霊合体でランクが上がらない悪魔はランクを上げた悪魔を二体用意して合体させて作るという方法を取っていますけど、1~2万ぐらいかかってしまうなあ。
 強化悪魔を数体用意してなんとかイオを撃破、大地君は1ターン目に和久井に暗殺されていました。マカラカーンとテトラカーンがとても辛い。吸魔連射で反射魔法使いを倒しましたけど、メキドにしたらMP切れる可能性が高く、安定して使える万能魔法が吸魔しかありません。

 最後のセプテントリオンであるベネトナシュは特に強そうに見えないと思えば、人間不可侵という最強の能力を持っていました。ミザールは主人公が単騎で倒したからなあ。人間の攻撃は絶対に効かないとか、どうすればいいのかと思うしかありません。
 とか思っていたら悪魔を携帯に戻し、出すことを阻止すると、どうしようもない事をしてきて笑うしかありませんでした。最後のボスらしい戦い方、相手の攻撃を封じるというのが素晴らしい。

 アイリ戦のスキルがどれもこれも欲しいものばかりで驚きました。物理吸収と物理反射はどちらも欲しく、純粋な殴り合いに持ち込めるS狂戦士の魂、それと組み合わせたい攻撃全体化、Sテトラカーン、チームの状態異常とHP全回復の祈り、サマリカーム、火炎、氷結吸収と、二回に分けて出て来いと思うしかないぐらい充実したスキルでした。

 ベネトナシュ戦は悪魔を出す事ができなくなると、なら増援が来る事は無いだろうし、あったとしてもその頃には悪魔が出せるのではないかと思えば、分裂しましたよ。
 中に他のセプテントリオンと、とりあえず人間不可侵を持っている奴以外はなんとか倒し、持っている奴は吸魔を当てまくってなんとか倒しました。

 就寝と、7日目で終わりかと思っていたので、まだあるのかと思ってしまいました。7日目の時点では大和が物凄く速く死んでいます。特攻させているからだと思うのですが、主人公と比べるとすぐ死んでしまうなあ。まあ、大和より耐久力が無さそうな主人公は全門+物理吸収なので全く死ぬことがありませんが。

 アルコル戦に、最後のセプテントリオンと、7日目の奴が全セプテントリオンの能力を使ったりしていたので、更にセプテントリオンが出るとは思わなかったなあ。まあ、8日目があるという事も思っていませんでしたが。
 アルコル変形→物理が弱点→目の前に居たからか悪魔狩りをしていた和久井に攻撃を開始→物理反射で1キルという、ボスなのにギャグにしかなっていない終わり方をして笑ってしまいました。ギャグにしかなってないからなあ。可能性の力とか言って死にましたけど単に自爆ですよ。

 ポラリス戦にポラリスはどうやって倒せば良いのだろうかと思い、万能を連射するしかないだろうかと思いました。物理だけ貫通対策に反射にしている辺りが非常に鬱陶しい。吸収は貫通通るのか知りませんが、後は全部吸とか、万能以外にどうすればいいんだと思うしかない。
 
 ポラリスに普通に負けました。しかし、学ぶ物も多かったです。
1・ポラリスは第三形態まで
 多分最後の試練って言っている以上、最後なのでしょう。最後じゃなかったらキレますけど、とりあえず第三形態が物凄く強かったのでそう思う事にします。

2・1戦目は部品を倒しながら本体破壊が最善
 今回は全部のポラリスの部品を破壊して回ったせいで、途中で復活されてから本体破壊に出向いた為、これは普通に改善できます。

3・2戦目で万全にしておかないと3戦目で終わる。
 異常状態は回復しませんからね。場所は移動するので問題無さそうですけど、2戦目の悪魔はほとんど瞬殺できる為、つい万全にせずに瞬殺してしまい、3戦目に行って普通に負けました。

4・3戦目も腕は放置で本体狙い。
 Bの攻撃が最高に鬱陶しいのですが(Abは悪魔出すだけなので普通に倒せます)とりあえず復活するかどうか試にAbを破壊したら普通に再生されたので、本体狙い安定です。というか、普通にスキルの所に書いていました。

 とりあえずポラリスには貫通があるので、物理反射を使わない限り辛く、主人公が力押しで潰す事に。

 メンバーを別に詰んでいないから大和ルートから変えていなかったのですが、大和とイオを入れ替え、史と乙女を入れ替えることに、大和は力と魔が均等すぎるからなあ。魔主体で戦う以上魔を中心に上げるイオの方が使いやすいです。
 史と乙女を変えたのは5~7日目ぐらいの時は乙女の方が史より使いやすかったからです。

 ポラリス一戦目はポラリス本体のターンが来るまでに部品を4個ぐらい破壊して普通に倒し、2戦目で悪魔をいったいだけ残し、憑依で遅くして天使と女神を使って完全回復し、悪魔もポラリス第三戦用にセットすることに成功しました。デビルサバイバー1の時もそうでしたけど、連戦だと何処で回復に入るかが重要になりますね。1体にしてしまえば憑依で動きを止める→回復する→近づいてきたら憑依を使う奴以外は離れる→回復するで普通に完全回復できました。

 ポラリス三戦目は短期決戦で勝利しました。主人公の氷の乱舞が800×3叩き込み、追加攻撃で500×3を叩き込んでポラリスAが死ぬ寸前になり、和久井がトドメを刺しました。悪魔は基本的に1キルできるので増えても問題なく、勝因はポラリスBの気分だった気がします。
 第四形態とかなくクリアと、なんか普通に大和が言っていた世界になって終わったなあという感じでした。ポラリス倒したんだからそうなりますか。

 サイバーズ・アワードと、フリーバトル0でポイントが貰えるのが良かったです。しかし、こんなのがあるのなら大和との縁を5にしておけば良かったなあと後悔しています。
 再契約可能悪魔が中々酷いですね。いや、最初から始めるのだから普通に考えるとそうなりそうですけど、選んだ悪魔以外全部消滅とか、今までの苦労がほとんどパーですよ。まあ、精霊強化で作れますけど。

 とりあえずデビルサバイバー2はクリアしました。ラスボス戦で今までのベルラッシュだった1に比べると楽だった気がします。消滅する前に手持ち悪魔を別記事で書いて終わります。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる