ジャンプ32号 感想 後半

 トリコスナックの記事でグルメスパイサーが出てきて笑いました。まあ、トリコ記事だから当然なのでしょうけど、菓子をスパイスにする気は起きませんよ。いや、これは菓子をスパイスにする道具なのでしょうか。

鏡の国の針栖川
 先週の引きで入れ替わり、親が来たから危機を感じてすぐに戻るというのはスムーズで良かったです。
 ジャンケンでどちらが鏡の中かを決めるかになり、見続けてるという設定で勝利したのも普通に里見が納得できる形で、ジャンケンの勝敗も針栖川の設定により勝利が決まっていたと、普通に納得できる展開だったのも良かったです。普通に話が進んでいるのに面白いなあ。

 窓が全部消える設定は今後何か意味を持っているのでしょうかね。覗き設定として使うのかと思いましたけど、普通に消えると何かあるのではないかと思ってしまいます。里見は咲のお風呂は覗けないんだねって言っていましたけど、覗ける状況でも咲父の可能性を考慮すると迂闊には見れなさそうです。いや、女子高生の裸が見れる可能性があるのなら飛びつくのが人の性なのでしょうか。

 針栖川の家は家出で解決しそうだと考えているも、エロ本発見の危機を感じて家に戻り、里見がミラー付ネクタイピンで針栖側の私生活を覗くと、それによって咲が好きだと勘違いさせたのが巧かったです。鏡の角度で咲しか見えなかったぽいので、里見自身が映っているとは思っていないのでしょう。この勘違いが今後どうなっていくのかがとても楽しみです。
 針栖川が鏡に戻りましたけど、ネクタイピンのミラーが出ているので、同じ鏡を一定時間見ていると強制的に入れ替わるとかなんじゃないかと思ってしまいます。まあ、普通に一定時間経つと針栖川は鏡の中に移動なのかもしれません。

 ふと思ったのですが「処分する前に少しだけ……この一番好きなDVDのエロシーンを堪能しておくか…」ってなっていたらどうなっていたのだろうかと思ってしまいました。流石に少年誌なので無理ですかね。

タカマガハラ
 物凄く速く読み終わりました。設定が単純過ぎる(能力者学園の生徒が一般学園で誕生した能力者を能力者学園に連れて行く)せいなのですが、まあ、色々設定詰め込んで読む気がおきなくなる読み切りよりも普通に良かったです。もう転校生が出た辺りでどんな内容になるのか9割把握していて、普通にその通りになりましたけど(顔が変形する以外は包帯外したら強くなる所まで予想できました)普通に読めるだけ良かったんじゃないでしょうか。

magico
 おいおいなんで幼女を成長させてるんだよ、わけがわからないよ。
 多分超絶美少女になっていたら、↑みたいな感想を抱かなかったと思います。

バルタザール「壊さねばならん壁か…貴様も」
 その壁を作ったのは他ならぬバルタザールさんですけどね。遊んで敵が成長したから「ならば本気で…!!!」って、最初からやっとけやと思うしかない。
 速過ぎて殴られたことに気付かなかった肉体に笑ってしまいました。いや、そらなら時の凍結の発動前に発動できずに飛ぶだろと思うしかない。不可避の速攻なら彼方まで吹っ飛びますよ。拳自体に大した威力は無く、後から魔法が発動したなら解りますけど、肉体が気付いていないだからなあ。何を言っているんだろうか。今後の伏線なのだろうかと思ってしまいます。

 個人的には成長したルーがカスパも倒して、三兄弟の敗因は次男が幼女と遊んだからになって欲しかったのですが、流石に少年誌として無理なのでしょうかね。
 最後にガスパとバトルと、もしかしたら岩本先生は2クール打ち切りになる可能性を想定して話を書いていたのかもしれません。もし順位が打ち切りコースだった場合、っこの戦いの後に「敵は倒したけどまだ儀式は続く!」で終われそうですからね。まあ、普通にカラーが取れる程人気が出ているので、このバトルが終わってからどうなるのかに期待します。

めだかボックス
 喜界島と希望が丘のコンビで障害は基本的に突破可能というのが良かったです。最初は喜界島さんハズレだろと思ったのに、希望が丘が居るだけでここまでの効果を出すのですね。
 飯塚さんは今日の為にかき集めた今日が旬の食材って、どんだけやる気に満ちてるんだろうかと思ってしまいます。めだかがやって欲しいと言ったら基本的にやるのが委員長なのでしょうか。

 捨てられる生命が勿体ないと言うも、僕だったら自分の死体を食われる方がやだけどなと、トリコが聞いたらどうなるんだろうかと思ってしまいます。自分の死体を食われる方が嫌は普通に解りますけど、それを聞いたトリコの反応が気になるなあと思いました。食う為に殺した以上食えってなるのでしょうか。
 生命が勿体ないと言ったのは自分には生命が無いからこそ尊重したいと納得できる理由で、米良は合格だと言い、最後に食べ切らなければ勿体ないから皆が来て終わると、阿久根と鰐塚はその間にゴールしているとかになるのではないかと思ってしまいました。ここで二人以外が再会ですからね。もう普通に喜界島とは別の関門突破方を使っているのではないかと思い、どうなるのかが楽しみです。

家庭教師ヒットマンREBORN!
 どんどん酷くなっていったボスのデイモンですが、消える時は綺麗に消えたなあと思いました。いや、今までのが哀れ過ぎて、今週普通に消えたのが綺麗に消えたと思っているだけなのかもしれません。
 これで骸が解放されたのでしょうかね。最後に伝えるべきことがあると、なんか復讐者が次のボスっぽいのですが、それは来週の伝える事で判明するのでしょうかね。

黒子のバスケ
 青峰の条件付きの技が今回発動して、火神を抜いたのでしょうかね。相手の反応を見てから反応したとかなのかと思ったのですが、何度か抜かれたら明かされるのでしょうかね。
 黒子が当たりに行っていたのが良かったです。ある意味黒子の有効な使い方ですね。使い過ぎると黒子が倒れそうですけど、気付かずに当たってファールは中々強そうだと思いました。

 黒子は前と同じ事をやる事で普通に活躍するも、黒子対策が何かあるみたいで、来週は黒子対策になるのでしょうか、黒子対策は誰でも出来る事なら今後の全国大会はそれを攻略しないと黒子はどうしようもない気がしてくるので、どんなものなのかが楽しみです。

 今回、どれが打ち切られるか予想ができません。ぬらりひょんは今アニメやっていますし、新連載は一人は1年以上の連載を2度連続で続けた叶先生ですからね。まあ、前作が人気でも打ち切られる事はありますけど、今の所普通に面白いので、打ち切られて欲しくないです。一休がどれぐらいアンケート取れているのかが気になります。一番下が黒子なのが不安なので、今後の掲載順位が気になります。 
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる