FC2ブログ

ガンガンオンライン マテリアルパズルゼロクロイツ 第34話 感想

 今月はガンガン本誌にゼロクロイツがありませんでしたね。まあ、GPの2ページ漫画で五本の指を出したりしていましたけど、その為今月は無かったのでしょうか、今後も無いのかが気になります。

第33話 平和の終わりと滅亡の始まり
 三十士のほとんどが出番なしで終わると、そういえば本当に一部を除いて出番無しでしたね。アドー一味の残った一人とか、何か活躍するのかと思っていましたけど、普通に活躍する所がありませんでした。まあ、ベルジがショックを受けている時に会話をしただけで役目は終わっていたのでしょうかね。
 三十士は本当に出番が無い人達が多過ぎるので、今後最後の方で何かをするのではないかと思ってしまいます。「今こそ修行の成果を見せる時だ!!」で皆のエネルギーを集めて攻撃とかしそう。でも、世界は終わるって書かれていますし、そんな事をやってもどうしようもないんだよなあ。

 クロイツを発見国に返すのを出番が無かった三十士に任せる事になり、パイネルの説明でメルパトラが相当ショックを受けていることが判明すると、そりゃそうですね。ベルジのお蔭で虹を倒してロボットの機能を停止させましたけど、今まで家族で、最後に好きな男が死んで終わるとか、もう最後まで復活する事は無いのではないかと思ってしまいます。普通に絶望のまま終わる未来が見えるなあ。樹でベルジと会話するとか、そんな事でもしない限り直りそうになさそうだと思ってしまいます。

 シュウガはクリムにこれから何をすればいいのかを聞くと、常にベルジを追ってきていたので、そのベルジが死んで、ベルジと同じような事をやっているシュウガでも、ロボットはもう動きませんし、何もできないのですね。残っているとすればキマイラ探す事ぐらいな気がしますけど、アレはもう何処かに行っているので探しようがありませんか。
 ベルジが故郷に書いていたと思われる手紙をシュウガが故郷に持っていくのがシュウガの最後の事と、シュウガは普通に帰るのですね。魔王の骨のフェーダーはシュウガの故郷で発見されたものですけど、フェーダーはマジェンガが預かるのでしょうか、シュウガの故郷に返すのならシュウガがフェーダーに乗って崩壊を阻止する為足掻くのではないかと思ってしまいます。まあ、今フェーダーがどうなっているのかが解りませんが。

 エコルドは王子と、最後の最後まで何もしない王子だったなあ。唯一の仕事はナツメを連れてきたですよ。それ以外は本当に何もしていないと思われます。エコルドが何をしたのか思い出しているのですけど、獣を連れてくるテストで豚を連れてきたことしか覚えていません。
 アースカルフが国に帰ると歓迎され、フュンフの骨が発見されると、これはアースカルフが思っている通り、滅ぶ前に何らかの出来事があり、クロイツで阻止するのでしょうかね。まあ、このクロイツが滅亡の道具だったりするのかもしれません。
 
 グランドゼロが潰れたことにより、デュデュマが登場すると、虹に捕縛されたみたいなので、タナトスフェーダーより少し強い程度なのでしょうか、タナトスフェーダーも普通に7体がかりなら勝てるとは思えませんけど、23機は普通に破壊しそうだからなあ。
 見開きのデュデュマがカッコよかったです。普通に破壊光線でも打ちそうですね。

 最後にデュデュマが失われていた為の……滅びの物語と、来月からはデュデュマ無双でも初めて終わらせるのではないかと思ってしまいます。もう最終決戦っぽいので、クロイツが全員突撃して戦う感じになるのでしょうか、どうなるのかがとても楽しみです。
 今月はキャラの今後やベルジの死を知ったクリムとシュウガの話みたいなもので、ページ数も少なく、あまり書くことがありませんでした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる