アニメ感想(タイガー&バニー7話とシュタインズゲート7話とカイジ7話とクェイサー6話)

 タイガー&バニーは先週の事なのであんまり覚えていません。ドックデイズは王女が国民全員に宣戦布告について放送しているというのに軽過ぎたのが面白かったです。あのノリでも8話から閣下はマジで潰しに来るのでしょうかね。

タイガー&バニー7話
 この7話で謎のネクストがウロボロスの口封じ役なのか、殺人ヒーローだから身を暗ましているのかが解らない所が良かったです。まあ、ウロボロスな気がしますが。
 最後に出てきた弁護士が明らかに先程戦っていたネクストだと思うのですが、あそこまで怪しいとなると、実は双子設定で、兄がネクストで弁護士の弟は止めようとしているとかなんじゃないかと思ってしまいました。でも、あのラストの怪しさは普通にネクストっぽいなあ。

 今回で敵が登場しましたが、次回の8話では折り紙の話になると、折り紙ってヒーローの中でぶっちぎりで得点が低いので、それの説明がされるのかが楽しみです。

シュタインズゲート7話
 世界移動と今後の目的が決まると、世界移動をした場面がとても良かったです。いきなり自分以外の記憶が別物になっているとか、恐怖するしかないだろうなあ。
 宝くじも一つ外しているも間違っていなければ当たっていると、これは何らかの伏線なのか、マジでミスってのかが解りません。金を入手することができないとか、何らかの理由があるのではないかと思ってしまいます。

 とりあえずただでさえ怪しかったバイト戦士が更に怪しくなるも、洗脳されているかどうかで確認し、洗脳されていなかった事に安心していたので、敵では無いのでしょうかね。味方だとしたら牧瀬を睨んでいたので、牧瀬が何かするのではないかと思ってしまいます。まあ、牧瀬が居なければこの実験も無かったと思いますが。

 救世主になって欲しいと、これから岡部がどういう行動を取るのかが楽しみです。タイターが未来の事を話したりするのでしょうかね。禁則事項とかになっているので言わないのかもしれませんが、岡部が動揺しまくっているので、本当に救世主になろうとするのかが気になります。普通に挫折しそうな感じだったからなあ。

カイジ7話
 ライトを鐘にした場面で爆笑しました。あの演出は物凄かった。素晴らしいの一言ですよ。
 今回は456賽の説明と、班長はバレている可能性があると考えているのに、456賽を使ってしまうと、まあ、50万ペリカにもなると456使わないと精神がもたなそうですね。ただでさえ班長はカイジに456使ったというのに倒せずに負けた事があるからなあ。運で勝負するのは無謀だと思ったのだと思うしかありません。

 来週からは肉弾戦が始りそうで楽しみです。地下チンチロはもう締めに向っていて速いなあと思ってしまいました。単行本で読んだ時はもっと長かったような気がしてしまいました。

聖痕のクェイサー6話
 初っ端でサーシャが襲いながら「まふゆの乳がこんなにデカイ訳が無い」とかほざきだしたのがとても面白かったです。毎回初っ端にキチガイ展開を持ってくるのはクェイサーの芸当ですね。
 力の受け渡しがディープキスだったのにも笑いました。とりあえずエロい事にしようという感じなのでしょうか。

 この6話は女学院編の最終決戦で、サーシャは女学院編のメインであった翼達の乳を吸いながら戦い、勝利すると、これで翼達の出番は終了なのでしょうかね。来週からは普通の学園に戻りそうですし、どんな頭の悪い事をしでかすのかが楽しみです。

 今週のアリアは白雪回で素晴らしかったです。裸を見たから自分も脱ぐとか、至高が凄まじ素晴らしかった。
 アニメ感想は視聴してから2日以内に書いておきたいのですが、月~水までは週刊誌感想を書いているので、木曜ぐらいに書きたいものだと思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる