FC2ブログ

サンデー21・22号 感想(後半)

明日は金剛番長カレンダーポスターサンデー超の発売日です

神のみぞ知るセカイ
エルシィが可愛すぎます
授業中に手紙を書き
渡して行こうと考えていましたが
即刻隣の人に読まれていました
高校生ですしこんなことはしないですね
逆に気になり見ようとするものだと思います
中のいい友達とかならともかく
エルシィは転校してきてばかりだと思いますので
少し涙目になり恥ずかしがっているエルシィが可愛かったです
桂馬は風呂の件で皆に問い詰められていました
まあ授業中だろうがギャルゲーするギャルゲーマーで
妹が風呂のことは恥ずかしいとか書かれていたら
現実をギャルゲーのような展開に
しようとしたのかもと思われるかもしれません
皆純粋にエルシィと風呂入った事に
殺意感じてるのだと思いますが

昼休みになり学校の説明に
中等部も一緒でとなりには大学もあるという事は
攻略の女は中学?高校でほぼ決まったかもしれません
女教師とかもいると思いますが
相手が老婆で「データが無い…ペルプ!」みたいな
感じにもなってほしかったですが
その場合ヒロインが数話老婆になるのですね
図書館も大きいですし
読書好き眼鏡っ子が出てきて欲しいものです
駆け魂は女の中にしかいないと
男でアッー!みたいな事は起きないので
非常に安心しました
そして外パンとかいうのがあり
それの説明に
普通に学食前の売店のパンを買うだけですが
フラフラと外パンに誘われている
エルシィが可愛かったです
そして駆け魂の人が近いとなり
ツインテールの女の子が現れました

この子も凄まじく可愛いです
何か金持ちのお嬢様ぽかったです
オムそばパンを!!と怒るエルシィが可愛かったです
桂馬はまだ攻略するのが楽と言い
美生が帰って行きました
桂馬がエルシィに告白をしていました
それにより恥ずかしがるエルシィが可愛かったです
桂馬の作戦が即告白するする作戦で
エルシィを実験台にする事に
即告白作戦はゲームの世界限定ですね
ゲームでも好感度とかの都合で
拒否られると思いますが
相手知らないのに告白されてきたら
恐怖を覚えると思います
せめて適当に軽く会っておいて
何かしておくべきかと思います
お嬢様っぽかったですし
明かに金目的だと思われるでしょう
桂馬がエルシィに告白していく事に
エルシィが可愛かったです

そして翌日に
即刻で告白していました
使用人かと思われる人に
思いっきり上げられていました
凄く冷静でした
告白されまくっているのか
何か男にトラウマでもあるのかもしれません
断られるのは想定内で
羽衣を使って家を調べていました
マジで羽衣が便利すぎます
屋敷かと思えば羽衣は続いていて
ボロアパートに移動していました
表札に青山と書かれていて
ただいまと家のように言って終りました

凄く続きが気になります
合併号なので再来週まで
待たないといけないのが苦痛です
これは美生は実は貧乏なのかも知れませんが
それなら普通に過ごせば言いだけですし
昔金持ちで貧乏になってしまったのかもしれませんが
その場合も高そうな車や使用人と思われる人が居ますし
学校も通っていられていますので
とりあえず次号が気になります

魔王
単行本は5月16日と
来月はサンデーで単行本を買っている漫画が全て出ます
まあ金剛番長と魔王だけですが
神のみぞ知るセカイは単行本出たら買います
鯨が人は…誰でも…死にたがっているんだ。と言い
蝉はてめぇが死ねっつー…と
ごもっとな事を言いましたwww
眼が消滅している市長が現れ
精神攻撃を始めました
蝉は幻覚と思っていますが解除できず
殺し屋の人も目が消え精神攻撃を始めました
生きる意味がなくなったらどう生きる?となり
蝉は疲れていきました
そして鯨が死にたがっていると連呼していました
このままだと蝉が自殺しそうですが
岩松の電話がかかってきて
幻覚が無くなるのかもしれません
それ以外に蝉が生き残る方法が無い気がします

安藤がリーダーの存在と考え
もっと群集を煽っていましたが
途中で腹話術が耐えれなくなり
鼻血が出ていました
性格変わっていて
俺が魔王だ!とかなるのかと思いましたが
普通の安藤でした
もっと!と考え
俺達こそが…正義だ!!!と言わせ
皆が一つになっていました
安藤が待ち望んだ展開になり

リーダーにならされた人「お前らバカ?」
皆ポカーンとしていましたwww
まあ煽りまくっていた人がいきなりお前らバカ?ですからwww
そしてお前ら全員、大バカだ!と追撃をかけ
腹話術が終了し
仲間割れが始まって終りました
先週ほどではありませんが次号が気になります
安藤の副作用とか蝉が死ぬかもしれませんので
安藤は副作用のせいで何かなるのかもしれません

記憶を失ったりして記憶が戻ったら
能力が強化でもされているのでしょうか
そしてマスターと能力で戦って少し押して
マスター「この私を一瞬とはいえ凌駕するとは…」
とかになってほしいものです
最後は犬養とタイマンで勝負で
まあスクライドの展開っぽいですが

ダレンはスティーブが口笛吹いて登場して笑いました
どんだけ余裕あるんだよwwww

合併号なので次週は無いのですね
金剛番長と神のみぞ知るセカイと
魔王と月光条例とダレンの次週が気になっていたので
次週が無いのが辛いです
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年サンデー感想
ジャンル : 本・雑誌

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる