FC2ブログ

ジャンプSQ4月号 機巧童子ULTIMO 第二十六幕 感想

 先月序章が終わったと思っていたら、今月急に次で最終回を迎えるかのような展開になっているのには漠然としました。こんなのを見せたられたら終わるとしか思えないよ。武井先生。
 いや、これで終わるは思えないのですけど、今ラスボス戦みたいなものだからなあ。来月どうなるのかハラハラしながら読む事になりそうです。

第二十六幕
復活紅童子
 最初に回想が入り、骨壷帝(31)リアル無職と、まだ彼は何もかも失って無職って感じで普通でした。(31)無職はKの初登場が一番輝いていたなあ。いきなり現れて「クソヤベエ」とか言い出して(31)無職、アレは今でも笑ってしまいます。

 巨人があれば勝てると思うも倒れるとバイスが現れ、共にウルティモをぶっつぶすと言い、殿だが命令することは許さねェと、もう最初からバイスはこんな感じだったのですか、まあ、当然ですね。しかし、この時代の骨壷は帝だから料理とかできないだろうと思い、バイスの元で常に突っ立っている感じだったのではないかと思ってしまいます。

 月光の君が大和にご飯を食べさせようとしていると、飯は全部ウルティモが作ったのに、できた料理を月光の君は大和に食べさせようとしているのですか、それでいいのか、月光の君。普通にウルティモがやると言ってやっているのかもしれませんが。
 ウルティモの元にバイスが現れ、月光の君の事で嫉妬していると言って、骨壷が月光の君が盗賊達に隠れてキレーなキモノを買い込むところを見たと、ここら辺は台本でも作ってやったのでしょうかね。凄く白々しくて笑ってしまいました。

 月光の君は死に、悲しい思い出を忘れさせる寺の理由は記憶を消すからで、その場合はウルティモも消えてもらうと言い、覗いていたバイス達は潰しに行くも、神猿によって阻止されると、ナメんじゃねェぞこのハゲェーーー!!!がバイスの本心の何物でもなくて笑い、物凄くカッコいいのに全裸で台無しにしているエコさんに笑ってしまいました。その後のデブゥーー!!!もバイスの本心で笑いました。

 エコさんはダメージを受け、大和が助けに行くとウルティモに言うも、ウルティモは拒否り、ウルティモを抱えて童子合体に入り、現代で登場し、バイスを許しにやってきたと、武井先生は基本的にそんな感じだなあと思ってしまいました。ハオの時はハオの境遇とか、圧倒的パワーとかで、普通に戦って倒せないというのが解りましたけど、ウルティモは互角の戦いができそうだからなあ。まあ、善と悪の戦いで、善側は不殺の為、許すしかないのでしょうかね。

 あんだけアホみたいに能力を持っているダンスタンが普通に殴られていたのに笑ってしまい、理由は能力操作が発動していて、一瞬だけ使えなくする事ができたと言い、その後感覚操作を受け、最初から出ていた3人組が新童子の殿になって登場し、レグラの殿に狭山さんが登場すると、釘バットのせいでレグラがヤンキー小学生に見えて笑いました。

 そして最後にムサシがダンスタンに銃を向けて終わると、これで普通に終わりそうですね。まあ、この場合はムサシが主人公のように見えてしまいますけど、来月号のラストで「次号、最終回!!」ときてもおかしくないです。  
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる