FC2ブログ

ジャンプSQ19 冬号 感想

 2ヶ月に1回になって欲しいなあと思ってしまいます。3ヶ月に一回だからこその血界のページなのでしょうかね。

ToLOVEるダークネス0話
 番外編だろうと矢吹先生と長谷見先生は相変わらずで良かったです。
 モモの妄想は軽くR15ぐらいはあるよなあと思い、春菜の風呂シーンは「アホかwwww」と笑うしかなかった。石鹸の線が股間の線みたいだったからなあ。
 校長の前に立つモモとナナはヤバい場面にしか見えなくて笑ってしまいました。本当にヤバイ一場面に見えるなあ。

 後は皆の様子みたいな感じだったので、特に書くことがありませんでした。

Gえでぃしょん
 もう連載になった感じなのでしょうか。下手したらとなりのランドセルよりも先に単行本が出るのではないかと思ってしまう。

 あるとは玉沢さんとプレイに及ぶことを想定している辺りヤバイですね。あるとは何もしなくても20代になったら本能でエロ漫画家に走るんじゃないかなあ。
 
帝一の国
 話は地味で特に何も思わないのに、絵で笑わせてくるのが反則だなあ。校旗妨害の場面とそれの対抗策がとても面白かったです。何が面白いのか解りませんけど、とにかくインパクトがありました。

となりのランドセルw
 宮下先生は一号ズレてるんじゃないかなあ。春号は恐らくこの話の続きになると思いますけど、もしかしたら夏号でクリスマスをするのではないかと思ってしまう。一号ズレているとしたら花見でしょうかね。

 教室に行けば着替え中とお約束感が凄まじかったですが、藤崎さんがエロかったので良かったです。何も言わずに下着姿で接近してくるのは凄まじいものがあるなあ。
 凄く怒っている藤崎さんは当然だろうと思うしかなく、方向がおかしいで動揺しているは納得できず(藤崎さんなら蹴り飛ばして終わりだろうという信頼がありました)「ああ、コンタクトなのか」って思いましたけど、それを最後まで明かされなかったのは考えていませんでした。

 一郎の前では眼鏡を使わないと、昔眼鏡時代に幼馴染だったとかいう設定が出てくるのでしょうかね。単純に眼鏡をかけると顔が変わるように見えるから使わないとかなのでしょうか。
 今回の引きは次回は眼鏡藤崎さんを出すので期待していて下さいという宮下先生のメッセージなのだろうと思いました。次回が楽しみです。

紳士サッカー
 初っ端の無言で走るスーツ姿の集団が一番面白かったです。もう全部無音で普通にスーツ姿サッカーをやっても良かったんじゃないかなあ。

血界線戦
 普通に面白かったのですが、特に書く事が無いなあ。
 彼氏の顔がイマイチだと思っていたら、理想のイケメン見付けたから混ぜたとか言うのがキチっててとても良かったです。唯一の救いは二人が仲良さそうだったということでしょうかね。

 何か短くなってしまいました。購入して1週間経ってるからなあ。先週は色々考えていた気がしますが、別の記事書いていたりしたら忘れました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる