アニメ感想(レベルE6話とIS7話とヴァンガード6話と兄好6話)

 ヴァンガードは異世界に飛ぶレベルのぶっ飛びっぷりに期待したいのですけど、それは遊戯王でやったんだよなあ。というか、カードとして異常な事は、大抵遊戯王でやっているような気がします。デュエル中に拳銃で対戦相手を撃ち殺すなら……去年ぐらいにダイナマイトでデュエルもろとも爆発して終了があったなあ。

レベルE6話
 バトルライトのインパクトは漫画の方があるような気がするのですけど、どうしてなのかが解りません。
 今回は普通に鍵を入手して異世界に飛ばされると、相変わらず面白かったです。カラーレンジャー編は来週か再来週ぐらい使うのでしょうかね。1クールだとは思うのですけど、何週使うのだろうかと思ってしまいます。

 来週はネタバレになるので詳しく書きませんけど、王子の行動が楽しみです。

IS7話
 最後の方でシャルルが「組めなかった人は抽選って聞いたけど……」とか言い出したので、「箒とラウラが組んで一回戦で当るんだろ」って思ったら、普通にその通りになって笑いました。彼女達が誰かと組めるとは思えませんし、普通にトーナメント展開にしたら決勝まで省略とかするしかないと思ったからなあ。重要な試合以外はしないというのは、凄く好感が持てます。

 シャルルのパンツが取れていたのは理解できず笑ってしまったのですが、彼女が正ヒロインで良いのでしょうかね。今の所一番ヒロインしていますよ。箒さんは今回一夏とは絡まず、自分の回想だけだったからなあ。
 来週は箒放置で二対一でラウラ戦なのでしょうかね。下手したら三対一になる可能性もあり、それだとラウラが可哀想だなあと思ってしまいます。

ヴァンガード6話
 イメージ無しでカードが実体が面白かったです。このカードゲームアニメはイメージを武器にしていますね。具現化系の念能力みたいに、実際に炎攻撃をしたら小火騒ぎになったとかまでいけば、遊戯王クラスの演出になるのではないと思います。その場合、相手の魂まで焼き尽くす必要がありますけど。

 主人公アイチ少年が3連敗したのは本当にどうかと思うしかありませんでした。負けたの運だからなあ。「アタックトリガーが来たら勝てる!」でギャラティン引いた時は笑ってしまいましたよ。
 しかし、今の所敗因が運なので、カードを揃えたアイチが運抜きで勝利した場合、完全に成長して勝利したということが解るので、今後に期待しています。 

 カイが久々に出てきたので、そろそろ大会編が始まるのでしょうか、カードギャンブルとか、カード大会の裏で危険な物の取引がされているとか、カードゲームとは関係無いけど、カードゲームアニメだから普通みたいな現象が起こってほしいものです。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 6話
 タイトルは前の記事のをコピーして使いました。打つ気が起きません。

 今週も近藤さんが可愛かったです。もうそれぐらいしか書く事が無いのですけど、可愛いものは可愛かったので、可愛いと書くしかありません。
 しかし、次回はオリジナルっぽいですね。近藤さんが出てくれればそれで満足なのですが、次回予告を見ると男しか居ないの不安になってきます。

 IS以外は最新話がそろそろ放送されますね。兄好のオリジナルがどうなるのかが楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる