アニメ感想(レベルE5話とIE6話と兄好5話)

 まどか見た翌日にIS見ると精神が安定します。純粋にキャラが可愛いと思うことができる。まどかはキャラが死ぬかどうかでハラハラして、毎週終盤になると展開が凄まじくて精神が不安定になるからなあ。

レベルE5話
 絶好調時のムドーより強いが、普通の中ボスになっていたのが残念でしたけど、仕方がありませんね。
 今週からはカラーレンジャーと、まず王子が安定したウザさを誇っていたのが良く、説明は漫画は文字の塊だったのでそれを見て把握できましたけど、アニメは台詞とかで最低限の事を伝えていたのは良かったです。来週は業の見せ合いをするのでしょうか。

 変身の場面は仮面ライダーWを思い出すしかなくて笑い、(この為にナレーターの声優さんを決めたのではないかと思うしかなかった)とても面白かったです。
 来週からはクラフトの所に乗り込む所なのでしょう。クラフトも災難だけど偶然巻き込まれた小学生が道具を解除する為に他県に移動するというのも災難だなあ。王子に関わるとロクな事がない。

IS6話
 今の所2の倍数でEDキャラが増えていますね。ドイツの人は8話でEDに入るのかが気になります。

 今週は普通に女だと思うしかないシャルルが女の子だと確定したぐらいなのですが、一夏の行動が異質で笑ってしまいました。流石にそこまではしないと思うなあ。恐らく一夏は女性と絡み過ぎて少しおかしくなってしまったのでしょう。
 シャルルは普通に女の子と、まあ可愛かったのですが、普通に可愛かったなあと思ったぐらいでした。特出した所は見当たらないのですけど、総合的に見て可愛かったって感じです。金髪だからなのかなあ。黒髪なら悶えていたかもしれない。今の所まだセシリアが一番だなあ。セシリアも金髪ですけど、金髪らしいキャラだから好きなのでしょうかね。
 
 今週はシャルルとイチャイチャしただけだったのではないでしょうか、それ以外は特に何も覚えていません。一夏の過去回想ぐらいかなあ。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 5話
 タイトル全文打ってみたらクソ長いタイトルだなあというのを再認識しました。
 とりあえず近藤さんがぶっちぎりで可愛かったです。もうこの感想は5話の感想というよりも近藤さんがいかに可愛かったのかを書きなぐっていくだけになります。

 最初に書きましたけどとりあえず5話は近藤さんがとても可愛かったです。あの脅迫文からして可愛い、あの文を委員長キャラがどんな気持ちで書いているのかを考えるだけで幸せになれる。まあ、あの悪魔のような顔があったので、殺意しか無かったのでしょうかね。家に帰ったらどんだけキレたのだろうか。

 近藤さんは腐女子だから好きではなくて、純粋に優しいから好きですし可愛いです。ペットにするとか言って、やってる事は金出して買物ですからね。ご褒美も下さる。深夜に黒髪女子から買物を頼まれるだけでも至高だというのに、行動を実行できればお礼とご褒美ですよ、有り得無過ぎてヤバイですよ。この主人公は青春を謳歌しています。羨まし過ぎてヤバい。

 あまりに近藤さんが可愛過ぎて、「5話で今発売しているのが3巻までだから、2巻ぐらいは行ってるだろう」とか思って2巻を購入したら彩葉の話だけで、「もう3巻までいったのか」と思い3巻を購入したら、5話にして3巻の内容が終わっていましたよ。どうするのだろうかと思うしかない。残りは最新話までWEBコミックハイにあったので読み終わりましたけど、6話からはオリジナルでいくのでしょうか、1クールの半分すら放送していないのに、発売中の原作を全部使うのは凄まじいなあと思うしかありません。

 来週からも近藤さんの話をして欲しいなあと思っています。もう最終話まで近藤さんの話でいいですよもう。

 まどかの事が少し書きたいので書きますけど、来週何が起きたのか解らないさやかに向って、キュウべぇが「キミはまどかに殺されかけたんだ」って言ってまどかを精神的に追い詰めるのではないかと思いました。まどかが何かを言おうとしても「どうしたんだい? 事実だろ?」って言ってくるのですよ。キュウべえなら普通に言ってくれそうだなあ。信頼があります。
 
 さやかはマジで可哀想ですね。可哀想な点を思いついただけ書いてみますけど。
・魔法少女の勧誘をされるも、優しかった先輩魔法少女が喰われて死ぬ。
・好きな男の子に「僕を虐めているのかい?」と言われる。
・好きな男の子を助ける為に、死ぬ可能性のある魔法少女になる。(これは本人の意思)
・先輩魔法少女と同じ事をしようとするも、別の魔法少女に妨害され、ボコボコにされる。
・好きな男の子が連絡を一切せずに退院している。(手紙すらない)
・(何も知らなかったとはいえ)親友に殺されかける(ほむらが居ないと死んでた)
 今の所全魔法少女の中でも一番弱そうだというのも可哀想です。もし来週辺りさやかが上條の家に行った場合、上條は「キミは僕のストーカーなのかい?」とか言ってくる可能性もあるのですね。速く退院したのはバイオリンができるからというよりも、さやかと会いたくないからという可能性もこのアニメだと考えないといけないんだよなあ。

今日はこれで終わります。土日はジャンプSQ感想が書けるか微妙な所です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる