ジャンプ7号 感想 後半

 剣心のゲームですが、縁が出るのですか、乙和とか出るみたいですし、結構バトルキャラが多そうだと思い、購入しようかなあと思ってしまいます。

めだかボックス
 ラストが素晴らしかったです。
 日之影が強い理由は体が大きいと、いや、アレは体が大きいからで良いのかと思ってしまいました。拳一発で黒板ぶち抜いたからなあ。『千年杉』はどうしようもないサイズだったのが良かったです。
 江迎は幸せになる、幸せになりたいって言ったから対話ができると言い、善吉が江迎の元に向かい、過負荷を使えば庭の桜を咲かせることができるかもしれないと、過負荷と言っても普通に使えそうだというのが、ここで改心の理由として使われているのがとても良かったです。普通に納得できますからね。

 江迎は球磨川ならなかったことにしてくれると言うも、善吉はなかったことになんかしないと言い、江迎が改心しようとすると、絶対ここで球磨川が何かするんだろうなあと思っていたら、予想通り球磨川が行動するも、江迎の過負荷をなかったことにするのは考えていませんでした。しかし、本当になんでも無かったことにできるんだなあ。異常すらなかったことにできるのでしょう。

 そういえば、江迎の過負荷を無かったことにしたので、善吉が最初に言っていた過負荷でも良い使い方ができるというのを台無しにしたのですか、そこは球磨川らしいなあと思いました。
 球磨川は腕輪を鍵穴をなかったことにすると、もう初めから引き分けにする気しかなかったんだなあと思うしかなく、最後に「これは全てフィクションです!!」と叫んで終わるというのが、漫画的にとても面白かったです。

 この爆風だと皆爆死するのではないかと思ってしまうのですが、それも全て球磨川がなかったことにするのでしょうか? 来週は安心院との再開なのかと思い、どうするのかが楽しみです。

家庭教師ヒットマンREBORN!
 アーデルハイトさんを凄いと思った事が無いから、同じ戦力が500体居ても雲雀に勝てそうにないよなあとか思っていたら、引きで普通に複数瞬殺されていたので、アーデルハイドはどうしようもないのではないかと思ってしまいました。無敵の防御壁も平然と破られそう。防ぐことができるのなら防御壁の中に入れて殺すとかしないと勝てそうに無いなあと思いました。

黒子のバスケ
 悪童さん達が普通に審判の見えない所で暴力的に出るというバスケを見せてきたのが残念です。反則ではないけど卑怯な戦い方が気になっていたら、普通に審判の見えない所で暴行だからなあ。

 花宮は普通に巧いみたいですけど、ここから潰しに行くのでしょうかね。負傷が出るのかが気になります。

保健室の死神
 操ちゃんは昔異常身体があったせいで、今はただの危ない行動を起こす女の子になってしまいましたね。中々クレイジーだとしか思えなくて面白かったです。窓ガラスを割ろうとする所とか、割る力があってもヤバイです。

LIGHT WING
 革靴で普通にリヒトに勝利するシアンはヤバイですね。
 なんかバトル漫画だとしか思えない動きがあったのが面白かったです。翼で突撃した所が殴り飛ばすようにしか見えなかったのが面白かったです。

 最後にチームメイトに殴り飛ばされて終わると、一人で戦うなとか、そういう理由ではない方が良いなあと思ってしまうのですが、多分一人で戦うなとか、そんな感じの理由になりそうだなあと思ってしまいます。

 今週は感想書くのが少なかったような気がします。合併号明けだからなのでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる