アニメ感想(それ町4話とイカ娘3話)

 ポケモンのレーティング記事を書くとか書いていましたけど、明日にします。

それでも町は廻っている4話
 テストの回が非常に面白かったです。答えに☆以外はなんだか普通にありそうな気もしてきます。
 今回は森秋先生の話だったから3巻の話もすると、1クールなのか2クールなのかは解りませんけど、基本的に順番で、登場人物的に話を飛ばした方がキャラ説明ができるとなれば話数を飛ばすのでしょうかね。

 原作は3巻まで買ったのですが、次回予告のタイトルは3巻の中に入っていなかったので、オリジナルなのか、辰野さんの話を中心でいくのか、4巻以降の話なのかが気になります。
 原作読んでいるのですが、アニメで動きと声が入るのが非常に面白いです。

イカ娘3話
 いきなり唐突に現れた新キャラを見て「コイツはどんなキチガイなんだ!?」と思わせてから常識人とは、まあ、このアニメだと常識人も異常者なのかもしれません。触手で喧嘩を売るかのように挨拶するイカ娘の調子乗りっぷりがとても面白かったです。

 3番目の新キャラの話はイカ娘が吹っ飛ばされたにも関わらず笑顔だったのでM覚醒したのかと思うしかなくて笑い、追撃と言わんばかりに水で顔が埋まっていたのが面白かったです。
 なんとも思わなかったイカ娘が可愛いと思い始めてきて、なんだか負けている気分になっています。もしかしたら最終話辺りでは信者みたいになっている可能性もなきにしもあらずです。

 アニメなのですが、今月の刀語は特に書く事が無かった気がします。普通に楽しめたのですが、特に書くことはありませんでした。  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる