FC2ブログ

ジャンプSQ11月号 新テニスの王子様 Golden age37 感想

 今週は2話掲載でなかったのが残念です。最初終わった後に2話目が無かったのに驚き、「連続じゃないのか?」と思ってSQの一番後ろを見てしまいました。読切が載るからだと思いたいです。

Golden age37
さらば手塚国光
 なんだかこのタイトルだと手塚が死にそうですね。毎回体張ってたからなあ。許斐先生だから大和が新技を見せて、手塚を再起不能にして倒すという展開を見せてきてもおかしくなかったのではないでしょうか。

 最初のページのスペック紹介ですが、大和さん低過ぎますね。4番が大和以下ばかりだという事で良いのでしょうか。大和だけ低かったのでしょうか。コメントで総評になぜ3番コートに留まっていられるのかという事が書かれているのに気付きました。コメントありがとうございます。
 なぜ3番コートに留まっていられるのかと、こう総評で書かれるとなにか理由があるのではないかと思いました。『幻有夢現』も披露していなかったと思いますし、来月辺りで説明があるのでしょうかね。

 手塚はテクニックが5でメンタルが4.5、パワーが3.5ですけど、無我の百錬で倍返しできれば問題ありませんね。3のスピードもゾーンとファントムで意味を成さず、同じく3のスタミナも動く必要がないので肉体の限界が来なければ倒せません。流石テクニック5ですよ。無我オーラを二つ使えてボール移動技があればそりゃテクニックはMAXですね。

 まず大和が『幻有夢現』を発動するも、オーラで普通に返せるようになっていると、ゾーンで吸い寄せて百錬の倍返しで返したという考えでいいのでしょうか。この2ページは初見の人は理解できないと思います。普通のテニスの光景に見えるのに、いきなり幻影のボールと能力を見せられ、その後オーラですからね。ボールの幻影はまだテニスボールだから理解できると思うのですが、光っているのは初見の人は理解できないと思います。

 大和さんが唖然として立ち尽くしているコマがとても良いですね。まるで今まで見た事がないようなものを見ているかのようです。でも、高校生なら無我オーラぐらいは見ていると思うので、単に倍返しの速度についていけなかったのでしょうか。

手塚の天衣無縫覚醒
 今までは青学勝利の為に戦っていたので楽しめず、もう今から自分の楽しむテニスをしようと思った瞬間に、覚醒したのでしょうか。手塚は何でもありだなあ。ただでさえ強い手塚が、更に『テニス能力が凄く強くなる』天衣無縫を会得すると、もう誰も勝てないんじゃないかと思うしかありません。いきなり眼が変化して発光が増す手塚はホラーだと思ってしまいました。

 天衣無縫に一瞬だけ大和が恐怖していれば、その間にボールがコートに入り、試合が終了と、天衣無縫が相変わらず圧倒的で良かったです。しかし、天衣無縫を使う越前が恐らく徳川に負けたのを考えると、徳川達1番コートクラスになれば天衣無縫を無効化できるのか、天衣無縫を上回る何らかの能力を持っているのではないかと思うしかありません。一体どうするのだろうと思ってしまいます。

2勝1敗で王手
 許斐先生だからここで千歳・橘組を勝利させて終了させてもおかしくないのではないかと思いました。序章の全国大会準決勝でも3勝1敗で終わらせましたし、許斐先生なら平然とやりそうだなあ。
 ここで千歳と橘に勝利させれば、跡部様が戦わないので女性受けは悪いのかもしれませんけど、実力が恐らくはケタ違いであろう入江の実力を隠せるので、普通に勝たせるのではないかと思います。

 入れ替え戦って勝敗決まっても最後までやるんでしたっけ? だとしたら3勝1敗で入江対跡部で跡部負け展開もあるのではないかと思いました。許斐先生だから3勝1敗で入江対跡部戦になって、跡部を勝たせてきてもおかしくありません。勝敗が解りませんからね。許斐先生は素晴らしいです。

 天衣無縫を発動した手塚を見て白石は突き抜けたと言い、千歳はリミッターば無かねと思い、木手が追いついてあげますよ……必ず…と、アレを見ても追いつこうと思える木手は凄いと思いました。オーラを見てもチンケなオーラと言いましたし、流石は部長です。

 跡部が「ドイツ行きたいんだろ?あーん」とか言い出していて笑いました。天衣無縫を見た後でも動じないのですね。流石だと思うしかありません。
 すぐに追いかけると普通にライバルキャラしていたのが良かったです。

跡部「このチームは俺様に任せておけ」
 殺し屋と石田銀が背後に居るだけで恐怖を感じました。左も無我使いと暴れ球の攻撃テニス、白石は黄金のガントレットを装備し、姿はありませんが悪魔の切原、磔のクラウザーと恐ろしい面子です。切原、クラウザー、石田銀が怖いですね。負傷者を何人も出しそう。そして任された跡部様は吹っ飛ばされたり磔になった相手選手を見て「よくやった」と恐らく言うのでしょうね。恐ろしい。

 去ろうとする手塚ですが、不二が一つお願いがあるんだと、決着なのでしょうか。月日が経っていると思いますので、決着は着いているのではないかと思え、何を頼むのかが楽しみです。
 そして大和も引退試合に付き合ってくれてと考えながら去ろうとすると、怪我のせいなのでしょうか? この引きなので来月は理由説明がありそうだと思え、どうするのかが楽しみです。

 今月は中学生の中でもトップクラスの手塚が外国に行ってしまうと、ここで手塚が去る展開は考えていませんでした。手塚は本当に強いので、肉体の限界が来る以外にどう倒せば良いのかが解らず、ここで去るというのも良い展開なのではないかと思います。天衣無縫を会得したのにすぐ去ってしまったのが残念でした。上位高校生に天衣無縫は通用するのかが気になっていましたので、まあ、後に越前辺りが天衣無縫で戦いますかね。

 来月は千歳・橘戦なのか、不二の頼みと大和の引退の説明だけで一月使うのかが解らず、どうしていくのかが楽しみです。
 しかし、千歳と橘がダブルスと、才気で橘を追い出すのではないかと思ってしまいます。橘だから大丈夫なのでしょうか。でも、才気は一人限定の能力なので、千歳がどうしていくのかが気になります。千歳が成長していて、二人でも才気が使えるようになっているのでしょうか。百錬でも会得しているのかもしれません。

 今月は一話だけでしたけど、普通に満足できました。来月も楽しみです。
スポンサーサイト



テーマ : テニスの王子様
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

大和スペックの備考(?)のところに「なぜこのスペックで3番コートに…」みたいなこと書いてありますよ。

Re: タイトルなし

> 大和スペックの備考(?)のところに「なぜこのスペックで3番コートに…」みたいなこと書いてありますよ。
本当ですね。扉絵だったからかスペックだけしか見ていませんでした。やはりなにか理由があるのでしょうか、修正します。

コメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる