FC2ブログ

ジャンプ43号 感想 後半

 来週ジャンプSQでトラブル再開ですね。凄く楽しみです。あの漫画は常に正気か疑うエロを見せてきたからなあ。

黒子のバスケ
 緑間がチームプレイをすることにより、敵が強化されているというのが良かったです。
 新しく入った木吉が止めようとしていて、チームプレイに移ったのも良かったです。普通に止めるかと思いました。

 一つになった秀徳に対し、木吉がなにかしそうで、どうするのかが楽しみです。

保健室の死神
 モザイクでポーズを取った安田少年が面白かったです。操ちゃんが可愛かったです。

めだかボックス
 学園のグラウンドに巨大な穴を掘ってハブを入れる長者原少年は流石アブノーマルだと思いました。

 ハブで猛毒だから異常だろうと過負荷だろうと咬まれたら命が危ないと、江迎ちゃんは落ちる前に空気でも腐らせてばハブを殺せそうだと思い、球磨川とか戻せるからなあ。過負荷は咬まれても大丈夫なんじゃないかと思うしかありませんでした。

 金網で落下するバトルと、なんだか少年漫画的バトル展開になったなあと思うしかありませんでした。1対1で仕掛けのある舞台でバトルは、少年漫画だと思うしかありません。まあ、ジャンプですしね。
 ルールは腕章を球磨川が奪えば勝利と、勝利したらその瞬間役員になるのでしょうか。だとしたら善吉が負けたらどうするのだと思うしかありません。それだけで生徒会が終わるんじゃないかなあ。

 庶務戦が始まり、即善吉の蹴りを受けて球磨川が倒れ、『鎖骨が折れて肺に突き刺さったかなー』『一生後遺症が残るなーこれは!』とか言って起き上がると、瞳先生が動きが気持ち悪い!と思っていましたけど、ギャグにしか見えなくて笑いました。冷静に喋りながら変に起き上がろうとしているのが異常ですね。

 いたみちゃんが可愛かったです。くじらの見たら心が折れるから見なければいいと、聴覚的には大丈夫なのでしょうか、まあ、声的には普通の人だったりするのでしょうかね。
 眼を閉じて眼中にないと言っていたのが良く、球磨川が泣きながら起き上がると、これでも日之影さんの攻撃を受けても戻った球磨川なので、すぐに戻るとしか思えませんでした。

 しかし、名瀬ちゃんがなにかマイナス無効化システムがあるみたいなので、球磨川の戻す能力さえ阻止できれば、なんとかなりそうな気がして、どうするのかが楽しみです。

PSYREN―サイレン―
 何も言わずに即攻撃で終わらせに入るアゲハは素晴らしいですね。一瞬で決めると言って3週か4週かけた某主人公と比べてしまいます。
 弥勒の元に姉の07が登場し、弥勒が理解されなかったから殺しに入り、アゲハがノヴァで助け、弥勒は絆を持っているアゲハが憎いと言って、キレると、このオマエは何を言ってるんだ!!!のインパクトが凄くて素晴らしかったです。冷静に切れるのではなく、感情のままにキレるのは本能でとても良いですね。

 黒いノヴァが発動し、暴王と化したアゲハヶ登場すると、戦闘開始前に覚醒を入れてきたのは驚くしかありませんでした。苦戦とかで発動ではなく、戦闘開始前に覚醒ですか、まあ、覚醒というよりも違うノヴァが発動したのだと思いますが、このアゲハは普通に弥勒に勝利するのではないかと思いました。
 来週は暴王アゲハがどんな攻撃法を取るのかが楽しみです。先週やっていたらブリーチと同じような感じになれたのではないかと思います。

SWOT
 カクゴ編が始まったかと思えば、もう二年生編が終わりそうなスピードですね。
 皆が10階の図書室で勉強していると、10階ってエレベーターが普通に付いていそうな高さですね。3年17組とか、それぐらい人数が居るのでしょうか。

 蓮野さんが勉強をしている最中に、学崎は裏カクゴの事しか考えていないと、カクゴ>勉強になっていて笑いました。未知の力を入手したとなれば、そっちに興味が移りますね。
 お菊ちゃんが裏カクゴの手伝いをすると言って、マトリョーシカを頭に乗せろと言い、裏カクゴでブっ飛ばすと、それはお菊ちゃんもブッ飛ぶんじゃないかと思うしかありませんよ。

 新キャラが登場し、斬島がかませになっていると、斬島君は今の所雑魚にしか勝利していませんね。王様とかいう人を倒した記憶がありますが、アレも雑魚と変わらないですか。
 2年TOPの悪鬼の幹部武刀と腐乱が登場すると、いきなり2年TOPを出す杉田先生は凄いですね。展開が速過ぎる。この掲載順もあって何時終わってしまうのか不安になってしまいます。

 腐乱の戦い方の頭の悪さが凄くて笑うしかありませんでした。脚力強化は解りますけど、普通の身体の石頭で攻撃なのが凄まじいなあ。ただの一直線突撃なのも更に笑いを誘います。彼は将棋だと香車ですよ。
 対処法は受け流すと単純で、10階から一直線に落下する腐乱がとても面白かったです。鰯田君は10階から落下した光景をみてやったあ!!とか、この高校にすっかり毒されたと思います。

 武刀は真剣を抜き、刀は特別と言って特攻してくるも、刀は本物で、カクゴは後斬りと、とてもカッコ良かったです。斬った時に起こる隙の間に第二の刃が飛んでくるとか、とても好きです。
 そして後斬りのカクゴを学崎が受け止めて弾いて隙が生まれた瞬間に真剣による攻撃が入ろうとすると、この動きも素晴らしかったと思います。

 そこに闇暗が刀を二本持って登場し、試し斬りと、カクゴ刀なのでしょうか。ここの二本持って助けに入る場面がとてもカッコよかったです。
 もう闇暗は修行を終えたのですか、先週カクゴの説明をしたばかりだというのに、とても速くて良かったです。来週は闇暗のカクゴを見せるのかと思い、どうするのかが楽しみです。

 最近ジャンプ感想は長くなる作品と短くなる作品があり、短くなるのは本当に短くなってしまいます。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる