FC2ブログ

カルドセプトをプレイ その1

 もしかしたらその2を書くかもしれないのでその1と書いておきます。

 このゲームはチョコボランドにカード要素を加えたゲームだったと思います。こういうボードゲームはチョコボランドしかプレイしていないのでチョコボランドと書くしかありません。
 欠点というか私の欠点なのですが、ボードゲーム系は相手ターンに眠くなるというのがあり、CPU戦で2回ぐらい寝オチしました。「ボードゲームはマリオパーティ以来だな」とか思って購入したのですが、相手ターンに眠くなるというのをすっかり忘れていました。まあ、カルドセプトは相手ターン中に相手の手札が見えるので、少ししか眠くならなかったと思います。

 ゲーム内容ですが、面白かったです。最初にカードが集まらなかったのですが、後半は集まってきて楽になりました。負けてもカード入手が無ければ辛かったと思うのですが、負けてもカード入手があって良かったです。1試合に30?50分ぐらい使いますからね。負けて何も無ければ「何の時間だったんだろう」と思ってしまうと思います。

 ストーリーモードの事を書いていきます。
第一章
 何も知りませんけど最初だからか相手のゼネスが弱くて普通に勝ちました。最初は相手の手札を見る事ができても何が何だか解らなかったので、シャッターが凄く役に立ったと思います。
 
第二章
 猿に2連敗したのでセバスチャンとたたかい、普通に勝利しました。水風ブックを選んだのですが、アイスウォールを出してその位置を強化しまくっていたと思います。アイスウォールは出していれば基本的に落ちる事は無かったからなあ。

第三章
 デュラハンが1枚手に入ったので、風を増やしていき、風で風地形を埋めて、レベルの高い地形に居るクリーチャーにデュラハンを先制アイテム付けて殴りに行き、倒したら普通に倒せました。相手が金を払って強化した陣地を圧倒的暴力で奪い取るのに快感をここら辺で覚えてきたと思います。

第四章
 ゼネスがまた出てきて3人戦になると、基本的に武器を使って1対1で叩き潰す構築にしていたので、1対1対1だと数が増えてどうしようもないんじゃないかと思いながら挑む事に。
 テレキネシスでゼネスのクリーチャーの居る位置にヴァイデンのクリーチャーを送り込んだりして楽しみました。此方に関係ない相手の潰し合いは最高だったなあ。1枚しか持っていませんでしたが、来たらストックして暫くしたら使ったりして楽しみました。

 5回ぐらい負けましたけど、ここら辺りでルールが一応解ってきて、6戦目でなんとか倒しました。この頃はデュラハンとメガロドンがエースでした。

第五章
 確かゼネスとオライリー戦か、ミランダのタイマンのどちらかだったので、ゼネスは「再戦が速過ぎるんだよ、ポケモンのライバルを見習え」と思いミランダ戦に。

 Wifiで配布されていたドラゴエイビスが無茶苦茶強かったです。耐久力がヤバかった。ターン数分体力が増えるのが凄かったです。
 グリフォンが2枚、ナイトが2枚、デュラハンが2枚になって、グリフォンとナイトで風地を守らせていたらなんか勝っていました。確か2回ぐらい負けました。

第六章
 オライリーの地属性が最高にキツかったです。防御力が高く、強化されまくって踏んだら終わっていました。結構負けたのですが、レベル上げまくった土地を踏んで金が足りなくなり、アイテム代が払えないので使えない状態にして、その間に攻め込んで勝ったと思います。ゼネスは600Gぐらいしか持っていなくて笑っていたのが記憶に残っています。コイツはなんの為に来ているのだろう。

第七章
 選択肢が二つあり、最初にゼネスが出てきたので「クソ、ハズレか」と思い、もう一つの道に移動したらゼネスがまたいて笑いました。しつこいとかそういうレベルではないと思います。
 まさかここから終始ゼネスと戦う事になるとは考えていなかったなあ。何処かでリタイアするものだと思っていました。

 ここら辺で水属性要らないなあと思い、地属性と風属性にしたと思います。まあ、それは強クリーチャーだと思われるディー・ダムを3枚入手していたからだと思います。奇数無効ってアホみたいに優秀だと思いましたからね。土地効果でHP+30で70になったら80じゃないと倒せないとか、本当に強かった。基本的にディー・ダムを出す→、通り過ぎるか城とかに着いたら即強化し、倒されにくくした後に踏んできたら相手は成す術もなく終わっていたので、とても嬉しかったです。 

 風クリーチャー全員のHPを20下げるスペルが最高にウザかった。スプライトしか一発昇天はしませんけど、エルフとスペクターが瀕死になるのが辛かったです。

第八章
 全く覚えていません。グリフォンがアホみたいに活躍してたのだけしか覚えていません。

第九章
 第八章で入手したデコイがアホみたいに強かったです。敵が何故か特攻してきて勝手に倒されてたりしていました。HPが10なのであまりレベルを上げようとは思いませんでしたけど、レベル2ぐらいで小銭を奪ったりできたのが良かったです。

 ヘルブレイズも強かったです。シャッターで防具落としたらレベルがどうであれHP40以下のクリーチャーの土地は問答無用で奪っていました。

第十章
 一番楽でした。凄くアッサリ終わったからなあ。ナイトを出して強化して殴ったりしていたら終わっていました。

 カルドセプトは面白かったです。相手の手札を見ながらどうするのかを考え、パワーで土地を奪い取るのがとても楽しかったです。
 残念だった点はクリアまでが短かった事でしょうか、GBのポケモンカードでももっと長かったからなあ。GBAのスナップキッズも結構長かったと思うので、DSのカルドセプトには頑張って欲しかったです。まあ、wifiとかがありますので問題ありませんか。

 wifiは暇な時にしようと思っています。もうそろそろエルミナージュ購入しようか考えているので、2、3戦ぐらいしたらカルドセプトは一旦終了になっているかもしれません。
 
 ストーリークリアしたデッキでも晒します。
無属性
 アームドギア1
 シーフ1
 スチームギア1
 デコイ1
 ドラゴエイビス1
 ドラゴノイド1
 ニンジャ2
 バンディット1
地属性
 カーバンクル1
 コカトリス1
 ディー・ダム3
 トロル2
 ドラゴンゾンビ1
 ドワーフ1
風属性
 エルフ2
 グリフォン2
 スプライト2
 スペクター2
 デュラハン2
 ナイト3
 モスマン1
アイテム
 オーディンランス1
 クレイモア1
 クロスボウ2
 チェインメイル2
 バトルアックス2
 ヘルブレイズ1
 マジックシールド2
スペル
 ウィザードアイ2
 シャッター2
 テレネキシス1
 ヘイスト1

 風属性は集まりましたけど、地属性はあまり集まりませんでした。書いてみると1枚詰みが多いなあと思いましたけど、ダブリがあまり来ないので1枚詰みが多くなってしまいます。

 カルドセプトは力こそパワーで楽しかったです。金入手して敵の土地に攻め込んでいる時が一番楽しかったです。 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる