FC2ブログ

アニメ感想(化物語最終話とデュラララ最終話とイナズマイレブン86話)

 化物語が遂に終わりました。DVD・BDが相当売れているみたいですし、2期で傷物語をやってくるのではないかと期待しています。

化物語15話(最終話)
 ラストの文化祭の出し物はお化け屋敷が良かったと思いました。
 文化祭の出し物と語り出した段階で、化物語だし、お化け屋敷だなあと思っていたら、普通にお化け屋敷だったのですが、それがとても良かったと思いました。化物語ですし怪異ですし、お化け屋敷ですね。一話の段階で文化祭をどうするかをやっていたと思いますし、その出し物を最後で出して締めに使ったのが素晴らしかったと私は思っています。

 ブラック羽川が移動を誘った段階で殺しそうだと思っていて、誰か助けを呼ぼうとしていている場面で、戦場ヶ原さんが羽川を殺すって考えてたけど、今この場面で戦場ヶ原さんが来たら殺されるんじゃねえの?とか思っていたのですけど、忍が影から登場して解決すると、影に入れたのですね。最終話見たのでつばさキャットの部分を読み終えたのですが、町を探して目撃証言を得られず、猫の嗅覚でさえ追尾できないということがあるわけがないとから吸血鬼の能力を使っていると、理由が普通にあったのがとても良かったです。

 ブラック羽川が羽川さんの為に自分の意思で戻ろうとしていたのもとても良かった。いきなり忍が来てもどうかと思ったのですが、敵のブラック羽川が仕組んで行なっているので普通ですね。
 忍野が消えていて、文化祭の出し物はお化け屋敷で終わると、化物語は素晴らしかったです。2期で傷物語をやって欲しいと思っているのですが、今回1年かかって終わらせたようなものだと思いますし、2期があるとしても不安になるしかありません。

デュラララ24話(最終話)
 折原ファンの人には悪いと思っているのですが、折原がサイモンに殴り飛ばされていた所がとても良かったと思いました。死んでは居ませんけど、折原は最後の最後までダメージを受けない悪役だと思っていて(最初に平和島のゴミ箱攻撃を受けていたような記憶があるような気がするのですが、忘れました)その折原を殴り飛ばしたサイモンがとても良かったです。誰がどう見ても折原は悪役でしたからね。普通に殴り飛ばしてくれたのが良かったです。
 あの吹っ飛びは死ぬだろと思いましたけど、平和島に飛ばされた人も多分生きているのだろうと思いますし、あのレベルの吹っ飛びはデュラララの池袋では日常茶飯事なのかもしれません。それは嫌だなあ。

 3人が出会い、ダラーズメンバーが参戦して、ホラダをセルティが追うも平和島が潰しに入ると、あの平和島さんの戦い方は最終回なのにギャグに見えて笑ってしまいました。標識で切り飛ばした後に、槍のように投げましたからね。しかし、銃で撃たれてすぐだと思うのに、平和島はもう動けていますね。確か弾抜いただけだと思うのですけど、平和島は弾丸さえ抜けたら瞬時に回復する身体能力なのでしょうか。

 そしてセルティを追える警察が来て捕まると、最後の最後ってどうなんだろう?と思うしかありませんでした。病院行きが結構出ていると思うのですけど、警察がそこでは活躍しませんでしたからね。セルティを追っていた人達だけがハイレベルで、後はあの警察の人が言っていた「舐められる警察」だったのではないかと思うしかありません。

 正臣が去って終わると、今後はどうなる予定だったのでしょうか?帝人と杏里ちゃんが二人きりだと思うのですけど、次の巻辺りでは新キャラを出していたりするのでしょうかね?最初の1クール、杏里ちゃんの所、そして今回は一巻の終わり部分だと思ったのですが、これは何巻分放送されたのでしょうか?禁書とかを見ていると2クールで3巻だとは思えないのですが、4巻以上だとしたらどの部分で終わったのだろうと思うしかありません。

 デュラララは最初はキャラについての説明とかで視聴を辞めようか悩んでいたのですが、ダラーズ辺りからは面白くなってきて、視聴していて良かったと思いました。贄川春奈ちゃんが出てきた所が最高でしたね。アレを超える回は贄川ちゃんを再登場させるしかないと思いました。

イナズマイレブン86話
 グループで総当りはとても良いと思いました。敗北しても問題ない戦いが入ると、負けるのではないかと思えて緊張感が出ます。でも、全勝して別ブロックの2位と戦い、当然のように同じブロックの2位が別ブロックの1位に負けて、決勝戦になるのではないかとも思ってしまいます。

 フィディオ少年は狙ってますね。やらないか?は普通に受け入れましたけど、ジャージを脱ぐ場面で「ああ、狙ってるなあ」と思うしかありませんでした。スタッフは正気なのでしょうか?いや、私が正気なのでしょうかね。
 もしかしたらフィディオ少年は一之瀬辺りに「これが日本人を誘うしきたりなんだよ」とか悪ふざけで教えられて、それを実行しただけなのかもしれません。アレを自然に行なうとは思えないので理由があるのではないかと考えてしまいます。

 トルーネがジャンプしたので髪が髭に見え「凄まじい中学生だなあ」とか思っていたのですが、髪の毛でした。いきなり殴りこんできて挨拶してきた円堂をスルーして挑戦を挑むとか、フィディオが断るのは当然だろうと思っていたのですが、円堂が見たいと言ったのでやる事になっていました。まあ、殴りこんできたのだから本気だと思いますし、世界レベルを見る良い機会ですね。

 そしてアメリカ版鬼道さんと他一名が現れ、アメリカ版鬼道に見えるディランはチュース!と、外国人っぽい外国人が居なかったので、ディランはなんかイメージのアメリカ人みたいで良かったと思います。
 一之瀬と言うとフィディオは安心していたのですが、それはバカにし過ぎじゃないのか……と思ってしまいましたけど、まあサッカーの有名人を誰も知らなかったので、同じ国の一之瀬も知らないと思うのも無理はありませんか。

 一之瀬は有名人と、仲間の時はフレイムダンスの全方位火炎攻撃でなんとか戦えていただけで、他は何も覚えていない為、そこまで凄いのだろうか?と思うしかありませんでした。しかし、味方だと微妙で敵だと相当強くなっているのは、ある意味酷過ぎて笑えてきます。

 パーティ時のヒロトと豪円寺に並んでいるせいで染岡がパーティに合ってないなあと思っていたら、相手選手っぽい奴の方がヤバくて笑ってしまいました。
 食べたらボタンが外れるから止めておけって「オメーは飯食うな」って言ってるようなものですよね、それは拷問だなあ。

 いきなりナンパしてるエドガーがスゲェ面白かったです。お前、日本の女子マネージャーと喋るためだけに招待したんじゃねえの?と思ってしまう。
 初手でナンパかましたエドガーだから、円堂の握手に対して服を変えてきたらどうだと言っていたのは「野郎のお前と握手なんかしたら俺の手が腐っちまう」みたいな感じに見えてきて笑いました。

円堂を挑発するエドガー
 エドガーくんは冬花と会話して円堂の握手を拒んでいたので、円堂と再び握手がしたくないからとりあえず笑って喧嘩を売ったんじゃないかと思えてきました。もしそこまでのキャラクターだとしたら高感度が無茶苦茶上がっているのですが、どうなのでしょうかね。

 染岡がコテンパンとかカッコよく言っていて爆笑。これは実況スレの過去ログを入手してどんな反応だったのかを見たいレベルですねえ。エドガーが「やってみますか?今、ここで」とか言い出したので、破壊光線でも出して染岡を吹き飛ばすのではないかと思ってしまいました。紳士的に破壊光線を出して、観客が「おお!美しい!!流石エドガー!!」とか言いながら大歓声を上げて、染岡が吹き飛ぶ感じのを期待してました。

エドガー「君に向かってシュートを打つ」
 殺す気満々じゃねえか……。冬花を好きになったから、円堂をぶっ潰しておこうと思ったとしか思えません。
 エクスカリバーはとても良かったと思います。潰して防御する事に成功しても、追加の斬撃効果でゴールをぶち抜く感じの技なのでしょうかね。足刀なのはまあサッカーですし仕方がありませんか。

 イナズマイレブン87話の感想は今書くしか無いのですが、途中で寝そうなので書くか解りません。とりあえず書きたい記事を一つ書き終えてから考えます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる