FC2ブログ

ジャンプ28号 感想 前半

 最初のコーラのボトルの中にTシャツが!!で正気か疑ってしまいました。これはコーラのボトルの中にTシャツを入れて販売しているという事なのでしょうか?応募したらこの状態で送られてくるという事なのでしょうか?ボトルの中って開けるの面倒だなあと思ってしまいます。

ONE PIECE
 まあ、普通に撃ち落されますね。   
 これに関してはサボがダメだと思うしかありませんでした。でも、政府の船だというのは知らないみたいですし、世界貴族が来たから船を放置して向かい、船には誰も居ないという珍しい状況だったので、サボは何も知らないけどとりあえずは好機と思って奪ったのかもしれません。

撃ち落されたサボ
 死体が無さそうなので普通に生き延びていそうだなあと思うしかありませんでした。ワンピースだからなあ。最近は死ぬ描写もありましたけど、ワンピースだと死体がでたり確定されるまでは死んだとは思えません。

 先週に引き続き、今週も赤犬に挑発されて逃げなかった理由説明みたいな感じになっていました。まあ、アレはどうかと思うしかありませんでしたし、今子供の時からそうだったと入れておいても良かったのかもしれません。戦争中に入れたら更に長くなりそうだと思い、入れなかったのでしょうかね。

次週休載します。
 最近尾田先生は2ヶ月ペースで休載しているのではないかと思ってしまいました。冨樫先生のせいで「まあこのぐらいの休載は普通」とか思っていたのですが、体調が悪いのでしょうかね。
 とりあえずもうこの回想でやる事は終わったのではないかと思いますし、どうするのでしょうか?サボが生存しているのならどうなったのかを書いて終わりでしょうかね。30号が楽しみです。

NARUTO
 自分の体の中の九尾をコントロールするという重大な戦いの中で……母親の恋話を書いてくる……だと……!?
 なんだか知りませんけど笑えてきました。重要な事の中で座りながら会話だからなあ。ブリーチでもこんな事はしませんよ。

 他は特に書く事がありませんでした。拘束されながら敵が座って恋話をしているのを聞くしかない九尾は可哀想だなあと思ったぐらいです。

BLEACH
 藍染さんの後ろ髪が無茶苦茶カッコいいですね。「ヤベー超カッコいい!!」って口に出すレベルでカッコ良かったと思っています。後、下半身は別の意味でヤバかった。

市丸ギンの気持ち
ギン(うわっ拘突やん。これは無理や)「行きましょ藍染体調」
ギン(何で止まってんのこの人!?無理やて、言ったら霊圧で脅されそうやけど言うしかないなあ)「藍染隊長早よ行きましょって」
ギン(理由言ったのに止まるとか、この人何考えてるん……?)「…藍染隊長」
 なんだか市丸の脳内はこんな感じなのではないかと思ってしまいました。二回目で理由言う辺り、言ったら何かされそうだけど、言わないと動きそうにないなあ。と思って言ったのではないかと思うしかありません。

 藍染さんが理の説明を入れると、本当にカッコいい事を言う事が趣味なのではないかと思ってしまって笑ってしまいました。憧れとは理解とは遠い存在とか、本当に言いまくっているからなあ。
 後この台詞、市丸視点だと藍染のケツが見えながら「理の涯へ」とか言われているのだと思います。私が市丸だったら笑っていますよ。

 倒れていた一心がベホマでも使った後なんじゃないかと思うぐらい動けていたのですが、これは理由があるのでしょうかね?一心がお前が行かないと空座町の奴は全員死ぬと言って戦う理由を再確認させたのは良かったと思いました。一護は忘れていたとしか思えないからなあ。

到着した藍染達の会話
藍染「少し逸れたじゃないか、どういう事だ」
ギン「いや、貴方のせいですよ」
藍染「そうだね、ごめんなさい。まあいいじゃん、散歩しようよ」
 こんな風に見えて勝手に笑ってしまいました。藍染さんはちゃんと謝るんですね。なんか睨んでいるように見えたので、次のコマで誤るとは思っていませんでした。これだけで高感度が少し上がってしまったのはどうしてなのだろう。

 拘突が居ないから好都合と、藍染は力の持ち過ぎて調子に乗り過ぎてしまいましたね。時間と空間が断絶されているから最後の月牙天衝を教えると、前にコメントでユーリさんが言っていた通り、月牙は一族の技なのかもしれません。しかし、最後ですか、一護はもう他に技を覚えないのでしょうかね?まあ、今までは月牙一発で戦っていましたし、最後の月牙という新技が増えるのは良いことなのではないかと思いました。

 最後に藍染達が殴りこもうとして終わると、これはどうするのだろうと思うしかありません。町に向かう前に一護が到着するのでしょうか?流石に援軍が来るとは思えないので、来週が楽しみです。

家庭教師ヒットマンREBORN!
アーデルハイト「何事もなかったかのように登校したわ」
 流石にここまで言うと手紙を受け取れたのか疑うレベルなのではないかと思いました。これでもう普通にシモンと戦いそうですね。

瞬殺される山本
 山本ってなんかやられてばっかな気がします。勝ってる所が思いつかないなあ、冗談抜きで。しかし、この出血量は流石に死ぬと思うのですが、どうするのでしょうか?
 そろそろシモンが動きそうで、普通に日常でも良かったと思っているだけに少し残念ですが、どうするのかは楽しみです。

 後半は多分夜に書きます。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

尸魂界へ・・・え、ハリベルが先?

こんばんは。
一護と一心は藍染を追い尸魂界へ。
どうやら月牙天衝には最後の奥義があるようですが・・・
ギン、やっぱり裏ありそう。
アニメはハリベルが先に倒れ、バラガン戦に。
オリジナル戦闘が多数ありました。
大前田が少し格好良かったです。
そしてバラガン帰刃来た~!!
やっぱり怖い!
砕蜂の腕骨化はしっかりありました。
それどころか斬り落とされた腕消えましたし。
バラガン怖すぎです。
で、次回予告・・・
大前田の皮下脂肪減少をバラガンに頼むなよ砕蜂!
そしてバラガンも20キロは約束できると承諾すな!!
大前田が不憫だ・・・
死神図鑑ゴールデン。
冬獅郎が山ジイの怒りを買ったようです。
なぜでしょう・・・?

Re: 尸魂界へ・・・え、ハリベルが先?

> こんばんは。
こんばんは。今日はブリーチ見れました。

> 一護と一心は藍染を追い尸魂界へ。
> どうやら月牙天衝には最後の奥義があるようですが・・・
> ギン、やっぱり裏ありそう。
ギンはなにかありそうですね。でも、今回はギンの言うとおりに無視して先に進んでいれば、一護の修行も入らなかったと思いますし、藍染が悪いと思いました。

> アニメはハリベルが先に倒れ、バラガン戦に。
> オリジナル戦闘が多数ありました。
> 大前田が少し格好良かったです。
ハリベルが最初の5分ぐらいで氷結になっていたのは驚きました。アニメは本当に速いなあと思うしかなかった。オリジナル場面はバラガンが触りたがりのオジサンに見えて笑ってしまいました。大前田は良かったですね。

> そしてバラガン帰刃来た~!!
> やっぱり怖い!
> 砕蜂の腕骨化はしっかりありました。
> それどころか斬り落とされた腕消えましたし。
> バラガン怖すぎです。
普通に規制で入ると思ったのですが、白骨なら切り落としてもOKなのでしょうかね?今週はオリジナルで一度バラガンに触れられたりしましたし、砕蜂が結構可哀想だったと思ってしまいました。

> で、次回予告・・・
> 大前田の皮下脂肪減少をバラガンに頼むなよ砕蜂!
> そしてバラガンも20キロは約束できると承諾すな!!
> 大前田が不憫だ・・・
完全に大前田がネタキャラになっていましたね。砕蜂さんは暑っ苦しいのが苦手なので、それをなくして普通に大前田と会話しようと思ったのではないかと脳内補完しています。

> 死神図鑑ゴールデン。
> 冬獅郎が山ジイの怒りを買ったようです。
> なぜでしょう・・・?
「ワシの炎は全部藍染に使っているから寒い……冬獅郎め……」みたいな感じなのではないかと思っています。ギン達が紅茶入れて休憩している所は最近のブリーチの遅さを皮肉ったのかと思って爆笑してしまいました。

ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる