FC2ブログ

ジャンプSQ7月号 機巧童子ULTIMO 第十七幕 感想

 感想書く前に風呂に入ったのですが、重要な事に気付きました。この漫画のヒロインは狭山さんではなくてダンスタンなんですよ!!どうして今まで気付かなかったのだろうか。

第十七幕
時飛脚大和住来―其の二―
 最初は大和の特技の説明があり、正確ムヒなハラ時計とかどうでもよさそうな事を凄く重要な事のように書いていて笑いかけたのですが、この世界には恐らく時計が無いのでしょう。そう考えればハラ時計は非常に重要ですね。時間を把握する方法に頑張れば何とかなりそうなハラ時計を入れて来たのは良かったと思います。

大和(ちなみにウルが飛んでる間にちょっとねたから眠気はまだ大丈夫)
 凄いですね。時間を移動するという異常現象の中、大和は普通に睡眠を行なったのですか。初めて電車に乗るようなものだと思うのですけどねえ。まあ、景色が同じならば地下鉄みたいなものですか、初めての地下鉄でも長時間なら飽きて寝るかもしれません。

 大和が入間の過去を知ろうとして、音が鳴ったので入間の元に即向かうも、人が殺されてる光景を目にして、その後メイクをした入間が登場と、大和からしたら一瞬で豹変したので驚くしかありませんね。
 殺したのは帝がつかわせた密偵と言い、入間は帝になろうとして語り始めると、入間も知ったから変わったと説明を入れてきたのが良かったです。

 大和は入間の嫉妬を知り、大和がどういう状態で来ているのかも入間は知っているのが判明し、ジェラスが殺しに行くと、ジェラスが凄く生理的不快感を覚えていたのがとても笑えました。「未来の僕がこんな男にたぶらかされ無理矢理契りを結ばされそうになるなんて…」は絶対に狙って書いているとしか思えません。これ、初見の人が見たら絶対にBLだと思いますよ。たぶらかされ無理矢理の部分がクソヤベェもん。

 大和がジェラスに刺され、心を読めるジェラスのとこだから知られて終わりそうになると、普通にどうするのだろうと思うしかありませんでした。どうしようもないと思ったからなあ。
 大和は足掻いているも、ジェラスが止めを刺しに行き、ミリューが止めに入ると、ラスボスだと思っていた童子が助太刀に入る展開は予想外でとても良かったです。ちゃんとした理由があったのも素晴らしい。

 ジェラスはミリューの壊してやってもいいんだがという発言を聞いて振るえ、殿の命令が…と言いますが、ダンスタンが時空操作で止めていて、記憶操作で何も無かったことにしてやれば全て丸くおさまるだろうと、チート能力を複合させるとか本当に異常としか思えない発言をしてからの顔アップがとても良かったです。非常にボスだというのが解ります。

 ダンスタンは元気だったかいMr.ヤマトとフレンドリーで、ボディをケガしているんだったなと言って治してくれていて、使えぬ能はひとつもないと、凄まじい事を言い出していました。ミリューがラスボスだと思っていたのですが、ダンスタンが普通に能力を使ってラスボスとなるのではないかと思うしかありません。
 
ダンスタン「気に入った」
 高感度が上がりましたね。狭山さんルートは高感度が下がっているので、強制的にダンスタンルートに向かうのではないかと思ってしまいました。
 ダンスタンが私を倒すことなど絶対に出来ないのだからねと言ってきたので大和が怒り、掴みかかって殴り飛ばしに行こうとするも、戦いという極限状態にあってはじめてその本質にむきあえる為、善と悪を対立させるのだと、戦わせる説明があったのも良かったです。

ダンパンチ
 アンパンチみたいで暫く笑っていました。盗賊で格闘能力がありそうな大和を一撃で粉砕するただのパンチを放てるので、素で強いのでしょうね。どうするのだろう。能力を全て使えなしくて「これでテメェはただのジジィだぜ!」と言えなくなったと思いますし、今の所どうしようもないと思え、どうなるのかが楽しみです。村山君の銃とか本当に効くのかなあ?普通に弾きそうだ。

 今回の旅は入間の事を知ると同時に、ピンチになるとダンスタンが助けに来てくれるという事も解りました。これで事故でも起きない限りは大丈夫なのではないかと思いました。危機感が出ないので少し残念なのですが、危機感が出ないから省略するのではないかとも思えてきます。

 大和がウルティモの元に到着し、ダンスタンでも戦う事を再確認するも、ウルティモのこともまだ知らないと考え、まず現代に戻ってどうするかを考えていて、過去に飛んだ瞬間に帰ってくると、普通に一瞬で帰ってきました。とりあえず童子の元に向かう→前の童子を知ってから数秒後ぐらいまで時間を戻す→童子と出会う→知る為に遥か過去に向かう→過去に飛んだ瞬間に戻るで時間の問題は解決するのでしょうか。

 最後に時空旅行はすんだから休んでくれていいと言って入間とジェラスは僕が始末すると、閉じ込めるのでしょうかね?普通に始末と言っているので殺すとは思えませんけど、村山くんだから殺すのではないかと思え、どうなるのかが楽しみです。

 最初の方でダンスタンがヒロインと書きましたけど、狭山さんより普通に出番が多く、大和と結構関っているのでそうとしか思えなくなってしまいました。しかし、どうやってダンスタンを倒すのかが気になります。前作のマンキンでどうしようもないと思っていたハオは母親に会わせるという方法で解決しましたが、今回はどうしようもないんじゃないかと思え、とても楽しみです。

 ユンボルが連載開始されるのですが、単行本まで待とうかなあと思っています。ウルジャンは本当にユンボルだけになってしまうので、武井先生の連載漫画がユンボルだけだったら購入していたと思いますけど、今はSQでウルティモが読めるの為、単行本まで待ってても良いかなあと思いました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ウォッチャー

はじめまして、こんばんは。
全「能」って、そりゃチートすぎますよ両先生。
でもミリューの転生操作は微妙なので問題ないか。
体格のいい大和を一撃で下したり全「能」だったりと、ダンスタンは既に人間じゃなく機巧化してるのかも。

Re: ウォッチャー

> はじめまして、こんばんは。
はじめまして、コメントありがとうございます。

> 全「能」って、そりゃチートすぎますよ両先生。
> でもミリューの転生操作は微妙なので問題ないか。
普通に童子だからミリューがボスなのかと思っていたら、ダンスタンがボスっぽい雰囲気でしたね。全能はどうするのだろうと思うしかありませんでした。新キャラが現れて能力を披露したとしても、それはダンスタンも使用可能なのですね。

> 体格のいい大和を一撃で下したり全「能」だったりと、ダンスタンは既に人間じゃなく機巧化してるのかも。
武井先生の前作のユンボルもそんな感じでしたし、ありそうな気がします。「あんな化物みたいな能力持ったジジィが居る訳ないだろ、常識的に考えて」とか誰かが言いそうです。

コメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる