FC2ブログ

ジャンプSQ6月号 機巧童子ULTIMO 第十六幕 感想

 ジャンプ19の付録の迷い猫風呂ポスターはチャンピオンRE……なんでもありません。いや、アレはフィギュアでしたね。ジャンプと名の付いた雑誌でやってくるのは凄いと思いました。
 今月のSQ感想はウルティモだけになりそうなので、先にSQの内容で書いておきたい事を書きました。

第十六幕
時飛脚大和住来
 最初は時を越えた大和で、ウルティモが居ない説明が入っていたのですが、時空先では基本大和様お一人での旅となりますというのは、暴力的な事件に巻き込まれた場合、どう対処したら良いのでしょうかね?基本的に盗賊のリーダーでしたし、身体能力が相当なので、集団とか武器を使われない限りは大丈夫なのでしょうか。

 ウルティモは大和を無事時空先へ送り届け連れ帰るだけになると言い、ウルティモは人次元体である大和の肉体が崩壊せぬよう高速で時空を移動する生命維持装置になり、神童のもうひとつの姿、時翔鶴なのです。と、戦闘機みたいな形態になっているのが移動機体のようでとても良かった。変形というのもロボットらしくて素晴らしいです。

 一年を3,65秒で移動し、900年なので約55分と伝えていたのですけど、これは一瞬で戻れないのではないかと思います。まあ、この時点では大和は能力について知りませんでしたし、一瞬で戻れると思ったのでしょうね。まあ、終わらせてから時間を行ってからすぐの時間に戻すのかもしれません。

 帰りはゲートで一時的に時空門を開放すると言っていたのですけど、用事を済ますとかでなんだかトイレに行って帰ってくるようだと思ってしまいました。契ってから間もないから12時間しか滞在できないと言われていますけど、間もないってレベルではないと思いました。ウルティモ時間だと契ってから10分もかかっていないのではないかと思ってしまいます。

 決まりがあり、一つは何があっても決して事をおこしてはならないという事で、起こせば歴史が変わり、大和の現代消滅を意味すると、こう言われたら干渉する事はできず、見学だけして何が昔あったのを知り、そして現代で解決していくというパターンになるのでしょうかね。今の所は12時間しか見る事はできないのですが、今後はどんどん増えていくのでしょう。どうなるのかが楽しみです。

 大和は時空移動という凄い事をしているというのに、相変わらず狭山さんの事しか考えてなくて笑いました。大和は毎月考えているのではないかと思ってしまいます。そりゃルネも記憶を読んだらキレそうになりますね。
 二つめは時間内にゲートへ戻ってもらうということで、二度と助けには来られませんと、時間制限を守らないと終わりというのも良かった。時間内に戻れない状態になったりしたら緊張感が出そうです。

 大和はジェラスを入手する夜に時間を戻し、裸をどうするか考えていたのですが、毎回移動時には服の事を考えないといけないと思うと可哀想になってきますね。まあ、今回は急だったと思いますし、今後は服の持ち込みは自由になるのでしょうか。 

 いきなり牛車ディーラーが現われると、何を言っているんだとしか思えなくて笑いました。本当にこの牛車はギャグだなあ、武井先生の趣味を上手くギャグにしていると思います。こんな事はスタンリー先生は考えないと思いますよ多分。スタンリー先生は牛車の事を聞いてどう思ったのでしょうか?「オウ!ジャパンの昔はスゴイデスネー」とか言っていたりするのでしょうか?スタンリー先生をあまり知らないのですけど、この牛車は考えないだろうと思ってしまいます。

 大和は服を強奪し、入間の所に近づけると自信有りげに思っていたのですけど、こんな人が居たら明らかにヤバイと思います。この服装で贈呈に行くとか無謀としか思えないのですけど、完璧だと思っているのなら仕方がありませんね。
 
鉄処女殿(あいあんめいでん)
 なんだこれは……単にkが鉄処女って単語を入れたかっただけなのではないかと思ってしまう。
 骨壺帝がハナクソを飛ばしていたのですけど、飛ばしてから飛ばした指が光っている描写に爆笑しました。ピィィィ…ンじゃねえよ。なんで光り輝いているのだろうか。(31)無職も安定して笑え、流石だと思うしかありません。

 大和が暴走する牛車で骨壷帝の所に乗り込むも、入間が止めるととてもカッコ良かった。大和が骨壺帝を殴り飛ばしたいと思っていたのも良かったです。これは殴り飛ばしたいなあ。
 入間がとても良かったと思います。超牛車コレクションにも笑いました。しかし、これは小学生とかが見たらどう思うのでしょうかね。社会の授業中に「センセー!平安の超牛車の写真は無いんですかー?」とか聞いたりしていないか不安になります。いや、多分小学生読者はルネの告白の段階で、思考が着いて行けていないだろうと思ってしまう。

 入間が貧しい出身だと言い、全ては民の為と、悪も全ては民のためだというのが判明したのが非常に良かったと思います。現代でも同じ考えだったりするのでしょうかね?
 入間がどうするかを考えているも、箱がいきなり出現し、ダンスタンが寝転がりながら現われると、いきなりオッサンが床で寝転がっていたりしたら、斬りに入るだろうと思います。

 入間の攻撃をジェラスが止め、最後に入間が悪に目覚めたっぽい感じで終わると、どうなるのかが非常に楽しみです。即骨壺帝を殺しに行ってもおかしくないと思うのですけど、大和が来るまでには生きていましたし、姿を晦ますとかなのでしょうかね?大和がどうするのか解らず(何もしてはいけないと言われているも、本能でやってしまいそうな気がします)どうなるのかが楽しみです。

 童子はシステム上全時空に一体しか存在できませんと言っていたのですが、今回ジェラスが出ているのは何故なのでしょうかね?別の時空だというのでしょうか?でも、何かしたら存在できないと言われていますので、同じ時空なのではないかと思ってしまいます。別時空だけど別時空を変えてしまっても存在できないとかなのでしょうか?

 この平安編は後1、2ヶ月はかかりそうだなあと思ってしまいました。いや、もうジェラスを出したので来月には現代に戻っているのではないかと思い、どうなるのかが楽しみです。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる