FC2ブログ

金剛番長 10巻 感想

 鈴木先生のブログを見ていたのですが、王狼番長の生死は検討中と、生きている場合は何処かで出てきたりするのでしょうかね。しかし、王狼が検討中なので、他のウルフファングは全員死亡で確定だと思って良いのでしょうか。まあ、紹介で死亡って書いてあった気もします。

 表紙は卑怯番長と居合番長に道化番長、そして地味にオタクモードの念仏番長と、本当に念仏番長が場違いで笑いました。何故念仏がこの表紙でピースをしているのだろう。
 遂に2桁の10巻になりました。この10巻の内容も凄いなあ、ボス戦の後に仲間との戦い、そして仲間が元に戻ったらすぐにラスボスが動くとか、展開が凄まじ過ぎます。
 破壊番長戦は普通に楽しめていたのですが、纏めて見たら更に楽しめました。熱過ぎる。圧倒的力の差からの金剛が友情パワーで勝利とか、凄まじい王道展開。舎弟や家族が帰りを待ち望んでいて吹っ飛び、そこから勝利する所とか非常に素晴らしいです。

 メイド喫茶回も非常に面白かった。この10巻の内容の中間ぐらいに入っているのが凄いですね。破壊と改造の間にこれがあっているのは本当に休憩という感じがします。
 改造編は猛のオヤジ粉砕から居合登場で、卑怯が乗り込むと、金剛以外の番長が活躍している所も非常に良く、学ラン天使金剛番長によって助けられるというのもとても良かった。

 最初のページは告白するドリルとそれを断るサソリ、そして携帯で何かをしている卑怯番長は、告白を録音したのか、データ収集の為に携帯で文章保存をしたのかが解りません。

 以下、各話の感想を短く書いていきます。
86撃目!!悪夢の目醒め
 ダメージ受けてる文学に金剛が容赦なくて笑いました。いや、空港が爆発するのだから、待っている場合ではないのでしょう。
 眼からビームは遠くから見てたら憲兵の様に愉快だと言うしかないと思います。デカイ銅像が眼からビームですからね、少年心には響くだろうなあ。

破壊番長
 初っ端の圧倒的実力差は凄いですね。初っ端で金剛が潰れてからの絶望感が凄い。そして獄牢さんで引きと、10巻も始めから飛ばしていると思いました。

87撃目!!決戦、霧厳島
 説明しながらも攻撃の手を緩めない獄牢さんが素敵。金剛類の超回復は2巻辺りからこの漫画を通じて解っていますし、本当に脅威だと思うしかありません。
 金剛と破壊の殴り合いになるも、金剛の両脚を破壊され、番長連合の皆が脚になるというのが素晴らしかった。非常に友情していますね。

88撃目!!番長同盟VS破壊番長
 10秒で足が治るというカウントダウンから、仲間達がどんどん倒れていき、最後の卑怯が倒れた瞬間からの蹴りが素晴らしかった。
 打舞流叛魔で破壊番長を破壊して終了したのですが、あんだけ驚異的に出していたボスキャラだと思われる破壊番長が、3話で終了というのは流石金剛番長だと思いました。今の漫画でこんなに速くボスを倒す漫画があるのでしょうかね。

89撃目!!俺たちの証
 なんだか最終回っぽいなあと思ってしまいます。風が吹いてきたようですね…とか本当に終わってもおかしくないと思ってしまいます。
 文字通り仲間が支えになり、勝利したので、この霧厳島編も非常に素晴らしかったと思いました。

90撃目!!聖地を守れ!!
 こういうギャグ回は週間の時の感想で書きつくしてしまった気がします。学校の友人の金剛くん!っていうのが、本当に金剛番長には似合っていません。
 相変わらずガチャッの破壊力が凄まじいです。この凄く楽しんでる金剛の顔が非常に面白い。

 メイド喫茶に居る卑怯番長は本当に似合っていないなあと思いました。まあ、秋山形態の段階で似合っていない気がします。

91撃目!!生きていた漢
 居合が白学ラン化して再登場する回ですね。この建物両断はカッコ良かった。
 居合が白学ラン化して登場しただけでも充分だと思うのですが、ここで猛が焔を撃破している場面を入れてくるのが非常に素晴らしかった。本当に一話の内容が凄いです。

92撃目!!衝撃の再会
 射撃が凄く強そうに見えます。強いのか不明ですけど。
 白薔薇に変装して卑怯が侵入するのですけど、白薔薇番長は可哀想だと思うしかありません。まあ、子供を人質にした事がありますし、一番身代わりにし易かったのでしょうかね。

93撃目!!甘さの代償
 卑怯が表立った段階で、勝ちは決まったようなものだよなあと思います。基本的に仕込んでから登場だと思いますからね。卑怯は本当に恐ろしいです。
 居合の攻撃のスピード感が素晴らしかった。卑怯が本気で戦う感じの引きも良かったです。

94撃目!!卑怯番長VS居合番長
 前の回からの引きがフェイクでそれからのワイヤー包囲が良かったです。それに対して全て斬り落とす居合もとても良かった。真空で全て破壊とか、道具じゃ対処できそうに無さそうなのが卑怯的に相当辛いと思います。
 ですが、卑怯はまだ暗闇にするという方法があり、それでも気配で察知して居合が突き、卑怯が自分に電気を流して居合を戻そうとするのが非常に良かったです。

 金剛番長が助けに来た瞬間、もう全てが終わったと思えます。仲間を支配されていますからね。改造は死ぬんじゃないかと思っていたと思います。

95撃目!!本当のダチ
 小学生の女の子を全力で脅す金剛番長の顔が非常に笑えました。ガチャッの次に面白かったです。こんなの間近で見たら普通は気絶するかと思いました。

 暗黒生徒会の日本支配から、金剛が負傷した焔に会って終わると、これで11巻の引きなのも素晴らしいと思います。始めて見た時はこんな状態になっている焔なんて考えていませんでした。

番長データ
 磁力は技術MAXでも良いんじゃないかと思いました。あの磁力操作とかは凄い技術が要求されそうだと思いましたから。根性がMAXなのは相打ちに行ったからなのでしょうかね。

 ドリルは腕力が案外低くて意外でした。もっと高いのかと思いましたよ。

 矛盾番長は矛で守って盾で殴るという戦法が非常に面白かったと思うのですが、盾でレーザー、矛でバリアーぐらいしても良かったのではないかと思ってしまいました。もう盾でも矛でもありませんか。
 決め台詞は微妙だなあと思いましたけど、磁力と互角ぐらいですかね。磁力とか決め台詞が「それイカス、それくれ」だからなあ。

 文学番長はオールMAXと遂にオールMAXが来ましたか。憲兵とかからは突き抜けたりするのでしょうかね?この紹介の文学番長、胸が凄く出てるなあと思います。
 文学がMAXなのはΩプラシーボだからなのでしょう。チートだと思うしかありませんから。グラフの限界が文学の限界なのでしょうかね。
 
金剛番長外伝
 腹巻は秋山少年の段階でも似合わないというレベルではないと思います。笑いものになってしまうんじゃないかなあ、オマケでも良いから見てみたいと思ってしまいます。
 喜んで使わせてもらうよ!と言いつつ押入れにしまっておこう。と考えている秋山少年は、本当に装着したくないのだろうなあと思うしかありません。

 卑怯番長の二個目キター!!という脳内発言にも笑いました。そりゃそう思うしかないだろうと思います。ホラ、腹巻と言われて渡されて穿いたとしても、念仏辺りが笑うんじゃないかと思いました。

 サンデー時の感想は今週中に張ります。今から張ろうとしたら1時間ぐらいかかりそうな気がして、張る気が起きなくなってしまいました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

金剛番長10巻

私は発売日に買ったのですが、なぜかとらのあなでも一般書店でも見つからず・・・
最終的に買ったのは自宅の行きつけの本屋でした。
表紙がモノスゴいなぁと思います。
特に念仏は2回も表紙に出れて良かった。
晄って性格的にも珍しいですよね、女性相手でも全力って。
つうか胸はだけた香蜜詩織の前で決めゼリフ言われても・・・
破壊番長は本当にヤバかった、ブリーチでいうとバラガンレベルの相手ですよ。
それを3話で倒すとは。
秋葉原編は爆笑しっぱなしでした。
晄にもお茶目な一面あるんだなぁと。
サソリのメイド姿を見たらドリルはどうしただろうか?
居合を始め23区番長数人が白学ラン化して襲って来ましたが、見た目強そうですよね。
アッサリ卑怯に倒されましたが。
改造番長は女の子だったのがビックリでしたが、1人称がウチの時点でわかりますか。
次巻は7月頃ですかね?
どこまで収録されるか楽しみです。
番長データ編
磁力番長は鳥取県と予想したのが当たって嬉しかったです。
本名も格好良かった。
スタイルが蟷螂拳なのが気になりますが。
好きなのが他人の物、嫌いなのが我慢て。
根性・技術・耐久がかなり高めで、恐らく矛盾・ドリル・磁力の4人の中では一番強いんじゃないかと思います。
砂鉄の鎧は防寒対策なんですね。
言葉使い、あぁなるほどそういう事か。
その割にはヒップホップには興味なし・・・
ドリル番長は栃木県かと思ったのですが、富山県でした。
戦闘スタイルは空手か・・・
純粋な強さを求める辺りやはり人格的な人ですね、真堀は。
工事現場のオファーも多いとは。
根性が一番高く、次いで高いのが敏捷と技術か。
ストレートな性格故サソリに惚れるって、ネタですか・・・
矛盾番長、山口県かと思ったら島根県・・・
名前の由来は恐らく韓非子(カンピシ)だと思います。
耐久と根性が高いのか・・・
好きなのと嫌いなのが一緒・・・
何なんだこの兄弟は・・・
文学番長は兵庫県と予想したのですが京都府でした。
しかも4天王最後の1人!
あぁやっぱり。
名前の由来は過密スケジュールかと思ったらそれは名字だけですか。
ってΩプラシーボは技かよ!
でもって眼鏡っ娘言われた~!!
何かカワイイです、詩織さん。
よく見たら敏捷・知性・技術が少し突き抜けてるような・・・
外伝も面白かった。
サソリはわざわざ雷鳴高校に来たのか、それとも編入したのか・・・
気になりますね。

Re: 金剛番長10巻

> 私は発売日に買ったのですが、なぜかとらのあなでも一般書店でも見つからず・・・
> 最終的に買ったのは自宅の行きつけの本屋でした。
私も2件目で発見しました。サンデーで終わってしまったからなのでしょうかね?置かれていないのは寂しかったです。

> 表紙がモノスゴいなぁと思います。
> 特に念仏は2回も表紙に出れて良かった。
まあ格好のせいで場違いだった気がしますけど、残りが二巻だとしたら、最終巻は多分出るんじゃないかと思いますけど、今回出なければ最終巻まで出なかったと思いますし、出て良かったと思います。


> 晄って性格的にも珍しいですよね、女性相手でも全力って。
> つうか胸はだけた香蜜詩織の前で決めゼリフ言われても・・・
> 破壊番長は本当にヤバかった、ブリーチでいうとバラガンレベルの相手ですよ。
> それを3話で倒すとは。
週間でも速いと思ったのですけど、単行本で読んだら更に速くて凄いと思いました。3話であのボス戦を終わらせましたから、苦戦していたけど友情パワーで勝利というのも素晴らしかったです。

> 秋葉原編は爆笑しっぱなしでした。
> 晄にもお茶目な一面あるんだなぁと。
> サソリのメイド姿を見たらドリルはどうしただろうか?
そあらの時の場違いっぷり並の場違いっぷりでしたね。ドリルに関しては全く想像ができません。唖然とする辺りでしょうか。

> 居合を始め23区番長数人が白学ラン化して襲って来ましたが、見た目強そうですよね。
> アッサリ卑怯に倒されましたが。
> 改造番長は女の子だったのがビックリでしたが、1人称がウチの時点でわかりますか。
場所を指定されたらもう勝ちみたいなもんだと思ってしまいました。自由に動けるのだから色々設置するだろうし、卑怯だからもう勝てないよなあと思い、居合が頑張ってたのが良かったです。
女の子だったのに驚きましたけど、その女の子を思いっきり脅す金剛番長が非常に面白くて笑いました。

> 次巻は7月頃ですかね?
> どこまで収録されるか楽しみです。
もう完結してしまいましたし、6月か7月辺りになるんじゃないでしょうかね。暗黒四天王が出るので、また表紙が卑怯になるのではないかと思ってしまいました。

> 番長データ編
> 磁力番長は鳥取県と予想したのが当たって嬉しかったです。
> 本名も格好良かった。
> スタイルが蟷螂拳なのが気になりますが。
> 好きなのが他人の物、嫌いなのが我慢て。
> 根性・技術・耐久がかなり高めで、恐らく矛盾・ドリル・磁力の4人の中では一番強いんじゃないかと思います。
私も一番強いのではないかと思いますね。遠距離攻撃と相手の磁力の無い物以外を奪い取る磁力が非常に強いと思います。居合とかならどうしていたのだろうと思いましたから。

> 砂鉄の鎧は防寒対策なんですね。
> 言葉使い、あぁなるほどそういう事か。
> その割にはヒップホップには興味なし・・・
> ドリル番長は栃木県かと思ったのですが、富山県でした。
> 戦闘スタイルは空手か・・・
> 純粋な強さを求める辺りやはり人格的な人ですね、真堀は。
> 工事現場のオファーも多いとは。
> 根性が一番高く、次いで高いのが敏捷と技術か。
> ストレートな性格故サソリに惚れるって、ネタですか・・・
開通しそうに無い恋って書かれているのが酷くて笑いました。ドリルは地下移動ができますので、戦闘以外でも余裕で役立つと思いました。

> 矛盾番長、山口県かと思ったら島根県・・・
> 名前の由来は恐らく韓非子(カンピシ)だと思います。
> 耐久と根性が高いのか・・・
> 好きなのと嫌いなのが一緒・・・
> 何なんだこの兄弟は・・・
恐らくですけど元ネタがあったのですか、教えていただきありがとうございます。一応怒り剛力の攻撃以外はガードできていましたものね。

> 文学番長は兵庫県と予想したのですが京都府でした。
> しかも4天王最後の1人!
> あぁやっぱり。
無難でしたね。でも、最後の最後まで放置され無く、暗黒四天王が名乗る前に先にもう戦っていたというのも珍しくて良かったと思いました。

> 名前の由来は過密スケジュールかと思ったらそれは名字だけですか。
> ってΩプラシーボは技かよ!
> でもって眼鏡っ娘言われた~!!
あれは特殊能力でもおかしくないと思います。同等の力と技を得ることができる。って、基本的に負ける気がしないと思いますので。
眼鏡っ子ですね。変身したら肉体の中にでも組み込まれるのかが解りませんけど、眼鏡っ子ですね。

> 何かカワイイです、詩織さん。
> よく見たら敏捷・知性・技術が少し突き抜けてるような・・・
本当ですね。1ぐらいは突き抜けている感じなのでしょうか。確かにあの変身は技術とその想像の知識が重要な気がしますし、敵として突き抜けている番長が居るのもとても良かったとおもいました。憲兵とかは敏捷が凄く突き抜けたりしているのでしょうかね。

> 外伝も面白かった。
> サソリはわざわざ雷鳴高校に来たのか、それとも編入したのか・・・
> 気になりますね。
私はナチュラルに雷鳴高校に入っていたのかと思いましたけど、サソリはそういえばまだ転入したのか不明でしたね。チャイムがなってすぐなので、待ち伏せていたのか、普通にクラスメートで帰る前に渡したのかが解りません。

ユーリさんコメントありがとうございます。金剛番長本編時のコメント返しを懐かしみながら返していました。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる