FC2ブログ

ジャンプ18号 感想 前半

 ワンピースの戦争が終わって、サイレンで戦争が始まり、NARUTOは戦争の準備と、前の老人潰しの時みたいに色々同じような事が起こっていますね。
 今週のジャンプは下敷き付きで240円と、普通に260円なサンデーは見習って欲しい所です。

NARUTO
 拷問するかと思ったのですが、少年誌じゃ無理なのでしょうかね? 
 しかし、こんな状況下で条件があるとか言っちゃってる香燐は色々ヤベーと思いました。まあ、拷問されないから条件出しても大丈夫だろうと思ったのでしょうかね?

カカシ「あやうくオレが火影になるところでしたよ…」
 凄く嫌そうで笑いました。主人公は目指しているのですけどねぇ。つい先ほどまでサスケの事は教えられないとか真剣に言っておいて、即ラーメン屋に行っているナルトにも笑いました。余裕あるなあ。

ナルトの予言
 なんかこれからの出来事を説明された気分になりました。キラービーと会ってサスケと戦うだけな気がします。とりあえず予言通りにはなって欲しくないかなあと思いました。キラービーに会って、その後サスケと戦闘ってのは、予想通りになってしまいます。
 最後にカブトが現われて穢土転生を発動させてくると、蘇生させてきたのは前に出ていた人なのでしょうか?前に見た顔だと思うのですが、あまり覚えていません。まあ、協力するみたいで、どうしていくのかが楽しみです。

ONE PIECE
 本当にこの締め方で良いのでしょうかね?これって、正義側が悪を潰していたら、もっと強くて凄い悪が現われて、そいつが止めろって言ったから、普通に止めたという感じだとしか思えず、視聴している市民的には「何やってるんだ海軍」と思うしかないのではないかと思います。

 ベックマンが結局黄猿を止められていないのはどうかと思いました。両手上げさせたのはなんだったのでしょうかね?銃弾の速度よりも光の黄猿の方が速度は速いですし、銃に恐怖する事はないだろうと思いました。とりあえず黄猿が潰しに入ったのは良かったです。

 まあ、海軍的には白ひげ戦で大将は赤犬が負傷(普通に動いてますけど)他海兵もダメージを受けている状況で、恐らく白ひげクラスの実力があるであろう赤髪海賊団とは戦えないと思ったのでしょう。でも、黒ひげは元凶だから潰しておくべきなんじゃないかと思います。一般人に白ひげの能力を習得した場面を見られていますし、黒ひげだけは何とかしておかなければ駄目なのではないかと思いました。

戦争は……!!!終わりだァ!!!
 遂に終わりましたけど、死者は何人出たのでしょうかね?最悪白ひげとエースだけなのではないかと思ってきました。死者は何名出たのかナレーションでも良いので説明が欲しい所です。もし、死者がエースと白ひげの二人だけだったら、今週戦争を始めたサイレンの1話分にも達していませんから。

 この戦争編は全体的に見ると、強能力対強能力の激突でとても良かったと思います。七武海はあんまり動かなかった印象がありますけど、まあ全員動かすのは無理でしょうかね。
 これからどうしていくのかが楽しみです。ルフィがどうするのかと、麦わら海賊団をどうするのかという二つの点が気になるのですが、どうしていくのでしょうか?

 次週は休載と、終わりましたし、ここで休載を入れるのは別に良いんじゃないかと思いました。  

黒子のバスケ
 黄瀬が即能力を発動しましたが、青峰の化物じみた身体能力によって防がれそうになると、今の段階では黄瀬よりも青峰の方が実力が普通にありそうで、倒せるようになるまでは点は仲間と協力して入れていくのでしょうか?
 黄瀬が完全に青峰を倒す気になっていると、どう戦っていくのかがとても楽しみです。黄瀬がコピーに成功するも、青峰がそれを上回る動きをたたき出して青峰勝利という気がするのですが、どうなるのかが楽しみです。

BLEACH
 先週の引きの死神とが人間と――に変わっていたのですが、死神と人間になったのですかね。霊体なのにどうやって性行為をしたのかと思ってしまいます。魂を入れる奴があるとしても、遺伝子をどうやって入れるのでしょうかね?それも可能なのでしょうか?だとしたら凄いなあ。

 一心が振り向いて迫ってくるだけで2ページ使っているのは、流石ブリーチだと思うしかありません。ギンは何かしていたとかではなく見物していて、一護がギンと、一心が藍染と戦おうとしていると、一護の藍染の幻術を受けてないから切り札発言は一体何処に行ってしまったのかと思うしかありません。
 
 一心によって藍染が吹っ飛ばされていると、ここで藍染が負けたらどうするのかと思ってしまいます。一心が強かったでこの編が終わってしまって良いのでしょうかね?最後にギンが卍解を発動しそうで終わると、伸びるだけの刀にどういう効果が付いているのかが楽しみです。でも、二撃必殺の能力が卍解したらレーザーになっていますし、何になるのかが解らず、どんな能力かが楽しみです。

PSYREN―サイレン―
 今週のサイレンは非常に良かったと思います。鬼瀬の侵入からの抹殺、その後のジュナスに位置を伝えてからの突入が素晴らしかった。鬼瀬が完全に背後から不意打ちで殺しに入っているのもとても良いです。
 鬼瀬は即3人を殺していて、人間を芸術品にする芸術家と言ってくると、良い感じにキチガイでとても良かった。しかし、ヴィーゴは星将と名乗っていなかったので、星将は今もドルキからなのでしょうか?その場合は星将はマトモな人だけだなあと思ってしまいます。

 俺を理解しようとしない方がいい…とか言い始めた鬼瀬に笑い、マリーの胸が凄いなあと思っていたのですが、そこから位地を把握したジュナスが穴を思いっきり開けてきたのが素晴らしかった。これを見てると現代編の影虎戦よりは遥かに強くなっていますね。
 
 マリーの攻撃は鬼瀬の肉体をすり抜けると、鬼瀬は物質を使ったPSI攻撃では無理で、完全なるPSI攻撃でしか倒せないのでしょうか?だとしたらマリーとは相性が悪そうで、シャオが鬼瀬の元にやってくると、鬼瀬はなんとかなるんじゃないかなあと思ってしまいました。まあ、鬼瀬は潜って逃げれる為、普通に苦戦はしそうな気がします。
 
 ワイズ突入シーンは非常に緊張感が持てて良かった。そしてその後のタヴーが突入しそうな場面も非常に緊張感があって素晴らしい。完全に全員で潰しに入っていますから。しかし、一つの穴だけで突入する気なのでしょうか?まあ、そこだけで攻防戦になりそうで、どうなるのかが楽しみです。
 これはタヴーを生み出す巨大タヴーをなんとかしないとPSIの負荷的に根の方が圧倒的に不利だと思うのですが、暫らく戦ったら誰かが破壊に向かう感じなのでしょうかね。どうなるのかがとても楽しみです。

 ブリーチのアニメ、破面篇がまた再開するみたいなのですが、藍染がハリベル斬る所まではするのでしょうか?結構ストックはある気がするのですが、半年ぐらいで使い切りそうな気もします。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

斬魄刀異聞編終了

どうもこんばんは。
一心が登場して即藍染を吹っ飛ばすとやはり父は強し。
ここでギンの卍解がきましたが、本気出す=死亡フラグのこの話でギンの安否が心配です。
個人的に好きなキャラなんで、次回が楽しみです。
今週でやっと斬魄刀異聞編が終了しましたね。
最後はやたら強い刀獣でしたが、恋次達が頑張ってました。
あれ、砕蜂とかは?
風死がツンデレでカワイかったです、後七緒と脇差しの絡みも。
結局厳霊丸の能力はあれで決定なんでしょうか?
来週からは破面編再開ですね。
ストックは今の所40~44までで、それぞれ9~10話ずつ収録されていますから、1話ずつでやれば割と保つような気もします。
44巻は要が表紙でした。
今巻で死にかける人を表紙にしてどうするんでしょうか?
まぁそれは43巻のバラガンもですが。
また来週~。

Re: 斬魄刀異聞編終了

> どうもこんばんは。
 こんばんは、斬魄刀編は面白かったと思います。

> 一心が登場して即藍染を吹っ飛ばすとやはり父は強し。
> ここでギンの卍解がきましたが、本気出す=死亡フラグのこの話でギンの安否が心配です。
> 個人的に好きなキャラなんで、次回が楽しみです。
 まあ虚化がある可能性がありますので、まだ本気では無いのかもしれません。ギンが虚化を会得しているイメージは無いのですが、虚化が来るかなあと思ってしまいます。

> 今週でやっと斬魄刀異聞編が終了しましたね。
> 最後はやたら強い刀獣でしたが、恋次達が頑張ってました。
> あれ、砕蜂とかは?
 恋次が完全に主役になっていたのに笑い、死神図鑑でネタにしてきたので更に笑ってしまいました。砕蜂は速い上に二回同時攻撃を叩き込んだら終わりなので、こういう場面では出しにくかったのではないかと思ってしまいます。

> 風死がツンデレでカワイかったです、後七緒と脇差しの絡みも。
> 結局厳霊丸の能力はあれで決定なんでしょうか?
 久保先生だから解りませんね。平然と能力を変えて来そうだとも思ってしまいます。

> 来週からは破面編再開ですね。
> ストックは今の所40~44までで、それぞれ9~10話ずつ収録されていますから、1話ずつでやれば割と保つような気もします。
 単行本一巻もかかったグリムジョー戦を確か3話で終わらせたアニメスタッフなので、ウルキオラ戦は2、3週分を一話でやるのではないかなあとか思ったりしています。

> 44巻は要が表紙でした。
> 今巻で死にかける人を表紙にしてどうするんでしょうか?
> まぁそれは43巻のバラガンもですが。
> また来週~。
 もう出番が無いから出しておきたかったのではないでしょうかね?一応その単行本では活躍していると思いますから。
 ユーリさんコメントありがとうございます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる