FC2ブログ

ジャンプSQ4月号 新テニスの王子様 Golden age25・26+メニコン特別編 感想

 テニスの王子様完全版は購入したいと思っているのですが、価格の1000円が辛いです。でも全12巻なので、12000円ならば良いかとも思っています。しかし、一巻に何話ぐらい入っているのでしょうか?3巻分ぐらい入っていたとしても、一章全巻入らないと思うのですが、カットとかされている感じなのでしょうか?それだと完全版と呼べないんじゃないかと思ってしまいますので、どんな分厚さなのかが楽しみです。

メニコン特別編
 超面白かった。これは許斐先生が書く宣伝漫画だと思うしかない、非常に素晴らしかった。
 
 初っ端でメガネの視界は約120度…くらべてコンタクトは180度と、テニスならコンタクトの方が良いという、非常にテニス漫画らしいコンタクトレンズの宣伝をしているかと思えば、商品名を叫びながら竜巻を出したり空中飛翔したり、背を向けてボールを返している場面が入っていたのが凄まじいです。
 初見の人は多分居ないと思うのですが、これを初見で見た人は最初のテニス漫画らしいコンタクトの宣伝の後に、竜巻や空中飛翔を見せられるので、「コンタクトを使用したらこんな狂人になるのか」と思われてもおかしくないんじゃないかと思いました。普通に考えたら竜巻は出ないもの、商品名叫びながらテニスをしているのもグッドです。コンタクトレンズに何らかの魔力が込められているとしか思えない。

 最初にいきなりメニコンの説明を始めているというのに、いきなり幸村がメニコンを試してみたらどうだいとか、何だか誰も知らないようだから教えておこう的な感じで言っていたのも良かったです。幸村が言っているのも凄く良い。コイツはテニスによって視力を無くす事ができる能力者なんですよ、それなのにコンタクトレンズの事を言い出しています。

 はしゃぎようの所の1ページがとても面白い。本当に宣伝の効果が出ています的な感じですね。眼鏡無し木手の爽やか具合には笑ってしまいます。でも、彼にはスキル『脅し』を所持していますので、威圧を与える事ができる眼鏡の方が良いですね。
 思ったんですけど、手塚はコンタクトにして何か意味があるのでしょうか?手塚ゾーンは恐らく手首を使う回転により、ボールを手元に来させる技なので、視界もクソもないと思いました。

 テニスの王子様においては、視界とかの問題でなく、眼鏡よりコンタクトの方が戦い易いと思います。眼鏡だと対戦選手が攻撃して眼鏡を飛ばした場合、踏み潰してきますからね。この宣伝漫画もとても面白かったです。正に宣伝テニス漫画と言うしかありません。

Golden age25
変化
三船コーチ「同時に10球は打てんと鬼や徳川には勝てんぞ」
 なんだかこれだけを聞いていると、鬼と徳川はボールを10等分する能力でも持っているのではないかと思ってしまいます。分身する玉は橘が見せていて、両断は越前が天衣無縫でしていたのですが、サムライドライブより上の10等分を見せるという行為は、やるんじゃないかと思ってしまいます。

 リョーマが10球同時打ちのやり方を聞こうとするも、三船コーチに殴り飛ばされてしまいます。この瞬間、三船コーチは殺されるんじゃないかと思ってしまいましたよ。越前は無我れば雷の速度で動けますからね。今までのテニス暴力は引ったくりと自分に害は無いけど、悪いからという感じでボールを背中に当てていたのですが、今回は普通に殴られたのでラケットで頭をカチ割ってきてもおかしくないんじゃないかと思ってしまった。
 まあ、実際はテニスボールだったんですけどね。多分これ後頭部狙ってるんじゃないかなぁ、あくまでテニスで倒そうとしていました。髪が天衣状態っぽいと思いましたけど、帽子無しだとこんな感じでしたっけ?覚えてません。

スポーツマン狩り中止と聞かれ、歓喜する人々
 本当に風船割れたら爆発する仕掛けでもあるんじゃないかと思ってしまう。雄叫びを上げで皆で叫んでいます。
 なんだか皆修行効果を付けていると、これは修行編のお決まりですね。いや、酒撮りとか多人数戦とか、テニスの修行をするにしても、ここまで異常な修行法は無いんじゃないかと思います。でも前に滝登りとかスポーツ漫画らしい修行法もしていましたし。こういう場所ではこういう修行こそが効果があるのでしょうね。

真田「アンタらに頼みがある」
 凄いですね皇帝。中学生なのに高校生に対し、ここまで言えます。まあ能力や実力的に考えれば、この態度も解りますね。でも、真田は徳川に対しても普通にこういう喋り方な気がします。
 この話は皆力が付いているという説明回でした。

Golden age26
革命
 初っ端は真田が5球打ちを行っていると、なんだか5球打ちは高校生戦での必須スキルにでもなりそうな気がしてきました。5球打ちって全国クラスなら基本的にできそうだと思ってしまうのですけど、真田が集団戦で複数のボールを打ち返せなかった為、全国大会時の中学生では5球打ちは無理だったのでしょうか?

 越前と真田が会話をしていて、三船コーチは荒っぽいが、今の真田達には最大の近道かもしれんと思っていると、修行で各メンバーの弱点克服が出来ている感じだったので、勝ち組の全員一定のトレーニングよりも、負け組の考えないといけないサバイバルの方が、弱点があったりする負け組には良かったりしたのでしょうか。

 真田が教えてくれないのなら、ありったけの酒を取りに行くぞと献上する気だったのですが、高校生達も現われ、中学選抜の可能性に賭けてみたくなってなと言って仲間化すると、この展開は王道でとても良かった。最初では完全に敵視していたのに、一緒に修行したら仲間なのでしょうね。ここで修行後で退場かなぁと思っていた高校生達が、一緒に中学生と協力するという展開はとても良かった。

 中高生が酒を届けに行くもコーチは寝ていて、ワシの特訓についれ来れるんだな?といきなり特訓と言い始めていて、エリート面してるUー17のコーチ陣がイケ好かねぇんだよと言っていたのもとても良かった。それにしてもここは合宿場だと思われるのですが、階級でもあるのでしょうかね?三船コーチは山篭りをしたかっただけで、そこにいきなり高校生が着たのでコーチとして教え始めた感じなのでしょうかね?

三船コーチ「野郎共奴等をブッ倒せ!!革命じゃ!!」
 ここの向日とリチャードと金太郎と田仁志様、非常に革命をしに行く感じでとても良かった。
 来月はどう突撃するのでしょうか?夜だから闇討ちになるんじゃないかと思います。睡眠中の勝ち組中学生+コート滞在高校生達の窓ガラスがテニスボールで割られ、革命じゃー!!とか言って殴りこんでくるのです。普通にホラーだ。

 来月は遂に乗り込みですね。Uー17のコーチ陣の反応がとても楽しみです。普通に驚いていたら笑いますし、ああ、また三船コーチか。とか言っていても笑うしかなく、許斐先生の事だから予想外の反応をしてきそうでとても楽しみです。

 今月のテニスはメニコン宣伝も面白く、本編も素晴らしくて最高でした。なんだか毎月最高だと書いている気がしますけど、最高でした。
スポンサーサイト



テーマ : テニスの王子様
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる