FC2ブログ

ジャンプ13号 感想 後編

 銀魂の前売り券って、後になってシールとかアニメイトで台本風ノートとか付いて来ていると思うのですが、前売り券の発売日に買っていた人とかはどういう気持ちなのでしょうかね?信者なら普通に2枚目の券を購入しに行く感じなのでしょうか?

ぬらりひょんの孫
 羽衣狐様のカラーだ!!ヒャッホォォォゥゥゥ!!!
 とりあえず最初に思った事を書きました。
 アニメの事なのですが、深夜ではないのでしょうかね?カード・ゲーム商品化決定と書かれていて、ゲームだけならネウロもゲームになったので解るのですが、カードになると子供を対象に入れていそうだと思い、普通に6時とか7時とかなのではないかと思っています。

 本編は誰も死んでないのが残念でした。個人的には名前あるキャラとか含めて半分ぐらいは死んでいて欲しかったなぁ、これは半分ぐらいのキャラが嫌いとかではなく、土蜘蛛という敵の強さを表すために、犠牲になって欲しかったと思っています。先週までは相当強そうだと思っていたのに、誰も殺していないから大した事なさそうと思っています。

 最後に牛鬼が登場してリクオをあずかると、また修行にでも入るのでしょうか?牛鬼は相当強かったと思いますし、本気を出したら更に強い感じなのでしょうかね。この修行は楽しみです。

バクマン。
 なんだか高浜と同じ末路になるんじゃないかと思ってしまいました。この流れって高浜の時と一緒ですよね?完全に子供向けに特化したから、高浜よりは何とかなる感じなのでしょうか。
 いきなり挨拶に来て、私が好きだったのは才能ある高木くんだからとか言ってきた、岩瀬のウザさが半端無くて笑いました。

 折原は嘘を付いている感じなんじゃないかと思ってしまいました。でも、一応ジャンプだからこういう言葉は真実なのでしょうかね?折原が何を考えているキャラなのかが解らないので全く解りません。

 確かリアルの編集の人に服部さんって居るんですよね、バクマン世界ではなく、現実世界の服部さんからしたら、漫画世界で告白されているのはどういう気分なのだろうなぁと思ってしまいました。大場先生の架空のキャラが現実の人がモデルのキャラに告白しているのですから。まあ、これは私が岩瀬を何とも思っていなく、別に二次元の存在と認めても良いやと思っているから考えれたのでしょう。

 今の少年ジャンプを読んでる平均年齢は17歳って、ギリギリ少年なのでしょうかね?これは19歳の魔法少女を思い出してしまいます。
 後、平均年齢が17歳ならば、勢いだけの力押し漢漫画よりも、考えて戦う能力バトルの方がアンケートは取れる感じなのでしょうか?今のジャンプで力押し漫画ってトリコ辺りでしょうかね?確かバトル時の銀魂もそんな感じですか。じゃあ能力だろうが何だろうが、面白ければアンケートは取れそうです。

エイジ「もう読んでませーん」
 これは終了宣言に近いのではないだろうか?ライバルに興味を失われて勝てる気なんてしてくる訳が無い。しかし、ここで打ち切られたら『打ち切り漫画家』という称号を入手してしまいそうです。3回目まではチャンスがあると思うのですが、3連続打ち切りの後に4回目の連載漫画は私は今の所見た事が無く、それについてバクマン内で説明がある感じなのでしょうかね?

めだかボックス
アオリ『異常過ぎる彼女!!』
 これって初見の人が見たらどう思うのでしょうか?逆さでブラを見せて戦う気満々な女の子、アオリが無ければ全くもって何が起こっているのかが解らないんじゃないかと思い、アオリの異常と言う文字で「ああ、単に異常なだけか」と思ってしまうのだろうと思いました。
 いたみちゃんが超可愛くて、過去回想も入ると非常に嬉しかった。しかし、普通過ぎる普通は異常ですね。後、その可愛さは普通じゃないと思うなぁ、余裕で平均以上だよ。
 
いたみ「お願い、私の実験動物にして」
 めちゃくちゃですって!漢字だと実験動物ですって!!なんというエロさ!!!この異常に対する憧れが、彼女の指折り骨折りなのでしょうか?憧れているからこそ、何だろうが耐えれるみたいな感じで、だとしたら、恐らくは本来治療に使う包帯は白いのに真逆の黒色の包帯と、悪影響を与える事をさせると思わせる名前である、黒い包帯の名瀬さんの能力は単純に身体強化やら色々な改造なのでしょうかね。

 名瀬のパンツがよく解りませんでした。上の部分の見るに、点があるのでトーンの張り忘れなのでしょうかね?穴を開けているのなら理解できないよ!!まあ、異常なのだからあんなパンツを履いていてもおかしくありません。近くにはブラを見せている異常な女子高生も居ますしね。

 いたみちゃんは地下六階まで行っちゃった!と言っていたのですが、五階と六階の人は何を思ったのでしょうかね?「何やってんの、お前」みたいな感じでいたみちゃんの事を考え、いたみちゃんは勝手に飛んでいかれたのだろうと思います。本当に五階と六階に人が居るのならばですが、明らかにした十三組の十三人を全員出してきたので、他には誰も居ないんじゃないかと思ってしまいます。

容赦なく骨を折る阿久根
 Sだからとか性癖的な意味ではなく、容赦なく骨を折ったのは良かったと思いました。敵で命を狙われているに近いのだから、そりゃ骨を折ると思いました。
 しかし女子高生がぎゃああああですか、まあ、戯言シリーズも幼女キャラとかクラスメートとかを平然と殺したりしましたし、西尾先生だから普通なのでしょう。

 阿久根は治療してやってくれ!と言うも、平然といたみちゃんが背後からチョップで骨を砕き、いたみちゃんは複雑骨折程度ならば十秒もありゃ治るんだよとか、凄まじい事を言っていたのに笑ってしまいました。そんな奴にどう勝てと言うのだろうか、意識を飛ばしても復帰しそうな気がしますし、殺すか封印の二つぐらいなのではないかと思いました。元に戻すと言うのもありますか。

名瀬のお尻に向かって喋りかける真黒さん
 ナチュラルに話しかけているのは笑うしかなかった。後、取り乱していたいたみちゃんがとても可愛かったです。しかし、自分はブラを見せびらかしていると言うのに、親友のパンツが見られたらキレるのですね。もしかしたらいたみちゃんにとっては、パンツと言うのは見られたら終わりレベルの代物なのかもしれません。

 真黒さんが参戦したのですが、彼は一体何をするのでしょうか?変態と宣言されていますので、変態的な行動をした挙句、帰っていくのではないかと思いました。
 次回予告も変態が爆発するとか書かれていて、何をどうやって爆発させるのか、爆発したのはハンターだろと思ってしまいましたが、予告は信用していません。この2人がどう戦っていくのかが非常に楽しみです。

HUNTER×HUNTER
 片腕片足無くなって老化したというのに、笑っているというのは恐怖しか感じられず、表情がとても良いと思いました。
 王が恐怖を感じ、ネテロが爆弾による自爆と、人間を舐めるなと言っていましたし、爆弾で締めるというのは良いんじゃないかと思いますが、これは強過ぎるなぁ。小型で威力が凄まじいとか、どうすれば良いのだろう。
 薔薇については事前(2年か3年ぐらい前)に薔薇の事について少しでもいいから説明していて欲しかったなぁと思いました。いきなり飛んできましたから。体に広範囲高威力の爆弾を仕込んでいるなんて考えられる訳が無い。

 ププとユピーの焦っている表情等、とても良かったです。しかし、奴等を殺すぞと完全に殺意を向けましたし、どうなるのかが解りません。突入前に1勝3敗でも王が負けていればそれで良いと思っていましたが、ここで王が死んだらその通りですね。

 最後にユピーが叫んでいると、これは王が瀕死か死亡の二択だとしか思えないのですが、どうするのでしょうか?瀕死だとしてもピトーはコムギの治療中だと思うのですが、流石にピトーは護衛軍だから王が瀕死ならば、王を優先する感じでしょうかね。どうなるのかが解らず、王がどうなっているのかも気になり、次週がとても楽しみです。 

 巻末コメントで完全に冨樫先生がドラクエをプレイしているのですが、これは後2週で終ってしまうのでしょうか?後2週ならばまた良い所で終ってしまいそうな気がします。

黒子のバスケ
 普通に修行編かと思ったのですが、緑間が来たのでどうなるのかが楽しみです。
 今週の黒子は書く事がこれぐらいしかありませんでした。

保健室の死神
 毎週書いている気がしますけど、本当に最近の保健室の死神は面白いですね。2巻が出たら1巻と一緒に購入しようかと思っています。
 マキアートってなんか巻いて美しく見える感じじゃないのでしょうかね?マキアートって言われて普通にそう思ってしまったのですが、鏑木さんがそう思っているのだから多分違うのでしょうね。

 見栄の変態っぷりがヤバかった。ここの真綿さんは可哀想だと思ってしまいましたよ。目の前にいきなり変態が現われて、それが他者には見えないとか、異常な幻覚を見ているとしか思えませんね。まあ、いきなりお尻に向かって喋ってくる人よりは変態度は低いでしょうか。

 最初はこの病魔は頭がイカレてるなぁと、冷静に考えながら読んでいたのですが、いきなり服を変な服に変えられて、そこはまだ普通に耐えれたのですが、解説を入れてきたのには笑うしかありませんでした。真面目に解説しているのが馬鹿過ぎます。非常に面白かった。

 真綿さんが振り回されているも、成長していて病魔を取り出していたのは非常に良かったと思いました。病魔を見て学んだというのはとても良かったです。
 
賢い犬リリエンタール
 てつこは家を引っ張りながら接近してきそうだなぁと思ってしまいました。
 敵幹部が本当に悪い人に見えません。令一郎は報告書に関して、小学生と言う事で注意していたみたいですし、ボンボン組は掃除していて掃除している人に感謝していますから、悪い人には見えない。でも、最初はバスのガラスを割ったりしていたからなぁ、やる時はやる悪なのでしょうね。

 この状況で兄がどうするのかがとても楽しみです。機械っぽいので触れただけで分解していく感じなのでしょうか?どうなるのかが楽しみですが、順位がとても不安です。

ピューと吹くジャガー
 今週はとても面白かった。脳内自分と現実、動き回るホラーとしか思えないのに、平然と受け入れられている雛祭の人形、だんだん登場時の恐怖度が増していくのもとても良かったです。
  
 今週のジャンBANGのVOMICで黒子の声優が小清水さんとか書かれていたのが、未だに信じられません。黒子は男で高校生ですよ?原村和と同じ高校生一年生ですよ?間違いでなければ結構楽しみにしています。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる