FC2ブログ

ジャンプ12号感想 前半

 ブリーチが無いとテンションが下がります。展開は遅いのですが、毎週結構楽しめていますので休載されてしまうと、結構辛いです。

ONE PIECE
 先週予想としてここで精神崩壊したら確実に死ぬだろうと思っていて、哀しむのは後回しにしていくのかと考えていたのですが、キャラ的にルフィは精神崩壊を起しますか。
 ワンピースはキャラが死んだ事が無いため、ここでエースが死んだのはルフィ的には相当精神に堪えたのでしょうし、そりゃ精神崩壊を起すかと思いました。これでルフィはこの編では意識不明で終了でしょうかね?

 精神が潰れていたルフィを瞬時に潰しに入る赤犬が良く、マルコがそれを防いでルフィはエースの意思だから守り抜くと言っていたのですが、これはルフィを守る代わりに結構白ひげ海賊団が死んでいくのでしょうか?ここでエースが死んだので、普通に皆死んで行くんじゃね?と思ってしまいます。もし、エースが生きていたとしたらこの編が、国を守る為に爆弾を超近距離で直撃して散ったペルが生きていたせいで、最後で駄目になってしまったと思っているアラバスタ編と同じになってしまいますので、ここはエースは本当に死んでいて欲しいと思っています。

 赤犬が白ひげに倒されそうになっていたのは非常に良かったと思います。最低でもして欲しかったと思っていた事をしてくれました。顔面が吹き飛んでいるので脳的に考えると死ぬとしか、普通に動けなくなると思うしかないような気がするのですが、覇気の類で生きているのでしょうかね?赤犬はここで出番終了でも良いんじゃないかと思いました。白ひげの実力的にはここで赤犬を葬ってても良いかと思います。

 白ひげが海軍側と白ひげ海賊団を隔離すると、こで白ひげ海賊団が死んでいくのは無くなったでしょうか?大将クラスならば飛んでいけそうな気がします。というか、黄猿と青キジは何をやっているのでしょうかね?
 
 最後に黒ひげ海賊団が登場すると、囚人を仲間にしていたので、囚人とシリュウの仲間化が目的だったのでしょうか?まあ、他に目的があったのならば、14号で語られるのだと思われます。
 後ろのデカい奴が乗り物か仲間なのかが解りませんが、この囚人を引き連れた黒ひげがどう動くのかが楽しみです。

LOCKON!
 び……微妙すぎる……
 一話なのに主人公が変態な事ぐらいしか解らなかったと思いました。一話なのにそれだけで終りましたからね。眼帯外したら強くなったとか言われて説明無しとかもう終ってますよ。一話なのに何をしているのでしょうか?

 一応読めたのでクソ過ぎて読むことすらままならない漫画ではないのだと思いましたが、特に何も思わず、第一話で特に何も思わなかった漫画は最近珍しいので感想を書きました。
 
NARUTO
 サスケがハード過ぎて過労死するんじゃないかと思いました。主人公の仲間と戦い、最強クラスのキャラと戦い、主人公と戦った後、最初に戦った主人公の仲間に敗れたリボーンの幻騎士を思い出させます。まあ、サスケは全員ボスクラスのキャラだと思いますし、サスケの方がハードなのでしょう。

 香燐に止めを刺せと言い、サクラが戸惑ったのでサスケは瞬時に殺しに行くと、最初から殺す気だったのか、知らない奴相手に躊躇ったので、元身内になる木の葉の奴を殺すのは無理だろうと悟り殺しに行ったのかが解らない、まあ、どっちでも良いです。
 
 サスケ対カカシ戦が始まろうとしていますが、更にナルトも来そうで、流石にここら辺でサスケは倒れてしまうのではないかと思い、サスケがどう戦っていくのかが楽しみです。

ぬらりひょんの孫
 鏡花水月が土蜘蛛に全く通じていなかったのは土蜘蛛の強さが解り、非常に良かったと思いました。
 封じた奴と言っていて一月暴れまくったと実力的には抗いようが無いぐらいの強さを持っていそうです。しかし、土蜘蛛も恐らくは羽衣狐信者なのでしょう。羽衣狐も誰もいやしねぇ…で羽衣狐様の名前を真っ先に出してきたので、そう思うしかありませんでした。

 つららが飛ばされ、負傷したリクオが受け止めてキレていたのですが、どうしていくのかが楽しみです。ここで覚醒して勝利は私的にはガッカリしてしまうのですが、少年漫画的には普通にアリだと思い、土蜘蛛が帰っていったりするのも、何らかの理由さえあれば、実力的にアリかと思ってしまいます。

家庭教師ヒットマンREBORN!
 今週のリボーンはギャグ的な意味で無茶苦茶面白かった。
海、あさり貝、虹
 虹と海というモノの中にあさり貝とか入っていたのに笑いました。貝とはいえ、明らかに場違いだと思うしかなかった。
 原型のボンゴレリングと主人公強化は少年漫画らしい展開だと思い、ここで白蘭と互角ぐらいで戦えば良いのにと思いましたが、普通に倒してしまいそうな勢いでした。まあ、結構長いこと戦っているような気がしますので、ここで終らせておくのも良いのでしょう。

白蘭「ハハッざーんねん♪ここまで僕はまだ8割しか力をだしてないよ」
 ツボに入ってしばらく笑っていた台詞、8割だとハハッとか言っている余裕ではないですよwwwなんで余裕っぽい言い方なんですかwwww
 8割って素の状態なんじゃないかと思ってしまいます。今週のリボーンはこのコマだけで充分満足してしまいます。いきなり8割だからなぁ、これは予想外と同時に白蘭の頭に笑うしかなかった。しかもその返しにツナに「オレは5だ」とか言われていたのにも笑ってしまいました。ボスキャラなのに舐められてるんじゃね?と思ってしまった。

白蘭「全身の力を使い切ることができるよ!!」
 多分、7兆9999億9999万9998人の白蘭さんは、今頃ガクブル状態なんじゃないかと思いました。自分は世界を征服していて、目的が最後の白蘭で達成されようとしている時に、無茶苦茶苦戦していますからね。私が白蘭だったら布団の中でガクガク震えているんじゃないかと思いました。目的達成してのんびりしているのに、最後の最後で死にそうになるとか、本当に精神的にキツそうです。

 今週のリボーンは面白かったです。これで白蘭編は終わりでしょうか?全身の力を使うみたいですので後2、3週ぐらいはしそうですが、どう終らせるのかが楽しみです。

 明日は休みだからFateの映画を観に行こうと思っていますので、もう寝ます。
 後半は帰ってきて映画について書いてから書こうと思っているのですが、もしかしたらその後出かけるかもしれないので、夜になるかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる