FC2ブログ

サンデー4・5号 感想 後半

今年最後のサンデー感想ですが
書こうと思ったのが三作品しかありません。
とか思ったら去年も三作品ですか

神のみぞ知るセカイ
普通に設定話と今後の話でした。
年末にこの話をしてくると
来年は女神探しなのかと思ってしまう。
まあ姉妹は探すのでしょう。
攻略していくだけでも面白いのですが
若木先生はそれでも飽きられた時とかを
考えて書いているのかもしれません。
別に攻略してるだけでも良いのですが。

最初はディアナが登場した所で
アオリに逆夜這いと全くもって
そう思うしかありませんね、仕方が無い
当然ありませんがとか相手はディアナですよ
責任とって下さいと言った後に特攻して
逆レイプでもするのかと思ったディアナだから
逆夜這いをするんじゃないかと思ってしまう。

ディアナは天理ちゃんは眠っています。と言って
少し話をしませんか?と言われますが
桂馬は拒否るとまあここで設定を聞いた場合
3Dがどうとか言ってられそうにない
別世界に入っていく感じだからでしょうね?
ゲームだけやっておきたいのだから
異常世界とか行きたくないのかも知れません。
タイトルの神のみぞ知るセカイというのは
ゲームの世界の少年の話かと思っていましたが
天界とか地獄とかの桂馬ぐらいしか人間では
知れないセカイという感じの意味なのでしょうか?
凄く気付くのが襲いと思いますがそんな気もします。
まあ後半で天理がセカイと言っていたので
多分そうなんだろうなぁと思っているだけですが

ディアナは出てけとスルーしようとしたら
エルシィを連れて来てくださいとスルーをスルーし
桂馬もエルシィと言われたので地獄界の事で
何かあるのかと思い関係あるのか…?と聞けば
大いに、関係があります。と言って
とても大切な話ですと世界は破滅するとか
それぐらいのレベルかと思わせる感じに言っていて
眠そうなパジャマエルシィが登場と可愛すぎる。
これだけで余裕で二週間は持つよ、素晴らしい!!

エルシィはお皿一杯の消防車
食べる夢見てたのに??と物質を食べるとか
エルシィは単に食料として消防車を
見ていたのかと思ってしまう発言でしたが
これは食べてから硬さに気付くとかでしょうかね?

桂馬はエルシィを連れてきたと言いましたが
ディアナはどうもしません。と頭が狂ったかと思いますが
理由としてエルシィさんにいて欲しいんですっ!と言い
2人きりで会ったら…天理に悪いですから。と言い出すと
とても可愛くて接近したら男の人と
2人きりなんてなったことありませんからっ。と可愛かった。

そしてエルシィは桂馬のベットで寝ていると
これは寝る前の事は忘れて起床したら
何故か桂馬のベットで寝てて驚くフラグかと思いました。
桂馬はディアナに面倒なヤツだなとまあ桂馬からしたら
そう思うしかないと思い、ディアナは面倒な女と言って
姉様や妹たちにもからかわれていましたと
姉妹が普通に居る発言をしていましたが
姉様という事はディアナより格は上なのでしょうか?
ディアナの段階で羽衣切断を普通に行ってきたので
姉様のレベルがどれ程強いのかが気になります。
普通に作中最強クラスだったりするのでしょうか?
何だかバトル漫画の感想を書いているみたいです。

姉妹いるのか?と桂馬が聞けば
ディアナは近づかないで……と言ってベットに落ち
そこから設定を語ってくるととても可愛いですね
そしてユピテルの姉妹と姉妹の説明が入り
遠い昔の天界の王の名です。と言っていて
偉大な王の一族の名と血を継ぐ者なのです。と言って
姉妹が封印をしたってわけと言って魂の危機と言い
セカイの説明が始まっていました。

天界、人間界、冥界と三つの世界は魂で繋がり
魂を浄化する冥界、魂を人間に与える天界があり
冥界が悪しき運用に乗り出してバランスが崩れ
大きなエネルギーを求め始め地獄と呼ばれたと
呼び名が変わっていたのが伏線になってたのが良かった。
もうディアナが呼び名が変わってたと言ってたのかが
全く覚えていないのですが確か言ってたと思いますし
伏線回収がスムーズなのはとても良いと思います。

冥界は展開を廃し人間界を魂の牧場とする
三界制覇を企んでいてそれからの話は
新悪魔が反対して天界も協力して
ディアナ達が封印したと言って
封印が解けて神も旧悪魔(駆け魂)も人間界に来たと
これで設定は出し尽くした感じでしょうか?
これで大体解ったような気もしてきます。

そして本題でディアナが私の姉妹を捜しませんか?
主に桂木さんが中心で。とこれは突っ込むしかない
軽く理不尽だと思ってしまいましたから
でもディアナが会いたいと思ってるだけで
もう理由としては十分なのではないかと思ってしまう。
でも2D神だから単なる理不尽でしかないのでしょう。

姉妹が見つかれば
あなたの気に入る話が聞けるでしょう。と
まだ何か設定の話でもする気なのでしょうか?
桂馬が気に入る話を考えるとしても
2D世界に入り込めるとかそういうレベルの
話じゃないと気に入りそうにないと思いました。

ディアナが頼み込むも、桂馬は寝ようとして
ディアナは寝かせようとせず、毛布を上げて
私の姉妹に会ってるかもしれません!!と言い
その後赤くなりながら毛布を再び下ろす
ディアナはとても可愛かったと思います。

そして理由として駆け魂を体につけられ
偽装されていたから他の姉妹も同じならば
駆け魂と女神は同時に存在すると言い
攻略した女性のなかに女神がいたかもしれない…と
これは前に攻略したヒロインとかも出そうな気がします。
もう一度調べて下さいともう一度調べるのなら
また再開とかをしそうな気がしてとても楽しみです。

ディアナはノーラの人員が増員された発言で
この辺に何かがあると思っているのですよ。と言うと
桂馬の済んでる所で姉妹が集結しているのでしょうか?
そして歩美が現れていて桂馬がディアナの会話で
女神がいる娘は駆け魂を出した後も記憶が残っていると
それだと皆ちょっとは残っているっぽいのですが
あれは記憶消去でも消せない事という感じかと思い
今の所4コマを見ると天理ちゃんのように
完全に記憶が残っている人は居ないと思いますので
これは今後姉妹入りの人が登場するフラグでしょうか?
封印で力が弱ってて記憶消去が行われなかったとか
そんな理由が無いと記憶消去がされているので
今までに攻略したヒロインに姉妹が居るとは思えません。

桂馬が確認の為歩美を見ていて
顔を赤くしながら蹴りを入れて
最後に去ろうとしながら赤くなっていると
これだけだと少しは残ってそうにも見えます。
最後の歩美ちゃんも可愛くてとても満足しました。

再来週は攻略回なのか痛回なのか
昔攻略したヒロイン再会回なのかが解らず楽しみです。

史上最強の弟子ケンイチ
皆対戦が終了しているようでしたが
しぐれさんだけ百合プレイで屈服させたように見える。
いや、刀持ってる段階で違うとは思うけど
何らかのプレイで屈服させてるとしか思えないよ!

あの引きだから帰るかと思った美雲さんが
登場してきたのは普通に良かったです。
そして逆鬼が攻撃するも消えて
しぐれの斬撃を裸体の女性でガードすると
斬筋で股間ガードは色んな意味で凄くて笑いました。

美雲対しぐれになり
美雲が圧倒していると非常に強いですね
今まで梁山泊は最強クラスだったので
それに押しているというのは相当だと思い
相手の強さが非常に良く解って良かったです。

普通に美雲は時間稼ぎを終らせて帰っていきましたが
何もせずに帰らず実力を示し、帰ってたのは良く
長老が何かを思っていてどうなるのか楽しみです。
この武器組編はとても面白かったと思います。
梁山泊が全員戦っていたのがとても良かった。

境界のRINNE
相手の物質を問答無用で金に変える
吸血火車が非常に良かった。
威力は無さそうだけどこんなの抗いようが無い。

それに対して和牛を金に換えて
リンネの能力である千の風気流で支払い
精神ダメージを与えていたのが
とてもバカらしい戦いで素晴らしいと思いました。
多分皆真剣にこれをやっているから面白いのでしょう。

リンネは今年最後で満足できました
歌う人が歯がどうとか言ってたのも面白かったですし
偶に面白い回があるので良いと思います。

次の号はチルドレンでサプライズな発表と
アニメ最終話だけは見ていたのですが
確か中学生になって終っていたと思うので
原作ストック的に二期はまだ無理っぽいと
思うのですが一体なんなのでしょうか?

世界樹の迷宮?が3月発売と楽しみです。
プリンセスで可愛い子が居るのを期待します。
プリンセスって言われると
名前をハオにしたくなってしまうのですが
それだと男の娘になるから受けつけません。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年サンデー全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる