FC2ブログ

ガンガン1月号 清村くんと杉小路くんろ 感想

先月は忘れていました。
今月も忘れかけていましたが思い出し
多分すぐに書き終わるだろうなぁと思います。

第29ねこ 清村くんと猛練習
私は基本的に長くなってしまうので
追記の所に本文を書いて隠そうという
方法を取っていますがこのタイトルは……
まあ書いていこうと思います。

最初は何時もどおりのあらすじで始まり
清村が阻止しようとしてきたから
チョコチップメロンパンで買収されると
一旦入らないとか言い出したので
どうしたのかと思いましたが
理性が弾けたのか土下座をして笑いました。

回転きかせて地面に叩き込むという
土下座の見本みたいな土下座でしたが
基本的に菓子で何でも行動させれそうな気がします。
チョコチップメロンパンでこの行動ですので。

清杉のあらすじと書かれていて
土塚理弘19歳の時と
土塚先生のあらすじになって笑いましたが
こういうのは非常に見たく、良かったです。

ねこパンチというギャグ漫画を
16ページ一瞬で描いたとか色々凄く
ノリノリで担当についてもらえましたと
これは才能の固まりだなぁとしか思えなかった。
そして清杉→マテパ→バンブーと
今でもまだ担当ですと書かれていて
バンブーB、清杉ろ、ゼロクロも別の人が担当と
バンブー終ったら終りそうですね、最終章みたいですし

清杉を書くと疲れるため同時に別漫画も書いていて
グリーンラインと言う作品と
半年で1000ページとか色々凄くて驚き
1/Nの説明、清杉は予定通り終らせて
マテリアルパズルを月60ページヒーヒー言って
書いていると土塚先生は書きまくっていますが
やはり月60ページはヒーヒー言うのですか。

清杉よも書くことになっていて
三か月に一度描けばいいのですが
その月は90ページになり
マテパの一章はほとんど一人でやってたと
よくやれたものだなぁと思ってしまいます。
それで面白いのだから土塚先生は素晴らしい。

更にヤングガンガンの連載も頼まれると
どうせ5号で終わりでしょ?が非常に面白かった。
その会社の漫画書いてる人とは全く思えない。
そして押し切られたので作画は別の人に頼み
バンブーブレードを描き始めていて
清杉をやってる余裕がなくなり歴史は幕を閉じ
またやりたいからやったと本当に凄いです。

10年やって増えたレギュラーキャラは
パンダくんのンダ太郎と名前が発覚して
清村がオーラを出しながらキレ始め
名前はンダ太郎よろしくねと
このパンダはボールにもなったりしますし
レギュラーに相応しいかと思います。
パン田とか書いてたのはなんなのでしょうかね?

遂に始まったかと思い
皆真剣で行くぞーー!!とオーラを出しながら
飛んでいく安井&清村の明らかに
サッカーをする気が無い行動に笑った後
ページがないのでおしまいですに爆笑
ツボにはいって暫らく笑ってしまいました。

オーラ出して飛ぶ→冷静にページ不足で終わりオチが
私の中では相当面白かったです。
まあ長々と書いていましたしそうなりますか。

今回の清村は土塚先生の話だと思い
非常に面白かったのですが
これでもうできるあらすじがあるのでしょうか?
まあ普通にあるような気がしてきますが
どんなあらすじになるのか来月が楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる