FC2ブログ

ジャンプ52号 感想

今週のジャンプは非常に満足できました。
杉田先生の読切があったからだと思いますが
サイレン→黒子→SWOTという連続のお陰で
非常に満足できたのだろうと思っています。

トリコ
ゾンゲは一体何処に向っているのだろう?
氷山までつながってるんじゃないですかーっ!!?で
ああ、多分繋がっていないなと思ってしまい
この話が終るまで迷っていたりして
全てが終って帰り道に全て終らせたトリコ達と
合流して生延びるとかな感じがしてきます。
ゾンゲの悪運を考えると多分生き残るのですが
この状況だと先程書いた方法ぐらいでしか
生き残る事はできないのではないかと思っています。

小松の根性を認めるトリコ
まあ一般人なら美味いスープ<命だと思うので
一応はトリコが何とかしてくれるとはいえ
この極寒の中で同行できたのは凄いのでしょう。

口から寄生虫を出すトミー
捕獲レベル40ぐらいと高いとは思いますが
支部長辺りがそれで隠れてやり過したので
GTロボなしだと案外弱いのでしょうかね?
なら支部長はグルメヤクザと滝丸が戦い
トミーはトリコが戦っていく感じなのでしょうか?
でもトミーはまだ40以上の寄生虫が居るみたいで
パーチのペットもBBコーンを両断するレベルでしたし
現時点でのトリコが勝利できるのでしょうか?

最後の人は次郎でしょうか?
老人から青年にも見えなくはないのですが
本気を出している次郎とかなのでしょうかね?
セツ婆もセンチュリースープを飲みたいと言いましたし
次郎が現れて飲みたいと思うのも当然ですか
普通に次郎がここで来るのは考えていませんでした。
ならトミーは次郎辺りが潰したりするのでしょうかね?
どうなるのかが楽しみです。

ONE PIECE
今週は白ひげ側と海軍側の両方が
地形破壊攻撃をしていたのが非常に素晴らしかった。
しかし白ひげは全部揺らして傾かせると
これは非常に圧倒的な力を感じれて良かったです。
世界最強というのも普通に納得できます。

攻撃を三大将が止めていると
大将3人でやっと止めれるという感じなのでしょうか?
主要キャラはまだ一人も死んでいませんので
そろそろ大将辺り一人か二人死んで欲しかったのですが
3人がかりで防ぐのなら死にそうにはなさそうですね

包囲壁を張って赤犬が全体攻撃を発動し
死ななかった者も青キジの足場が燃え尽きる為
行動を停止できると非常に素晴らしい引きでした。
倒れているオーズがこの戦いのキーになるのでしょうかね?
この包囲網を抜ける唯一の所だと思いますので
防御も現住に固められるような気がしてきますが
何とかしないとこの流星火山で全滅すると思われ
一体どうなるのかが非常に楽しみです。

来週は第0話と本編の二本立てみたいですが
このレベルだと普通に本編を二話して欲しいです。
まあ第0話も楽しみです。

NARUTO
刀に見捨てられた鬼鮫さんに笑いました。
マユリさんのように自爆機能を付けておかないと
尾を持たぬ尾獣からただの忍になったようなものです。

しかし鬼鮫から奪ったチャクラをビーに与えると
完全に裏切られていたのは笑うしかありませんでした。
これでビーが動けるようになって鬼鮫が負けたら
本当に鬼鮫さんが可哀想だと思うと思います。

ビーが鮫肌を持てば結構強くなる気がしてきますが
鮫肌はビーのチャクラが気に入っているみたいなので
常にビーからチャクラを吸収していく感じなのでしょうか?
だとしたらマイナスアイテムも良い所だと思いました。

PSYRENーサイレンー
前の方にあったのでアレ?ってなりました。
ずっとこの掲載順なら安心できるのですが
来週からはまた普通に戻っているのでしょうかね?

弥勒の能力は生命力吸収
みえるひとのボスキャラもそんな感じでしたね
やはり吸収系はかなり強い部類なのでしょうか?
時間止めるとかそういう出鱈目能力もPSIでは
幻覚かけてそんな状態にするぐらいしか無く
植物みたいな能力に加えて生命力吸収と言うのは
非常にボスキャラらしい能力で良いと思いました。

グラナが天墜と太陽光ですし恐らく最強技を放ち
それに対して悟っているように見える弥勒に笑い
生命の門(セフィラ・ゲート)開門と裸でなければ
かなりカッコいいのではないかと思いました。
裸で球二つで門って何だか卑猥ですね
いや、私の考え方がおかしいのだと思いますが

この生命の門は超凄いPSIを出して
日光を打ち消したとかなのでしょうか?
そっから肉弾戦に入りグラナの左眼を潰し
グラナが仲間化するとこのバトルは素晴らしかった。
お互い能力が未知だったというのに
グラナは恐らく最強奥義を披露して
弥勒はまだ切り札があるのか解りませんが
生命力吸収と能力の事が判明すると
非常に素晴らしいバトルだったと思います。

弥勒のTVタイム
これは本来の未来でもあったのでしょうかね?
もしかしたら未来が変わった為TV放送がされていて
新たにワイズメンバーが加わっていたりする事が
あるのではないだろうかと思いました。
でもここでドルキとシャイナが
弥勒の存在を知ったっぽいので
これは本来の世界でもあったのかもしれません。

ここでドルキは道を踏み外したのでしょうね
地域警備とか(笑)が付いてもおかしくない職業で
このまま未来を彼は生きていくのでしょうか?
ドルキが仲間化するとしても喧嘩を売りに行って
ボコボコにされたりするのがドルキらしいと思いました。

そういえば前のチルドレンが居た時の宣戦の儀で
ようやく出番が来たとか言ってたような気がしますが
もしかしたら今までずっと雑用とかをしていて
やっと初めてPSI使いらしい事ができると思い
あの宣戦の儀で出番が来たとか言ったのかもしれません。
でも結果は普通に防がれてジュナスが殺していましたが
本当にドルキさんも良い事ないなぁと思いました。

学生だったシャイナ
隣の人は彼女だったりするのでしょうかね?
だとしたら弥勒に普通に賛同しそうなドルキよりも
どうして弥勒の元に行ったのかが気になります。
彼女が居たら弥勒とか別に良いやとか思いそうです。
まあシャイナだから彼女とか良いやとか思いそうですが

最後にアゲハと雨宮さんがアゲハ父の元に向うと
隕石の事について語ってくれるのかが楽しみです。

黒子のバスケ
普通に負けて変わってしまいそうな気がします。
まあ全員覚醒して勝利したりするかもしれませんが
相手がキセキの世代エースで点数は負けていると
ここから本当にどうやって勝つのかが解りません。
負けてもまだOKな試合に近いと思いますので
負けるとしか思えずどうなるのかが楽しみです。

SWOT
非常に楽しみにしていてとても面白かった。
もう最初のアオリの段階で笑ってしまいました。
ブッ殺すまでとか完全に杉田先生作品の基本である
学園での潰し合いが始まる予感しかしなかった。

鉄パイプ持った不良に絡まれる生徒を
五月蝿いという理由で強が飛び蹴りをかまし
東大に入ってNASAに勤めると
杉田先生のキャラだと思い笑いました。
何か賢いと思わせる点を詰め込んだキャラですね

蓮野さんは非常に可愛かったです。
よく考えたら月島さんもクレイジーが勝っていましたが
可愛いと思えるヒロインだったと思いますし
杉田先生は可愛い少女を書けるなぁと思いました。

死上とボスキャラが登場して
蓮野さんが戦っていて敗北しかけ
カッコよく強が登場して攻撃を防ぐと
ここら辺も非常に杉田先生らしい展開でした。
ヒロインが戦って負けかけて主人公登場って
今の所杉田先生の作品でほとんどですね
去年の赤丸の読切は違った気がしますが
ヒロイン守って戦ってたので基本な気がします。

伐折羅砕き!!!
ここで非常に笑えました、本当にいきなりだった。
伐折羅って十二神将の名前みたいですね
それがいきなり飛び出してきたのには笑いました。
伐折羅もらって立ち上がってくるなんて……と
伐折羅に関して山を破壊できるとかのスケールみたいな
解説が無かったと思うので伐折羅に関しては
一体何が凄かったのかが解りませんでしたが
掴んで本で切り裂いて終るととても良かったと思います。
特に何か対策を立てて何かをしたとかではなく
単純に主人公が強かったから倒せるというのは
最近の作品では珍しいと思い良かったと思いました。

オチもヒロインが眼鏡外したらイイ男と言われ
新しい人生がはじまったで終るとこれは続くなら
眼鏡外して不良世界に勉強を両立させて戦うという
学園不良バトル作品になりそうな気がする終り方で
とても良かったのではないかと思いました。

基本的な展開は杉田先生作品と呼べるぐらい
あんまり変わっていない気がしましたが
絵が上達していて相変わらずだったのに喜ぶべきか
新しい方向を試さなくて良いのかと思うべきなのか
まあ新しい方向で変になっているよりも
相変わらずで非常に良かったと私は思いました。
まあガリ勉とか前読切では強いキャラの生徒会に
主人公が入るみたいな感じだった終わり方と
色々変えてきていますし次が連載になるのか
読切になるのかが解りませんが楽しみです。

ねこわっぱ
好きな教師のエロ本を発見しても
巨乳が好きと解って頑張ると思った
六花ちゃんは非常に可愛いなぁと思いました。
しかし学校にエロ本持ってくるって凄まじい教師だ
一体何処でどのタイミングで読むというのだろう?

流石に教師が生徒を恋愛感情で見たら
色々ヤバイ先生だと思うしかないので
文通だと思ったのは普通だと思いましたが
なんだか悪役として書かれてたのが残念です。
オチはエロ本を持ってきていたので当然の報いですね

後半は火曜に書くと思います。
寝る前に書くかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる