FC2ブログ

ジャンプ48号 感想 後半

そういえば今週NARUTO休載でしたね
感想書き始めるまで気付きませんでしたが
無ければ意外に結構寂しいなぁと思いました。

PSYRENーサイレンー
ジュナスがマジンに殺されて無いか気になります。
握って地面に叩き潰しているとしか思えません。
これがドルキだったら多分叩き潰されて
半殺し状態なんだろうなぁと思ってしまいます。

最初はジュナスが真の力を解放しようとして
影虎がイカレ野郎に殺されかけて復活したら
一段と強くなってるみたいなんだわと
これでドンドン影虎さんが成長していって
DVD見たら弥勒殴り飛ばしてる影虎さんが
カッコよく映っているとかになるのかもしれません。

運が悪かったと言われたジュナスの顔が
妖怪でとても面白く攻撃に入ると
彼もイカレ野郎の素質があると思います。
まあ普通に人を殺していますので
もうイカレ野郎だと思っても問題無いのでしょう。

ジュナスは阿修羅解と破壊力が凄い攻撃を放ち
熱気で蒸発させたと火炎攻撃だったのは驚きました。
ドルキが爆発系だったので普通に斬撃かと思いましたが
まあ振動なので斬撃に入るのでしょうかね?
後かすっただけで右腕が完全に焼けていたのは
良い感じにダメージがあって良かったと思います。
直撃したら確実に焼き尽くされると思えますし
第二星将としての格は守られていると思いました。

ジュナスが特攻した為影虎も特攻し始め
相打ち狙い!!!とジュナスが思えば
ハルヒコの電気攻撃が直撃してPSIを解除と
念で言うと強制的に絶にする技だと思えば
相当強い技なのではないかと思いました。
電気なので速いと思いますし無茶苦茶強いです。
まあ威力はジュナスの動きが止まる程度で
あんまり無さそうだと思いますが十分でしょう。

そして影虎の蹴りが入りジュナスが飛ぶと
ここの吹っ飛びっぷりがとても良かったと思います。
流石のジュナスもこれは気絶していそうです。
そして飛ばされていたジュナスを巨大な手が掴み
地面に叩きつけたようにしか見えない為
来週以降のジュナスの生死が気になります。

謎の巨大生物はカプリコが出していて
影虎達に攻撃を叩き込み終わると
破壊されてる木々を見ると相当な威力だと思いますが
一体どうなっているのかが楽しみです。

バクマン。
授業中に電話を辞めたのは良かったけど
結局後ろで喋ってたら何も変わりませんね
「見せなさいって」「あっ見吉てめっ」の所とか
絶対に小声で喋っていないと思います。

高浜のケンイチは一話6位二話8位と
編集部的には良いのではないかと思いますが
高浜的には精神的にヤバそうだと思いました。
読切2位なのに港浦が変えるように言ってきたから
6位スタートで次も上がらず8位になっていますから
二桁じゃないにしても高浜的には相当辛いと思います。

蒼樹さんの恋愛の所は良かったです。
この担当の人は普通に少年漫画にしようとしていますね
でも男性視点が多いので我が道を貫く感じで
女性視点で始めても良いんじゃないかと思いました。
いや、少年ジャンプと呼べる漫画か解らなくなりますが

蒼樹さんは片想いだけと言い中井さんの事を思い出すと
先週から中井さんの汚らわしさを見ている私からしたら
この蒼樹さんの気持ちは気の迷いとしか思えませんでした。
というか気の迷いであって欲しいと思っています。
それに対して中井さんの汚らわしさがヤバい
高浜も中井さんと一緒に仕事とか精神的にヤバそうだ
いや、加藤さん居なかったら普通に優秀だと思いますが
加藤さんの身の危険も不安になってきました。

平丸さんは年下に甘えたいと年を取れば
私もこうなってしまう可能性はあるなぁと思いました。
というよりも今の時点で年下の方が良いと思っています。

港浦さんが未来時計の連載用ネームを持ってきてるのに
TENを出そうと思うとこれは二人にしては
何考えてるんだ?と思ってしまうと思いました。
読切二つの時点で順位の高いほうを決めると言いましたし
それで順位上の方を書いてきてこれは無いかと思います。

そして港浦さんがデータ表を持ってきていて
ケンイチは順位が上がっているのは
良い感じじゃないかと思いましたが
TENは読切の時点で10位なのが問題かと思いました。
そしてサイコーがヒット作を出したいんです!!と言いますが
自信作のトラップが結局打ち切られたのでギャグにしても
良いのではないかと思いましたが流石に二度目の打ち切りを
覚悟して笑いを書くのは厳しいものがあるのでしょうかね?

サイコーは本当にギャグを書く気が無いのですが
シュージンはデータを見て考えてたのは良かったです。
ギャグがあきられたらバトルっていう2段構えと
リボーンは完全にバトルに移動してしまいましたね
銀魂がバトル半分ギャグ半分的な感じだったので
リボーンも骸編が終ったときはギャグに行くかと期待しましたが
特殊能力とか使ってギャグしてたリボーンは普通に見れました。
今も真6弔花がネタ集団で面白いのですがバトルが見辛いです。

シュージンがTENで狙えるかもと思いますが
サイコーが良ければと言うとサイコーは書く気が0なので
サイコーに任せたのは問題がありそうだと思いました。
そしてサイコーはギャグでやるならほのぼのとした感じと
一旦設定とか全部変えてみれば良いかと思いましたが
TENで受けたので他に作り変えた
作品で受けるのかは別とかなのでしょうかね?

まあサイコーはシリアスな話ですと
完全にサイコーはギャグを書く気が無さそうですが
成功する道はシリアスな話ですと言っていますが
一回打ち切られてしまったからそれは辛いかと思いました。
そして港浦さんが高木を別の人に書かせると言うと
これは港浦さんが焦り過ぎて馬鹿を言ったと思います。
完全にこれまで一緒にやってきたのに簡単に言ってしまうと
やはりシュージンも怒って去るのは当然だと思いました。

そしてシュージンはこの人とは俺達やってけないと
これから担当が変わる事になるのかが気になります。
流石にシュージンは港浦さんの言葉を聞かないでしょうし
一体どうするのかが楽しみです。

めだかボックス
雲仙姉は鉄球を外して速度が上がると
まあ鉄球の打ち出す速度より速い拳が飛ぶのなら
もう外して肉弾戦にするしかないと思います。

猫美さんを背後から殴り飛ばすと
怪力性能があるのでこれで終ってもおかしくなく
気を失ってたっぽいのも仕方が無いかと思ってしまいました。
そしてギャラリーは誰一人として鍋島を心配していないと
本当に鍋島さんの戦いを何度も見てきているのでしょうね
一体猫美さんはどれだけバトルをしているのでしょうか?

猫美さんが気絶したフリで雲仙姉に掴みかかり
観客は鍋島県名物料理狸の寝入り!
ずっるーーっ!!と脚本でも渡されているのかと思った。
そして雲仙姉の一本背負いが入り頭から叩き落すと
それでも気を失わない雲仙姉は流石は異常だと思いました。
流石に頭を地面に叩き込まれたら気絶はすると思います。

そして雲仙姉に猫美さんが再び掴みかかり
裏投げを叩き込まれると普通に勝利したのは良かったです。
特待生クラスでも強い人は異常者に勝てるのですね
絶対的な力の差があるとかでは無かったので
人吉達も異常者と戦ったりするのかもしれません。

めだかちゃんに猫美さんが戦わないのは酷い暴力と
これでめだかちゃんを戦わせようとしたのは良かったです。
そして十三組の3人が登場していましたが
全員何らかの異常が見られるのがスタンダードなのでしょうかね?
しかし十三組生は百人以上在籍しているんだも
非常に頭がぶっ飛んでいて良かったと思いました。
これからめだか対雑魚100人戦にでもなるのでしょうか?

見開きでめだかちゃんが三人を吹っ飛ばし
本気の出し方を忘れてしまったらしいと言いましたが
乱神モードは本能のままに本気を出していたのでしょうか?
だとしたら一応動きを止めて胸を揉んだ雲仙少年は
十三組の十三人らしく中々強いのではないかと思いました。

めだかちゃんは兄貴を訪ねてみるとしようと言いますが
めだかちゃんの兄貴とは異常者な感じしかしてきません。
そして最後に創帝の人が目安箱に投書をしようとすると
一体どうなるのかが楽しみですがめだかちゃんの兄貴の事が
ありそうですので創帝の手紙はもう少し後になるのでしょうか?
めだかちゃんの兄貴を含めてどうなるのかが楽しみです。

他は特に書く事がありませんでした。
リリエンタールは相変わらず面白くぬらりひょんの孫は
やっと羽衣狐様が出たけど出番が少なそうだと思いました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いていました。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる