ジャンプ44号 感想

 もう今週の日曜にはワールドトリガーのアニメですね。しかしこの回で76話ですし、原作1,2話で一話二十五分程やらなければならないのではないのでしょうか。2クールならいけそうですけど、時間的に2クール以上やるのではないかと思ってしまいますし、オリジナル要素が多くなりそうな気がしてきますけれど、どうなるのでししょうかね。

ワールドトリガー
 三輪がハイレイン相手にどうするんだろうかと思っていましたが、弾丸はアレクトールでは防げずに受け止めて能力も発動すると、結構活躍できてて驚きました。情報があり対策ができているからでしょうけど、良い所までいきそうですね。

続きを読む

スポンサーサイト

妖怪ウォッチ2本家をプレイ その1

 アニメは全く見ていません。放送してる時間すら知らないのですが、あまりにも人気なのでプレイしたくなりました。
 
 通信対戦ができる2を購入してやることに、本家と元祖はどう違うのか解りませんが、パッケージにネコ型ロボとか大丈夫なのかと思える妖怪なのかどうかすら解らない存在が居たので本家にしました。

 今作は主人公の記憶がなくなっている所からスタートと、1をやっていても1をやっていなくても楽しめるようにしたのは良いですね。公園行って虫取りって今の子供達はやらないんじゃないかなあと思うも、捕まえた昆虫をアプリで図鑑登録するっていうのを見ていると最近の子供はやっていそうな気もします。

続きを読む

ハピネスチャージプリキュア! 第34話 ひめ大活躍!?盛り上げよう!はじめての文化祭 感想

 新フォームがあんまり受けつけませんけれど、2ヶ月ぐらいすれば慣れることができるのでしょうかね。
 ふなっしーに関してはスルーします。物凄く浮いているも、ふなっしーさん程の知名度ならば何とかなるのでしょう。
 
 ヒメ達が文化祭の準備をしているとクラスメイト達が文化祭は男子と出会えるかもしれないと言いだし、ヒメに理想の人を聞けばナマケルダみたいな王子がヒメの頭から出てきて笑いました。映画でも出そうですけれど、結構似ているのでナマケルダと関係あるのだろうかと思ってしまう。まあ、ないのでしょうけれど。

 今週はヒメがメインで文化祭の準備と、ヒメだとどうなるのかと思ってしまいましたけれど、普通に会話できている辺り成長が見られますね。しかし女子中学生、しかもあまり力が無さそうな女子に対して平然と木材運びを要求する男子クラスメートはヤバいと思うしかなくて笑いましたよ。言い出したのはヒメですけれど「材木を運んでもらおうかな」って言えるのは凄いですね。

 誠司がやっていたのでめぐみの所に行けば釘打ちと、これは絶対に指を叩く未来しか見えなくて恐怖しました。軽傷で済みましたけれど、前日に指潰すって危険ですね。しかし本当にこれ前日準備なのだろうかと思うぐらいの内容量だ。二週間ぐらい前からやるものなのではないかと思っているのですけれど、勉強もありますし前日ぐらいにやるものなのでしょうかね。1ヶ月ぐらいやっていた記憶もありますが、あんまり覚えていないなあ。

 ヒメが暇だから生徒会長の手伝いをしていたりゲートの作製に入ると、イマイチと言っていたのがマジでこれ以上無いほどのイマイチっぷりで唖然としました。真面目にやるも、工夫はしていないって感じがよく出ていました。
 ヒメの協力もありゲートが完成して文化祭当日にナマケルダがやってくると、戦闘に関しては相変わらずラブリーは強いなあとか思ったりもしましたけれど、イノセントフォームは個人的には微妙だなあ、いや、本来の層に受けているのなら良いのでしょうけれど、この化粧が受けているのかが私には解りません。

 ハピネスビックバンはアレですね。あの技が出たときから危惧していたんですけれど、ハニーバトンの方が数倍強そうなんだよなあ。やっぱり宇宙から次元を裂いて発生し敵目がけて落下のインパクトは相当なことをしなければ超えることができませんよ。まあ、まだ後一段階ぐらい進化するのかもしれませんが。

ビジュアル系バンドをやっていたナマケルダ
 
 こんなん笑うしかないですよ。ビジュアル系バンドやっていたのなら、普通にモテていてその結果刺されたとかなんじゃないかなあ。いや、流石にプリキュアでそこまでのことをやるとは思えませんが。バンドメンバーとか回想で十秒ぐらいでいいから出て欲しいものですよ。

 今週はヒメの成長が見られる良い回でした。次回はハニーがイノセントフォームみたいですけれど、ただでさえ強いのに更に強化されたら一体どうなるのだろうかと思うしかありませんよ。ハピネスビッグバン無しでサイアーク粉砕できそうですけれど、どうするのでしょうか。

2014年 夏アニメ 感想

 来期はちゃんと毎週アニメ感想を書いていきたいものですけれど、来期は放送する前から視聴する予定のアニメが多すぎるんだよなあ。非常に楽しみです。

月間少女野崎くん

 非常に面白かったです。キャラクター重視のアニメでしたけれど、とりあえず千代ちゃんが可愛く、もうこれだけで十分満足できるレベルでしたけれど、ギャグも非常に面白かった。特に「マスコットの分際で出し抜きやがった!」は凄いセンス。多分先月ぐらいだと思うんですけれど、今でも記憶に残り続けています。今年中には消えなさそう。

 各キャラ好感が持てるというのも良かったです。前野以外。いや、たぬきは面白かったですけれど、こんなのあったらたまったものではないでしょうな。

ろこどる

 タイトルのせいで視聴していなかったのですが、3話ぐらいから視聴してみれば非常に面白かった作品。ろこどる要素とか明らかに百合だろう縁さんとか色々楽しめました。毎週毎週安定して面白く、原作も購入したのですが、あんまり書くことはないなあ。マネージャー含め皆可愛くて素晴しかった。

Ferr! 二期

 中盤の遙は非常に面倒な状態で「めんどくせぇ~」と声に出すほどでしたけれど、終盤の凜によるオーストラリアイベントもあり、夢を見つけてそれを皆に伝え、大会を終えて夢に向う最終話が綺麗に終わったので、この為の中盤でしたね。本当に綺麗に終わって続編とかなさそうなのですが、どうなのでしょうか。

 二期は遙と真琴が三年だからか水泳よりも将来になってしまったのは残念でしたけれど、それでも全国6位となりましたし、二期で締めるのならそうなった方が良いのでしょう。相手校も鮫塚だけでしたからね、鮫塚以外だすならもう1クールかかりそうですし、1クールで綺麗に終わって良かったです。

ペルソナ4ザゴールデン

 1話は鳴上の無双が非常に楽しかったのですが、追加要素のマリーをメインにしているのでマリーの話が基本と、あんまり面白くはなかったです。ギャグやっていた時は面白かったのですが、シリアス場面になると微妙になっていたなあ。足立の回想を入れて結構強くなっている足立戦とかは楽しめました。個人的にはイザナギ無双が見たかったのですけれど、勝つことが解りきっているからか無かったですね。

アルドノア・ゼロ

 一話の時点では非常に期待していたのですが、そこからはあんまり楽しめなかったなあ。まあ評判は良いみたいですし、視聴を切る程ではありませんでしたけれど、とりあえず姫様殺してどうするのかで引きにしておいて次回生き返らせたのはどうかと思うしかなかったです。

 スレインの扱いと大尉の存在は楽しめました。大尉はこれからも活躍しなさそうな気がしてきますけれど、まあ暫くしたらあるらしい二クール目では恐らく、流石に活躍を見せてくれるのでしょう。スレインは一体どうなるんでしょうかね。

ハイキュー、ジョジョ
 
 どちらも原作を読んでいるので特に書くこともないのですが、どちらも楽しめました。ハイキューは動きが入ると大変素晴しいですね。

 最初今期はどうなるものかと思ったりもしていましたけれど、結構楽しめる作品があり、満足できました。

 そして来期。ログホラ、サイコパス、ビルドファイターズ、弱虫ペダル、ウィクロスと二期だけでも五作品あり、Fate、原作知っているワールドトリガー。後は原作読んでいないのですが有名なテラフォーマーズ、寄生獣、七つの大罪。七つの大罪は金剛番長の鈴木先生ですし、完結してから読もうと思っていたのですがアニメ化と、非常に楽しみにしています。ビルドファイターズとは別にガンダムもあるんですね。解っている限り土日がヤバそうだ。

 ガールフレンド、羊飼い、グリザイアは名前は知っているも有名なのかどうかは解らないので、とりあえず三話ぐらいまで視聴して考えます。これでまだ他にも何も知らない状態で楽しめる作品が出るのでしょう。

ジャンプ43号 感想

 ワールドトリガーのグッズが出ると、もう再来週にはアニメが始まるのですね。とりあえずレプリカのフィギュアストラップは入手しておきたいものです。ゲーセンの景品なのが怖い所ですが、サイズ的に500円あれば取れるでしょう、多分。ぬいぐるみに関してはやる前から諦めています。

ONE PIECE
 ドフラミンゴが権力を持っているのは重大な国宝を知っているからと、ここまで来たので普通に倒せるだろうと思っていたのですが、世界を揺るがすレベルの存在を知っていますし、このドレスローザで決着が着くだろうかと思うようになったのが良かったです。規模的にここで明かされる気がしませんけれど、倒されるのなら何か告げるのでしょうかね。



続きを読む

ジャンプ42号 感想

 暗殺教室の人気投票に驚くしかなかったのですが、本編後の結果発表や作者コメントで応募券だと説明しているので解りましたけれど、そこまで言うほどなのでこの票数はジャンプ側も意外だったのでしょうかね。応募券でこれだと人気投票は某作品以外でもダンボール票とか普通にあって、それで応募券式に変えてみたのかと思ってしまいます。

ONE PIECE
 普通に一撃入ったのにドフラミンゴが平然としていると倒せる気がしてきませんけれど、後半になると効いてきたりするのでしょうか。

続きを読む

ハピネスチャージプリキュア! 第31話 まさかの急接近!?キュアハニーとファントム! 感想

 ゲームとか色々あってあんまり感想書けませんでしたけれど、再開していきます。まあ、土曜にあるゲームが出るので、来週の感想はどうなるのか解りませんが。
 なんか色々ありましたけれど、一番インパクトがあったのは先週のアレですね、女装ファントムことアンラブリー。声がファントムだったら百点満点のキモさだったのですが、流石にそこまではなりませんでした。残念です。

 今回はファントムの看病から始まると、これ、いおなさんからすれば辛そうですね。
 ゆうこがナースになって看病を任せて欲しいと、そこからヒメといおなが勝手に想像していると、いおながとても可愛かったです。最初期からはこうなるとは思えませんでした。

 そしてゆうこの回想が始まると、これ前に好きな人が居たって言っちゃって、今回あの子とか完全に人扱いしているので思いっきり勘違いさせようとしていますね。
 それにしてもファントムは凄い扱いだ、先週は女装しておいて、今週犬に似ているから看病ですか、イケメン敵キャラもプリキュア世界で目立とうとすればこうなるのでしょうかね。いや、話を聞いたファントムがミラージュに向けた目線的に、ファントムも犬が人間化したとかなのかもしれませんが。

 ファントムを爆笑したオレスキー戦と、ハニーはファントムを見ているので最強戦力を欠いたプリキュア達がどうなるのかと思えば、ハニーが歌いながら参戦して相手の動きを止めて味方強化と、これRPGだと最強クラスの技だと思うしかないのですが、こんなのに敵は一体どうするんだろうなあ。まあ、オレスキーにしか効かないのかもしれませんが。

 そして化粧フォームと化して終了と、個人的にはこのフォームよりも通常時の方が好きです。そしてハピネスビックバンよりもハニーバトンの方が強いだろうとまだ思ってしまうので、後二、三段階ぐらい強化が欲しい所だなあ。 
 
 最後にファントムの台詞で終わると、こうなるとファントムもミラージュも仲間化して最終決戦となりそうですけれど、ブルーがどうするのかでしょうかね。
 
次回予告
 なん・・・だと・・・

 ナマケルダが出てくるので、ナマケルダの過去でも話されるのでしょうか。まあ流石に一話でいおなが新キャラと恋愛するとは思えませんけれど、二年前のブライアンのことを思い出すとなあ・・・どうなってしまうのかが楽しみです。

ジャンプ41号 感想

 黒子のバスケが終わった次の週に超人系っぽいスポーツ漫画が新連載と、タイミングとしては良さそうですけれど、2話でどんな超人出てくるか次第でしょうか。

ONE PIECE
 なんでベラミーが友達になっているのかがよく解らないです。助けて貰ったからもう友達ってことなのでしょうかね。
 ドフラミンゴはもう十分って言っていますけれど、ここからカイドウとかシーザー関連でビッグマムがあるんだから更にまだありますよ。とても可哀相だ。

続きを読む

メダロット8をプレイ その3(ストーリークリアまで)

 プレイ時間は30時間でした。雑魚戦は結構逃亡しましたし、パーツ集めながらやると後10時間ぐらいはかかるのではないかと思ってしまいます。まあ、ダンジョンに結構時間かかったのもありますけれど、マップアプリを使ったらスムーズだったなあ。

 ダンジョンで一番面倒だったのはメダル研究所のカードキー入手で、青を入手するのに時間がかかってしまいました。まあ、ゴクードのパーツも入手できましたし、マップアプリを見れば解りやすかったです。

 永久凍土に関してはとくに書くことはありません。普通に進んでいたら普通に終わったからなあ。そして今作のボスであるアサドアラークが登場すると、人類抹殺の為に動き、戦闘になると、メダフォース100時点で無敵であり最初の時点でチャージ100というのはイカれていましたけれど、対策として受け取ったメダリアで対処できるのでまだ楽でした。
 
 写真を見せたらクレソンさんとフラグが立ちそうな気がするも、アニスとロボトルをするのであった。一度負けて沈黙が訪れてしまいましたけれど、タイミング良く射撃反射をぶち込んでくるアニスも悪いですよ。

 アサドアラークは楽しみたいから全人類の存在をかけてトーナメントを開くと、どっかの妖怪野郎みたいなことを言い出し、そして始まったトーナメントですが、ローレルさんは本当に大会優勝者なのかと思うレベルで大したことなかったなあ。コイツ、仲間の際は即刻チャージしてきやがるんですけれど、それは私のメダロットが他力本願ガードを選択しているからなのでしょうかね。トーナメントは普通にその2のパーツで殴っていれば終わるので大したことなかったなあ、というか、ガード100が強すぎます。基本的に0ダメージにしてしまいますからね。

 最後のアサドアラーク戦は三連戦と、初っ端からかなり辛かったのでパーツを対アサドアラーク用に変えて挑み勝利し、二戦目も何も変わっていなかったので同じ方法で勝利し、三戦目では巨大化してくると、三戦目が一番楽でした。回避がないだけで相当楽になったからなあ。デストロイで初っ端から三体目の完全ガードがあの世行きとなってしまったのには驚くしかありませんでしたが。あれは敵の情報を開始前には明かさないせいですよ。
 三戦目は攻撃回避率が70%超えていたので三発ぐらいしか当たることがなく、ガトリングとビームソードを叩き込んで勝利しました。飛行メダロットは正義ですね。

勝利時のメダロット
メタビーLV103
1ゴウヘッド
メタリボルバー
メタマシンガン
フライフライン

 ボスであるアサドラアークがあまりにも回避してくるので苛立ち、機動上げて連続攻撃しようと飛行にしましたけれど、回避率も20%ぐらい上がっていました。一、二戦目はライフル、最終戦ではガトリングが活躍したなあ。1ゴウヘッドは速度は良いも、チャージしてもあんまり威力が上がっている気がしなかったなあ。でも一斉射撃の際は凄い威力出していたので、何か違いがあるのか、ただ単に私の運がなかったとかなのでしょうか。

ナイトLV102
アロウズ
イチニントウセン
ラストストライク
ムッチンプリン

 格闘で強メダルがナイトしか無い為の性転換。ラストストライクが入手できていなければ難易度はかなり上がっていたと思われます。チャージを減らすので一、二戦では大変活躍しました。最終戦ではイチニントウセンが強かったです。アロウズは一回ぐらいしか使わなかったなあ。

クマLV19
スチールスケイル
パイルポーン
ダークホール
キントグー
 
 キャット解雇してからのクマ投入、レベル差が酷いことになっていますけれど、まだ使えました。レベル差はあんまり気にならないのですが、熱帯だと差が相当出てしまうのでしょうかね。
 完全ガードを行なうことでメダフォースを誘導したり、普通に攻撃を防いだ後に殴ったりと、優秀な働きを見せていましたが、最終戦で一発頭部粉砕をやらかしてしまいました。確認していなかったのもありますけれど、完全ガードなのに完全じゃないですね。

 メダロット8は非常に楽しめました。今作はキャラクターが非常に可愛いと言うのも良いですね。7とか、ブラックビートルが一番ヒロインしていたからなあ、ヒロインに関しては何とも思わなかった、メダロットはそんなゲームじゃ無いとすら思ってしまう程だったというのに、今じゃヒロイン攻略の為にクワガタを購入しようか考える程ですよ。まあ、暫くして情報が出てからでしょうかね。

 以下、各キャラクターについて軽く書いて終わります。その4はネット対戦ですけれど、ネット対戦はどうするのかが解りません。

アニス
 ヒロイン、セージと比べるとあんまり何も活躍していなかったような気もします。ノエルのパーツをくれるなりして欲しかった。誘拐されたりヒロインしていましたけれど、あんまり活躍はしていなかったんじゃないかなあ。

セージ
 仲間なのにグリードを使うかいりき要因、完全に肉体行動しかしていません。これで探偵やっているのですから、そりゃソルト少年も探偵になれるだろうと思ってしまう。思考を少し読む相手に対しても何も考えていないから勝てたりと、仲間の中で一番活躍していました。

チコリ
 この子は初めの時点からソルトに惚れていたんじゃないでしょうか、情報屋ですけれど、中盤以降は何もやっていないんじゃないかなあ。序盤は重宝しました。メダロッチ入手して渡したり飲み物差し出したりと、色々やってきましたがアニスエンドだったのでアニスルートが優先されたということなのでしょうか。

ローレル
 博物館で姿がなかったり、怪我した際には「コイツがジルなんじゃねぇの」と思ってしまいましたよ。優秀故に初っ端に怪我を負いましたけれど、仲間になってもあまり役には経ちませんでした。給金渡しみたいな感じだったなあ。

マリー
 愛が重い。

怪盗ジル
 パセリが出た時髪のせいでパセリだと思ってしまいましたけれど、それによる騙しができていたのは良かったです。アーク、ティレルを持つという強メダロッターでした。正体が分った今だと犯罪者集団雇ったってのは結構狂った行動ですね。まあ、ソルト達なら勝つという確信があったのかもしれませんが、活躍していたみですし、ソルトが居る前は普通に悪事やっちゃっていたのでしょうかね。

盗賊三人衆
 バシーラは可愛いも出会う機会がなかった筈なので恐らくは攻略対象ではないのでしょう。カイエンは所持メダロットが装甲結構あって苦戦した気がしますけれど、トリニダートはアンチシーで粉砕した雑魚という印象しかありません。本当に大したことがなかった。

新ロボロボ団
  タイソンは結構有能な気がしますけれど、これはロボロボ団の総力によるものなのでしょうかね。とりあえずジサクとか巨大メダロットを作る辺りは凄いですよ。

セレクト隊
  今までのせいで隊長がかなり優秀というだけで凄く良い組織に見えてしまうセレクト隊。エリカが可愛いも、あんまり絡むことがなかったなあ、場所に移動すれば居たりすたのでしょうか。

 今作はメダロットで探偵と、最初はどうなるものなのだろうかと思ってしまいましたけれど、非常に楽しめました。惜しい点としては女神像の所と氷の所のストーリーが似ていたということでしょうか、女神像みたいなことになるんじゃないかなと思っていたら、似ていましたからね。

 今作は色々と読み合いができそうなので育成後ネット対戦へと移ろうと思っているのですが、クリア後の敵がかなり強いです。というよりも防御力が明らかに上がっているのですが、これは一体なんなんだろうなあ。とりあえずメダリアを作ってからネット対戦をしていきたいと思っています。

ジャンプ40号 感想

 黒子のバスケが終わると、一年間も連載していたソウルキャッチャーズもネクスト行きとなってしまいましたし、新連載が結構連載できそうな状態になってきましたかね。NARUTOも終わりそうですけれど、今週のが最終決戦なのかどうかは微妙な所なので、後1、2戦ぐらいあるんじゃないかと思ってしまいます。

ONE PIECE
 ウソップが狙撃成功したのは良かったのですが、なんでこんなことができるのにトレーボル戦ではあの様子だったのだろうかと思わずにはいられないなあ。結構距離があるから冷静になれたのでしょうかね。

続きを読む

プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる