アニメ感想(ラブライブ4話と琴浦さん3話とヴァンガード3話)

 今期は土曜から月曜にかけてアニメが集結しているような気がするなあ。感想書こうと思っているアニメだけが集結しているだけですけど、月曜はジャンプ感想があるので日曜までにリトバスとジョジョとプリキュアの感想を書かないと火曜にアニメ感想を二記事書かないと辛くなるなあ。

ラブライブ4話
 今週のラブライブもとても面白かった。一年生全員が普通に仲間入りしましたけど、仲間になる理由のキャラとしてアイドルになりたいと思っていた花陽が入る事で他二人も普通に入ったというのが良いですね。真姫も凜も入りたいとは思っていたけど入ろうとはしませんでしたし、花陽が誘ったのなら納得できて良かったです。

 そして今週も海未ちゃんがとても可愛かった。もう完全にノリノリじゃないですか。しかし、やはりと言うしか無いのか、出番減っちゃいましたね。いや、アルパカ見て歓喜してたことりより出番が多かった気はしますけど、やはり後輩一年生がメインとなってしまったので、穗乃果以外は出番が少なくなってしまいましたね。
海未

 花陽は公式サイトでは眼鏡が無かったのですが、アイドルになるからコンタクトにしたのですか、これで五人以上揃ったので部活になるのでしょうかね。
 そして次回予告でのにこと、なんか潰そうとするけど失敗して仲間化する未来しか見えませんが、とりあえず今の時点では何かしらの行動をしそうだとは思うので、どうするのかが楽しみです。普通に穗乃果によって仲間となってしまう気しかしないなあ。穗乃果のメンタルは相当高いですからね。
一年生三人

琴浦さん3話
 とりあえず森谷が酷いなあ。心が汚いから琴浦が吐いたとか、好きな相手に言われたから軽くボコろうという気持ちなのでしょうけど、酷いなあ。これで本当にOPで仲間のようになるのかと思ってしまう。もうどうしようもない程なんですけど、真鍋は許すのか、秘密で琴浦だけ知っているということになるのか、とりあえず仲間化するのかよ森谷は。と思うしか無いです。

 服掴んできたり、音痴だと思われてマイクぶん投げたり、弁当気合い入れすぎて持って来られない琴浦がとても可愛かった。しかし今週で消えてしまうと、これ来週どうするのでしょうかね。家から出て行ったみたいですし、もうどうしようもないと思うのですが、流石にここで時間が戻るとかは有り得ないと思うので、どうするのかが楽しみです。

ヴァンガードリングジョーカー編3話
 アイチハーレムwwwなんだこの部www

 凄いですねこのアニメ、本当にアイチをヒロインにしたいんだろうなあと思えてくる。カードゲーム如きで何が風紀だよと思ってしまいますけど、確かに今の生徒がアイドル目的でカードをやろうとしているのは風紀が乱れていると言えますか。ニコ動のコメントにあった「生物学的に乱してる」が凄く面白かったので、そっちであって欲しいです。

 しかし今週はカード内容も普通に面白くて良かった。多分これ普通にヴァンガードやってる人なら基本的なことですけど、初心者には良い感じに説明もできていて、キャラも立ちましたし、初っ端の回のカードファイトとしてはとても良いと思ってしまいます。しかし、ナオキのあのリミットブレイクでクリティカル3はアニメでしか見ていない私からしたらイカれてるなあと思ってしまう。ライフ半分削るような物ですよ。完全ガード無かったらどうしようもなかったんじゃないかなあ。まあ、あったからこその余裕なのでしょうけど。 

 来週はアメフト部がカードファイトで戦いを挑んでくるみたいですけど、アメフト脳でカードゲームやってくるってのも迷惑な話ですね。どんなクレイジーが出てくるのかが楽しみです。
スポンサーサイト

アニメ感想(ジョジョ16話とリトルバスターズ16話)

 イクシオンサーガDT15話はEDのDT音頭でのエレク様は面白かったのですが、それぐらいだったかなあ。本編が少し進んだぐらいの話でした。

ジョジョの奇妙な冒険16話
 修行回でしたけど、リサリサ先生のオール使った鉄棒移動で笑ってしまいました。波紋凄いなあ。
 しかしシーザーは完全に仲間ですね。仕掛けが作動してもジョセフの心配をし、クリアしたら即ジョセフを助けるようにリサリサに言う。作動させたのはジョセフなのに、なんて良い奴なんだ。

 即刻波紋以外の方法を使うジョセフに笑い、ナイフで阻止したのに柱は拒むとか言ってたリサリサも面白かったです。
リサリサ
 
 ジョセフが柱をクリアし、メッシーナとロギンスが登場すると、この二人は見た目からして凄く強そうですね。そしてEDで修行して残り一週間と、来週からは普通に柱の男との戦いになりそうですし、予告映像のアレも見れそうで、どうするのかが楽しみです。予告のアレだけで満足できそうです。

リトルバスターズ16話
 今回から葉留佳の話と、凄く精神的に辛そうな話ですね。ルート入ったであろう1話目からこれだからなあ。悪いのは大体葉留佳の行動のせいですけど、佳奈多と姉妹なので、それが理由になっているのでしょうかね。
 ベンチ粉砕で笑ってしまいました。なんで風紀委員が自ら粉砕しているのだろうか、佳奈多がそうするよう指示でもしたのかなあ。明らかに異質でした。
凄い風紀委員だ

 そして葉留佳の父親の話になると、まずこれは新聞部がなんで知っているのかになりそうですけど、ここまで噂になるとどうしようもないのではないかと思え、とりあえず佳奈多がどういう行動をとるのかが楽しみです。
佳奈多

ジャンプ9号 感想

 ハンターの映画、0巻残り僅かってことは、80万人ぐらいもう見ているということなのでしょうかね。新ハンターを時々見ている私は全く期待していなかったので、ゴンとキルアが映画補正で旅団を倒すとか、そこまで酷いことを考えていたら壁にしかなっていなかったのが良かったと思っていますけど、二度見たいとは思わなかったなあ。

トリコ
 サニーはこの状況下で小松にコンビになろうとか言ってて笑いました。本当に小松とコンビになりたいんだな。この人。

続きを読む

スマイルプリキュア! 第48話 光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!! 感想

 うわああああスマイルプリキュアが終わっちまったああああああ。
 終わってしまいましたね。スマイルプリキュア、なんということだ。来週のドキドキプリキュアがあるからプリキュアが終わるわけでは無いというのにこの絶望感。スマイルプリキュアは見た目の時点で結構好きだったのですが、ドキドキの方は見た目の時点では何も思わないからなあ。キャラ次第なので、一話次第になりそうです。

 完全に勝ちムードで後日談に入るのかと思っていましたけど、いつも通りの映像でウルトラがついたレインボーバーストを見た瞬間。「ああ、長くなりそうだなあ」と思ってしまいました。先週の驚き方で底が見えたピエーロとはいえ、これで倒せるとは流石に思えなかったからなあ。
 隕石落下したみたいな地球の映像になって笑いました。こんな状況になったら地球終了ですけど、倒したら解決したのでイメージによるものだったのでしょうかね。
地球粉砕クラス

 ピエーロの一撃で変身が解け、スマイルパクトが壊れて変身できず、みゆきが絶望すると、最後の最後まで絶望顔を披露したのには驚きました。なんだかスマイルプリキュアといえば絶望顔みたいな感じで絶望顔が凄かったなあ。スマイルプリキュア。
 そして皆の想いでミラクルジュエルの力が使え、最後の変身ができるようになると、いきなりな最終回展開でしたけど、最終回なのだからそうですね。あまりにいきなり過ぎて何も思わなかったのですが、感動的な場面なのでしょう。

 キャンディとも別れることになり、みゆきはキャンディと別れるのは嫌だと、そこから皆と友達になれたことを話しだすと、そうでしたね。全部プリキュアスカウトから始まったものでした。それを考えると皆が号泣するのも当然ですね。私が年取りすぎたのか、そりゃ皆泣くよなあ程度にしか思わなかった。幼女はこれを見て泣いているのでしょう。私は幼女の気持ちを把握する程の精神を持ち合わせていないので勘で言っていますが。

 そしてキャンディは友達を作り、ウルトラハッピーを分けてあげたいと言い、皆が未来に向かって歩いて行くと言い、キャンディの元に集まると、とても感動的な場面でした。
最終回に相応しい感動的な場面ですね

 そしてみゆきは未来を諦めないと言い、変身して再び宇宙に飛ぶと、ミラクルレインボーバーストの力押しでいったのは最後まで同じ方法で唖然としてしまいましたけど、まあ、力押ししか無いですね。相手が宇宙規模だから戦うなら力で勝つしかありませんか。
 しかし、最後には巨大みゆきがハッピーの力で浄化しましたし、これがミラクルの部分なのでしょう。

 そしてキャンディと別れになり、みゆきがありがとうとお礼を言って、キャンディとの別れと、最後の最後に別れで終わるのは王道的で良かったです。まあ、ラストで戻ってきますけど、これは映画のことを考慮してなのでしょうかね。ハッピーエンドで終わらないとスマイルでは無いということなのかもしれませんが。
スマイル

 最後に皆の自己紹介で締めると、良い締め方でした。お婆ちゃんでそういえば妖怪が居た話は別に伏線にならなかったなあと思ってしまいました。ラストの方で妖怪として何かしらあるのかと思ってしまった。
 最後にキャンディが地球にやってきて、理由はお星様にお願いしたからと、この理由で物凄く笑ってしまいました。「なんやねんそれ」「そんなのアリ」って作中で突っ込んでいるからそれで良いかと思いましたけど、もしこれでなんのツッコミもなかったら暫くは笑っていただろうなあ。1分ぐらいで考えたかのような理由ですからね。とんでもないストレート。しかし、ハッピーエンドで終わったのが良いですね。

 ドキドキプリキュア、主人公は生徒会長ですか、なんだか真面目そうなイメージがそれだけであるなあ。普通にリーダー格になるのか、どうするのかが楽しみです。四人だから後ほど一人増えそうな気がしそうで、四人のままでいくのかもしれないとも思ってしまいます。

 終わりましたね。スマイルプリキュア。スマイルプリキュアは至高でした。毎週キャラが可愛く、一話完結のギャグが面白い、毎週日曜が更に楽しくなった。そんな作品でした。残念な点があるとすれば、後半の五週連続で同じパターンをやったキャラ紹介ストーリーぐらいなんじゃないかなあ。アレはプリキュアが助けにくるのまで予想通りでしたからね。ビューティ戦は良かったですが。
 一番良かったのはジョーカー無双してからの本気三幹部戦でしょうか、ジョーカーの初登場時の絶望感は素晴しかった。結局ジョーカーはピエーロと共に消失してしまったのでしょうね。

 次回はドキドキプリキュアと、一話を見てからどうするのかを決めます。スマイルプリキュアが素晴しすぎてどうなるのかが全く解らないなあ。まず一話目が楽しみです。

テーマ : スマイルプリキュア!
ジャンル : アニメ・コミック

アニメ感想(ラブライブ3話と琴浦さん2話)

 ヴァンガードのリングジョーカー編も見始めたのですが、アジアサーキット編はトーナメントに出る→ボス格に負けるの繰り返して見るのやめてしまいましたけど、リングジョーカー編は今の所凄く面白いです。ヒロインになろうと頑張るコーリン、ヴァンガ脳になり始め、狂人に見えるナオキがとても面白い。コーリンは明らかに野郎に嫉妬していたからなあ。

ラブライブ3話
 おお、面白いな、ラブライブ。2話で頑張り、3話でクラスメイトが協力してくれるとなり、最初は失敗するとしか思えないけど、ここまでやって失敗するのか?と思わせておいて、誰も居ないコンサートというのがとても良かったです。良い感じに現実叩き込みましたね。普通に考えていた失敗するよりも遙かに良いです。実際、ライブやってみたら拍手貰えるほどに巧かったみたいですし、どう人気になっていくかになりそうですね。
 眼鏡っ子(眼鏡かけてないので解りませんが、多分花陽)が遅れてきたのも他の友達が部活動の宣伝を見に行っていたからで、最初から行く気満々で、誰も居なく絶望していたら後からやってきたというのにも納得できて良かったです。

海未
 しかし海未ちゃんが可愛いな。毎週毎週可愛い。メンバー増えて出番が減ったらどうしようか不安になってしまう程に可愛いです。ジーンズを脱がされた所は普通の格好になるだけだというのにエロくて大変素晴しかった。
海未2

しかし、希副会長はOPで踊っていたからメンバーになるのでしょうけど、なんだか監督になりそうなぐらいのオーラがありましたね。彼女がどう仲間化するのかが解らないなあ。今の所一番強者に見え、一番得体が知れません。先週のカードの力がどうたらで風を巻き起こしていたのもありますね。
 来週からどうするのかが楽しみです。ファーストライブはミューズのメンバーだけが聞いていたみたいな感じになりそうですけど、来週からはメンバー増やすのでしょうかね。海未ちゃんの出番が減らなければいいんだけどなあ。

琴浦さん 2話
 「1話見逃したし、もう見なくていいかな」とか思ってしまい、ニコニコ動画にあがっていたら凄い再生数で「どんだけ凄いんだろうなあ。まだ1話見られるし見てみよう」と思い見てみたら、凄く面白いですね。1話の序盤の鬱展開が本当に予想外だった。そこからあの真鍋はカッコ良かった。

 そして2話ですが、森谷が本当にクソみたいな性格なのですが、OP見ると改心するのでしょうかね。
 部に入ると、百合子さんも重い過去があり、超能力を証明する為に占い師をやると、それによって森谷の精神攻撃が入ったので虐めになると、本当にOPの雰囲気とは違う展開なのが凄いですね。その虐め問題も真鍋が好きだと断言することで解決(多分これで解決しましたよね)させていたのも良かったです。

 しかし琴浦も可愛いですね。段ボールに入っていた所がとても可愛かった。
琴浦

 次回もとても楽しみです。カラオケ行くみたいですし、普通に日常回なのでしょうかね。

サンデー8号 感想

 付録カードは強いんだか弱いんだか解らないなあ。チックチックが進化してW・ブレイカーついたようなものですけど、進化で4コスト6000は低いよなあ。水か火ならなんでも進化できるというのが強みだとは思いますが。

神のみぞ知るセカイ
 この攻略方はとても良かったです。予想外で納得できるとても良い展開でした。しかし、桂馬は中二病でもないのによくこんな台詞が吐けるなあ。

 美生と結が出てきたのは、偶然にしてはできすぎだろうと思ってしまいますけど、桂馬の住んでいる所次第ならお嬢様二人が居るのも普通なのでしょうかね。どうしていくのかが楽しみです。

デュエルマスターズ・レボリューション
 ダイヤモンドカッターの上位互換出てるんですね。初期の私の切札だから記憶に残っていますけど、5コストから3コストになったのですか、ブロッカー固めてアルカディアス出した後に、ラルバ・ギア出してカッターぶち込んで勝利していました。クリムゾンワイバーンが飛んでこなかったからなあ。飛んできたら終わりですが。
 クリーチャーは攻撃出来ないみたいですけど、この呪文使う時は大抵相手殺す時だから関係無い気もしてきます。

史上最強の弟子ケンイチ
 なんだか今週のラストで武田が勝ちそうな未来が見えましたね。しかし、武田がYOMIに勝てるのかなあとも思ってしまう。ルグが普通に帰宅するとは思えないので、どちらかが潰れるまではやるのでしょうけど、武田が鏡を見て何を思ったのか次第ですね。

武勇伝
 武の「おめーらグローブはめてるだけで、やってることはヤンキーの時と同じなんだよ!!」が全くもってその通りでとても面白かったです。亘も前まではヤンキーだったもんなあ。そりゃそうですか。

 武は正式に交流試合を申し込むと、普通に真面目にリベンジする形にしたのが良かったです。武はヤンキーの時と同じなんだよと言いましたし、真面目な方法を見せてくれたのが良いですね。来週は武が無双するのでしょうか。

 ムシブギョーの重大発表は明らかにアニメ化だと思うのですが、どうなのでしょうかね。

スマイルプリキュア! 第47話 最強ピエーロ降臨!あきらめない力と希望の光!! 感想

 うわああああスマイルプリキュアが終わっちまううううう。
 いざ最終回と聞くと絶望感がヤバイですね。ドキドキプリキュアも楽しみにしていますけど、スマイルプリキュアは終始ギャグやってて五人のキャラがとても良かったからなあ。完璧でした。そりゃ一年で終了なんだから覚悟はしてたけど、実際にくるとキッついなあ。

 キャンディが人間化すると、語尾のクルはいらんなあ。なにかが台無しになってしまう。いや、この一年間続けてきたキャラだからやらないとおかしいのですけど、人間になって語尾にクルがつくとなあ。
 ロイヤルクィーン様は力を授けて消えると、結局クィーンはアイテム渡しただけだったんですね。見た感じ最後にボスと巨大化対決してもおかしくなさそうでしたけど、これで終了でしょうか。

 そして世界中をバッドエンドにしていき、どう止めるかになり、キャンディが動きを止めるも、皇帝ピエーロが登場してプリキュアの本を奪うように黒い生物が登場し、戦闘になると、皆が最初から覚醒状態の必殺技を使っていたのが良かったです。連携技による高範囲攻撃と、最終戦らしい本気っぷりだったのもとても良かった。しかしハッピーシャワーシャイニングは物凄い範囲技ですね。敵ボス辺りがやりそうなレベルでした。

 プリキュアの技を使っても黒い生物は再生し、ピエーロの精神攻撃が入り、ピエーロの正体は怨念と、負の感情の塊みたいですけど、そんなもん人々が居る限り出てくるんだからどうしようもないのですが、どう倒すのでしょうかね。力押しで倒したら問題無いのかなあ。私を倒しても新たなピエーロが出てくのには変わりないとかになったらどうしようもないと思うのですが、世界をハッピーにして終了なのかなあ。

 プリキュアの本が汚され、精神が完全に崩壊したプリキュアメンバーがヤバかったです。これ幼女どんな気持ちになったのかなあ。いや、私は幼女の気持ちを理解する程の心を持ち合わせていないので、幼女がどんな気持ちなのかが私如きに解る事は無いのですけどね。この文章毎回書いてる気がするなあ。次のプリキュア感想でも書くんだろうなあ。感想書く程に面白かったらいいな。ドキドキプリキュア。
精神バッドエンドシーンも今回で終了なのでしょうかね

 キャンディの声が届けばプリキュアをバッドエンドから救えるとポップが言い、ハッピーにキャンディの声が聞こえ、眼に光が戻り、そこからの束縛プレイと、流石は最終回前、サービスが凄かった。
 そしてキャンディのお陰で皆が戻ってこられ、プリンセスフォームで皆が登場すると、このラストでプリンセスフォームが動くというのがとても良いですね。

 ピエーロがまだ語っていたのに容赦なくビーム放ったハッピーに笑い、「うぉっ」と言いながら回避したピエーロで更に笑いました。一回負けたけど今回で持ち直して強そうだったのに、この一言で底が見えましたよピエーロ。もうピエーロが勝てる未来が見えない。それ程までに勝ちに入ったと思ってしまう。
もう勝てる気がしてこないピエーロ様

 そしてそこからボコられるピエーロでしたが、ピエーロは更に形態を変えると、宇宙規模になったのがスケール大きくて絶望感のある良い引きでしたけど、今週のピエーロ見ているとなあ。普通に勝てそうだと思うのですが、フェニックスが出るのでしょうかね。

 そして遂に次回は最終回だああああ。

 ピエーロ倒して終わりなのか、どういう風に締めるのかがとても楽しみです。本当にスマイルプリキュアは素晴しかった。来週見納めかと思うと本当に悲しいです。

 最終回が楽しみです。ジョーカーはこのまま消失してしまうのでしょうかね。

テーマ : スマイルプリキュア!
ジャンル : アニメ・コミック

ジャンプ8号 感想

 ハンターのアニメってもうボマー登場するんですね。まだGI編一月ぐらいしか経ってないってのに、どんだけ駆け足なんだと思うしか無い。キメラアント編までいかないと再アニメ化の意味が無いので、さっさとキメラアントに行こうとしているのでしょうかね。映画二弾が予告を見る限りネテロ会長の話っぽかったですし、映画までにネテロの百式観音を出しておきたいのかもしれません。

ONE PIECE
 ドフラミンゴの部下大した事ないなあと思ってしまいましたけど、モリアと同じ七部海だと考えたらこんなもんかなと思い始めました。流石にモリアとかクロコダイルの部下よりは強いのでしょうけど、二年後のルフィ達には勝てるとは思えないからなあ。

続きを読む

アニメ感想(ジョジョ15話とリトルバスターズ15話とイクシオンサーガDT14話)

 今期のアニメ、ホモを思わせる場面が多くないですかね? 先々週から先週にかけて多かった気がします。ハーレムアニメだと思われしダカーポですら一話目でホモだと思われし男が出ましたし、修羅場でもホモだと思われるかも知れないとか主人公が思っていましたし、まだ見ることができていませんがはがないの2話もホモゲ部。そして今週のリトルバスターズの京介と理樹、トドメにジョジョの屈強な男二人からの結婚指輪ですよ。凄まじいな今期。

ジョジョの奇妙な冒険15話
 エシディシさんwwwふざけんなwwww
 エシディシさんからのプレゼント


 原作でも爆笑した場面なので、アニメになったら笑うとは思うけど爆笑することはないだろうなあとか思っていて、指輪シーンで笑い、エシディシが指輪ぶち込んだ所は解っていたのにまた爆笑してしまいました。本当に酷いなwww
 平然とカーズにも指輪をぶち込まないか聞いている辺りもとても酷い。勝とうが負けようが死ねって言っているようなものですからね。主人公なのに容赦無かったのがとても良かったです。

 今週はワムウ戦でしたけど、神砂嵐の所がとても良かったです。結構のんきしてたジョジョの一言でギャグになりましたけど、あの迫力はとても良かった。
 そこから逃げようとして振り向いたら止まっているのもアニメだからこその笑いがきてとても面白かったです。振り向いたら止まり、振り向くのをやめたら移動しているのがとても面白かった。

 クラッカーボレーのクラッカーの移動場面もギャグみたいでとても良く、それでもワムウを抉り飛ばしたのが良かったですね。ワムウはダメージ受けたのに全く負ける気がしてこない。柱の男は非常に強者でとても良かったです。

リトルバスターズ15話
 来ヶ谷は脱がせませんと言わんばかりのサービスカットに唖然としてしまいました。それでも理樹の風呂場面は入れるという。なんなんだ、このアニメは。
 とりあえず小鞠ちゃんとクドが可愛くて満足しました。
小鞠とクド

 思いっきり聞こえるほど騒いでいるリトルバスターズメンバーはヤバイですね。そりゃ風紀委員も動くだろうと思うしか無い。
 写真撮ってた美魚ちゃんが可愛かったです。しかしそれを送信するのはヤバイですね。
美魚

 しかし今回の小鞠ちゃんはとても可愛かった。出番の多さが可愛さとなるのだろうか。後、理樹君は普通に恭介が好きなんじゃ無いかと今週の話を見ていると思ってしまいますね。誰にも欲情せず、恭介に可愛いと言われたら赤くなるとか、これラストどうするのでしょうかね。ゲーム未プレイなのでなんとも言えませんけど、ヒロイン確定しているとは思えず、マジで恭介ENDとかになりそうな気がしてきます。
 
イクシオンサーガDT14話
 今週はペットが喋っていたぐらいで、特に何も無かったような気がしてきます。ペットが平然と喋る所と、エレク玉発言でうわあぁああとか言いながら股間押さえている所が非常に面白かった。EDは出てくるだけで笑いがとれるなあ。

 次回から本格的に締めに向かいそうな気がしますけど、このアニメのことなので特に何も無く終わりそうな気もしてきました。

カードコマンダーデッキ紹介 その2

 更新されるまで書くことはないだろうと思っていましたけど、更新されたのに気付いたのが四日か五日ぐらい前で、テンション上がったので書きます。しかし前に書いたのは2ヶ月前ですか、もう半年ぐらい経っているものだと思っていましたけど、あんまり経っていませんね。

 カードコマンダー、更新ありましたね。とても嬉しいです。スカイドラゴンが消費魔力1になったのは強いなあ。煙使わずに二ターン目から蒐集王で一発で出せるのは大きいです。スカイドラゴンデッキに煙抜いても良くなりましたね。代わりに何入れるのかってなると特に思いつきませんが。

とりあえず新カードで増えたカードで組んだデッキでも晒していきます。
力石
力石を増殖させ、効果で追加ダメージを叩き込んで勝利するデッキ。イフリート炎使いなら戦闘勝利で1ダメ、効果で1ダメ、力石二枚で二ダメで4ダメ叩き込めますけど、そんなことは起りませんね。勝率は3割ぐらいです。
 改良するべき点は普通にありますけど、こんな感じで良いかなと思っています赤ゴーレムはどれでも強化カードを使えば10超えるのが良いですね。

サンタ
 サンタで相手の待機所を埋めるデッキ。シスターで雪女等回収しながら時間を稼ぎます。
 トラバサミさえ最初に出せれば待機所ロックが楽になります。そこから相手のデッキを見て催眠術師で動きを制御し、待機所破壊を使わせずに勝利できれば良いのですが、あんまり巧くいきません。待機所固めてシーサーペント出せれば相手次第で勝ちが決まります。シーサーペントで戻したカードを催眠術師に選ばせて一ターン無駄にさせたりしていました。
 サンタの手札に送れる効果、私がなにか間違えてるのか解りませんが、相手の手札にいきません。いったら送り飛ばそうと思っていたウィッチがあるのですが、なんか私が間違えているのでしょうかね。

炎馬海賊
 今一番気に入っている炎馬海賊デッキ。海賊親分で炎馬の使用効果が無茶苦茶強い。使用効果無効も無視して問答無用で消すからなあ。その後自分も消滅してしまいますけど、海賊船さえあれば海賊船が出てくるのが良いですね。そこから騎兵ぶっ飛ばしてその手札に移動した炎馬を出すのも良いですし(一度も勝利していなければ海賊船移動前に墓地に行きますが)海賊子分の効果も強い。普通に速攻として殴り込むこともできると、勝率は結構高いです。待機所普通に溜るのでケルベロスが普通に性能を発揮できます。

 他にも色々あったのですが、崩しました。変異体とカウンターゴーレムの相性はとても良いですね。
 多分その3もいつか書きますけど、今は炎馬海賊を使っています。

デジモンアドベンチャーをプレイ その2(デビモン撃破まで)

 ミミ単独ストーリーキッツいなあ……。ミミ一人だからヌメモンが強く見える。
 まあ、これはパルモンのレベル上げをしていなかったからですね、仕方が無いからデジピースつけましたけど、それでもシンボル二、三回したらヤバいです。

 イッカクモンは全体防御強化を覚えると、一気に主力レベルにまで上がった気がします。スクルトは強いよ。トゲモンのチクチクバンバンも強いのですが、SPの消費が大きいんだよなあ。

続きを読む

デジモンアドベンチャーをプレイ その1 (カブテリモンまで)

 最初のButter-Flyの時点で物凄く嬉しいです。デジモンアドベンチャーはパタモンのエンジェモン、ホーリーエンジェモンがクソ強いということが物凄く記憶に残っています。ゲームでもそれが再現されているのかなあ。

 懐かしいなあ。なんとなくだけど思い出してきました。
 最初に普通に話しかけでもボイスが出てきて驚きました。これフルボイスなのかなあ。だとしたらそれだけで満足できそうです。

続きを読む

サンデー7号 感想

 銀の匙アニメ化はまあそうなるよなあと思いましたけど、速過ぎる気もしてきますね。どうやって終わらせるのでしょうかね。学祭の所ぐらいなのかなあ。

神のみぞ知るセカイ
 ドクロウの記憶が戻ったのなら相当イージーモードになったんじゃないかと思ってしまいます。実力者が記憶持ってるっていうのは桂馬の行動の幅が広がりそうですからね。
 
 なんで過去に戻ったのかの説明が無いので(あったのかもしれませんが)この説明もよく解りませんでした。今から桂馬が起こした行動が未来になるのは解りますけど、まずはどうやって過去に戻したのか、なんで過去に戻らなければならないのかですね。まあ、今後説明があるのでしょう。

史上最強の弟子ケンイチ
 ルグをどんどん強者とすることで武田さんの死亡率が上がってきましたね。今の所七割方武田が死ぬんじゃ無いかと思っています。今週の武田さんの焦りっぷりはマジで死ぬ一歩手前だからなあ。最後のほうで持ち直しましたが。

 今の所リミとルグが強そうですけど、他はなんとかなるのかと思いましたが、対戦している新白側的に考えたら相当辛いだろうなあ。ケンイチは普通に戦えるとしても他は来週か再来週に全滅しててもおかしくない程に戦力差がある気がします。

武勇伝
 東さんは素が強いから雑魚相手なら普通に勝利できるのでしょうかね。パンチを叩き込んでいた場面がカッコよくて良かったのですが、もしこれで本当にこの部の連中が部破壊をしていなかったらただの悪だよなあ。まあ、それでもカツアゲしていた奴等がまず悪となりますか。

 今週亘はカッコ良く決めましたけど、今の亘は弱点ありますし、どうするのでしょうかね。昔は相当強くても、今はどうなるのか、来週で明らかになりそうで楽しみです。

 ファービーってまだ居たんですね。復活したのかなあ。昔は一個持っていたのに、今となると不気味とすら感じてしまう。次世代って、旧世代の産物じゃないのでしょうか。

アニメ感想(ラブライブ2話とリトルバスターズ14話とイクシオンサーガDT13話)

 みなみけは相変わらず面白いのですが、特に感想を書くことがありません。

ラブライブ2話
 とにかく放り投げまくりな展開がとても面白かったです。グループ名も他者に放り投げ、歌う曲すら放り投げる。だけど海未が常識人だからちゃんと体力作りをするし、それによって穗乃果が説得する手段を獲得し、仲間に引き入れてようとしていたのが良かったです。まあ、あの誘い方はキチガイにしか見えませんが。
 しかし巫女をやってた希はこの超能力が無いアニメだと超能力者っぽくてなんだか怖いですね。いや、一話のラストで車回避した時点でこのアニメの常識がなんなのか全く解りませんけど。

 しかしOPで誰が仲間になるのが解っているので、もうどう仲間になるかになっていますね。普通に最初のライブ後に全員集まるのかなあ。
 足気にしている海未ちゃんが可愛かったです。この子はこのアニメで一番可愛く、他も可愛いのが良いですね。
海未

 まずは体型の為に海未はダイエットをしようとしていて、他二人が平然と食っていたのに笑いました。凄いなこのアニメ、常識的に否定してていた海未が一番本気だ。
海未2
 
 しかし海未ちゃんは可愛いな、今週中学時代恥ずかしい過去を持っていたということも判明しましたし、どんどん可愛くなっていきます。
 衣装作りができることり、体力作り&歌詞作りができる海未、そして穗乃果はスカウトに適していると、各々やることができているのが良いですね。穗乃果のアイドルとしての実力はまだライブやってないからどうなるのかが解りませんが、主人公らしくて良いですね。

 それにしても海未ちゃんは可愛いな。去年の時点では今年可愛いキャラが現れるのかなとか思っていましたけど、海未とか美鳥とか、新年早々素晴しいキャラが出てきてとても良いです。
 EDのキャラはほとんど出てきましたね。一番右のマラカス子は出ていたのか覚えていませんけど、最初の時点でほとんどのキャラが出ているというのも良く、普通に面白いです。

リトルバスターズ14話
 最初の美鳥ちゃんの性格の悪さがとても良かったです。眼鏡のことを言ったりと精神攻撃がとても良かった。
美鳥


 京介の言葉を聞き、短歌コンクールのことを思い出し、美鳥は理樹に美魚に会いたいかを聞き、理樹が迎えに行くと、美魚に美鳥のことを聞くと、これは美鳥は美魚の妄想が具現化した妹とかなのでしょうかね。影が無くなっているのと、記憶が変わっているのがよく解らないのですが、これがこの学園か世界の力とかで、その説明がこの二クール目でされるのでしょうかね。

 美鳥は最初は性格悪かったのですが、普通に最後の方で美魚のことを考えていたのが良かったです。しかし消えてしまうのですか、いや、そりゃ消えるのだと思いますけど、前回と今回が非常に可愛かったからなあ。残念。
 そして理樹と美鳥の言葉によって美魚と美鳥が一つになり、影が戻って終わると、これで美魚の回は終わりなのでしょうかね。メンバーは全員集結しましたし、ここからどうするのかが楽しみです。来週は泊り回っぽいですけど、とりあえず予告の時点で可愛かったクドと小鞠が楽しみです。
  
イクシオンサーガDT13話
 紺が普通に生きていたのは予想通りだとしても、そこからキチガイで一話費やしたのに笑ってしまいました。しかしこのキャラは狂人だなあ。問題は彼女の問題が解決されていないので、この街は地獄のままということですね。セングレンを追いかけて消えたのならハッピーだと思いますけど、セングレンがバッドだよなあ。

 そしてインコクニートの連中は紺が死んだものだと思い込んでいると、このアニメだと普通に最後まで死んだと思っていそうですけど、どのタイミングで気付くのかが楽しみです。EDだとまだ普通に存在していましたし、二クール目も出るのだと思いますけど、どうするのでしょうかね。

スマイルプリキュア! 第46話 最悪の結末!?バッドエンドプリキュア!! 感想

 今回はバッドエンドプリキュア戦でしたけど、初っ端の黒ハッピーからインパクトがあって良かったです。「他が不幸でも私がハッピーならそれでいいよね」っの声がとても良かった。
 バッドエンドプリキュアは誰もカッコ良くて良かったのですが、バッドエンドピースがとても良かった。アレは非常に悪。マジ悪女。可愛さを武器に戦ってくる敵っていうのは良かったです。一貫してやってて欲しかったのですが、最初一回だけで終了してしまったのは残念でした。
ここあざとくて可愛かったです

 マーチ戦だけ別人になっていて笑ってしまいました。それにしても黒マーチはカッコいいなあ。バッドエンドプリキュアメンバーの中で一番カッコいい。
 ビューティさんはビューティさんの方が美しく可愛かったです。バッドエンドビューティはアイシャドーが微妙なんだよなあ。ポーズがカッコいいのは流石ビューティだと思いました。
バッドエンドビューティ

 ジョーカーの攻撃をポップはなんとか避けると、ジョーカーはどうしようもないだろうと思えば、ジョーカー自体は本気で潰す気は無く、ポップがジョーカーに何か願いがあるのか聞くも、そんなのはなく、ピエーロが復活すればそれで終わると、ここで何か理由があれば改心してしまいそうだと思ってしまいますけど、こんな返答したのだから、普通に悪として終わりそうで良かったです。理由も悪役らしくて良いですね。

 ジョーカーがドリルで潰しに行くも、女王様が降臨して防ぐと、こんなタイミングで出てくるとスタンバっていたようにしか見えなくて笑い、ジョーカーがロイヤルクイーンは存在していないと言い、意思だけだと言っていましたので、意思で防御したということなのでしょうね。出待ちしてたのかと思えるぐらいのタイミングの良さだったから笑ってしまいましたよ。

 ロイヤルクィーンの娘はキャンディだと、色々キャンディの協力があった時のキャンディの回想で、スイッチ腐押してるだけの場面も入れてきたのに笑ってしまいました。アレはキャンディじゃないとダメだったのか、なんかそんなこと言ってた気もしますけど、見た目的に考えるとスイッチ押してるだけにしか見えないんだよなあ。

 ジョーカーはミラクルジュェルは願いを叶えるわけじゃないから破壊しなくてもいいやとか言っちゃって、攻撃しなくなっていたのに笑ってしまいました。このミスが致命的になりそうだなあ。まあ、普通に潰しにいってもロイヤルクイーンが防いだのかも知れませんが、この最終戦の敗因となりそうなことをしましたよジョーカー。どうするんだろうなあ。

 そしてバッドエンドプリキュア達がトドメをさそうとして、プリキュア達は覚醒し、必殺技で倒すと、バッドエンドビューティの技がとても良かったです。普通にこれだけで覚醒していないプリキュア五人葬れそうなレベルに見えてしまう。

 そしてバッドエンドプリキュアが敗れ、ジョーカーが物凄くショックを受けると、これも演技で何かしてくるのかなあと思っていたら、狂ったように笑い出したので、本当にヤバい状態なのでしょうね。完全にキレたジョーカーで笑いました。ピエーロの復活に喜びまくっているジョーカーの顔も面白かったです。
いいスマイルですね
 
 そしてジョーカーはピエーロの一部になり、消えると、これでジョーカーは終了でしょうかね。終了なら最期まで幸せそうに死ねた悪役だなあと思ってしまいますけど、これはピエーロ次第でしょうか。
 そして最後にキャンディ人間形態が目覚めると、なんだか普通に覚醒してピエーロを倒しそうな気がしますが、どう締めるのかが楽しみです。

アニメ感想(ラブライブ1話とジョジョ13話)

 リトバスとイクシオンサーガの感想は月曜か火曜に書きます。

 日常系は狂気が欲しいんじゃないかなあとラブライブの一話をみて思ってしまいました。中二病の邪王心眼とかDFMとか、何かしらイカれている点が欲しいですね。

ラブライブ1話
 このアニメは基本的に真面目だったと思いますけど、初っ端とラストのふざけっぷりが素晴しいですね。明らかに笑わせにきているのが解ってしまうのですが、歌いながらやってくるのでインパクトで笑ってしまう。
 まず初っ端いきなり歌い始め、鞄と上着を脱ぎ捨てて階段をジャンプして「これが私、高坂穗乃果」から面白い。「私はキチガイです」と言わんばかり、いや、ED見る限り、確実にそうなのでしょうけどね。
これが高坂穗乃果みたいです

 内容は学校が廃校の危機だからアイドルになるというだけの話ですが、今回はメインキャラであろう三人と主人公であろう穗乃果のキャラ紹介が出来ていて良かったです。海未ちゃんがマジで可愛い。海未ちゃんだけで満足できるってレベルで可愛かったです。
海未ちゃん

 しかしアイドルになるという事に関し、雑誌に出ている程人気の人はプロと同じぐらい努力している。部活動は入学者を増やすためにやるものではないと、完全な正論で潰されたので、どうするのかが楽しみです。
 そしてどうするか、どうする? と穗乃果以外が悩んでいたら、歌ってEDですよ。ここは凄かった。何が凄いって、何もかもがイカれているということですね。いきなり歌うのから意味が解らないし、鞄を投げ捨てて上着を投げ飛ばしたのも後先考えていなくて良く、そこから車避けながら踊るというトドメで爆笑しました。あの真面目な場面から何の脈絡もなく、歌って走って車を回避して踊り出すEDは頭がおかしかった。

 毎回こんな風に終わって欲しいです。ラブライブ。登場人物だけ増えていくけど、最後の方で問題点を皆が真面目に悩んだり、今後どうするかを考えていたら、いきなり主人公穗乃果が歌って走り出し、そして何故か皆も踊り出して終わり。なんの解決にもならず、歌って踊って終わり。これ最後まで一貫してやれたら素晴しいですね。正気じゃ無くて非常に良いのですが、恐らく来週以降は無いのでしょう。

ジョジョの奇妙な冒険14話
 とりあえず波紋バトルに巻き込まれた女の子が非常に可哀相でしたね。操作された挙句口の中に鳩を入れられるとか、無関係だからこそ非常に可哀相でした。

 今週はシーザーに柱の男達が出てくると、柱の三人も強そうで良かった。
ワムウさん


 今週はシーザーが登場して柱の男が登場すると、満足しましたけど、特にかくことが無かったです。仲間の仇を討つために二人が柱の男三人に挑んだ所の絶望感は凄かったなあ。サンタナの時点でギリギリだったのに、相手の方が人数多いですからね。どうしようもないと思うしかない状況で次回の引きと、来週はアレが見れそうですし、非常に楽しみです。

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影 感想

 観てきましたけど、私が新ハンターにあまり期待していなかったからか、予想以上に良かったです。流石冨樫先生が関わっているだけのことはありましたね。映画補正無く、皆設定通りだったのがとても良かった。オモカゲが旅団メンバーとしては少し弱かった気もしますけど、アレは強さというよりも念を団長が気に入ったとかっぽいと脳内で補完しています。

 感想書いていきます。流石に公開初日なので軽くにしますが、普通にネタバレします。

続きを読む

ジャンプSQ2月号 ToLOVEるダークネス 第27話 感想

 ちょっと遅くなりました。本当にララの発明品は便利だよなあ。そしてちゃんとメアが最初の頃とは違うということも明かされましたし、締めに向かおうと思えば締めに迎えそうですけど、トラブルはこのままずっと続けていて欲しいと思ってしまいます。もうハーレム完成するまでやっちゃっても良いぐらいです。

第27話「Adventure~リトネズミの冒険~」

続きを読む

サンデー6号 感想

 新年明けまして280円! これがサンデーだ!!

神のみぞ知るセカイ
 今やっているこれがセカンドステージということでいいのでしょうかね。しかし、いきなり死んで終わったファーストよりはなんとかなりそうだと思ってしまう。
 これはこの場所に来たらBADで、別の道を探せということで良いのでしょうかね。どうしようもないと思うのですけど、ドクロウがなんとかしてくれるのでしょうか。

史上最強の弟子ケンイチ
 ジークフリートが案外戦えていたのに驚いてしまいました。かませだった印象があるからなあ。ジークフリート。
 しかしケンイチと武田と美羽以外はどうしようもないだろうと思っていて、キサラも普通にやられかけていますし、どういう終わらせ方を見せるのでしょうかね。普通に勝てる奴等は勝つのでしょうか。でも殺すって言ってるしなあ。どうするのでしょうか。戦闘態勢の櫛灘がとても可愛かったです。眼が良いですね。

 そして武田はルグにやられかけると、まだ生きてたんだなあ武田さん。普通にもう潰れているんじゃ無いかと思ってしまった。ルグは明らかにノーダメですし、武田はマスタークラスの元で修行しているとはいえ、ルグに勝てるとは思えず、どうなるのかが楽しみです。

カレンダー四コマ漫画
 お春ちゃんが非常に良かったです。これだけで満足できました。
 四コマ漫画で一番面白かったのは武勇伝。最後の東さんのツッコミで爆笑。この人はボケからツッコミまでなんでもできるなあ。そして痩せる気の無い萌花。もうずっとこの体型を貫くのでしょうね。良かった。

武勇伝
 別のモヒカンが出てきて笑いました。なんだこの学校、時間でもねじ曲がってるのか。
 しかし東さんはいきなり学校乗り込んできて、ほとんど関係無い生徒を殴り飛ばすとか、全く成長している気がしませんね。それ程までに怒っているということなのでしょうけど、今回殴られたモヒカン達は無関係だからなあ。

 ボクシング部の連中は犯人じゃなさそうですし、単に東が嫌いな人か、東会の連中しか考えられないのですが、これで普通にこのモヒカンが犯人だったりするのでしょうかね。
 グラサンもとれや!!→度付きなんだよで笑いました。グラサンもとれやって言われた時の東の顔が非常に面白い。

 次号も280円! これが今年のサンデーだ!!

スマイルプリキュア! 第45話 終わりの始まり!プリキュア対三幹部!! 感想

 なんか今回は唖然としてしまうことが多かった回でした。「あれ、これなんか伏線あったっけ?」と思ってしまうぐらいいきなりで、伏線があるのなら普通に納得できてしまうのですが、そんな伏線は無かったはずなので、いきなりで驚くしか無かったです。
 そしてラストがとても良かった。これは最終回が近づいているラストバトルだからこそですね。あのシーンは凄く盛り上がったなあ。

 次回予告で知っていたとはいえ、いきなり何かが接近してくる事になり、キャンディが変形したのを見て、「あれ? 一話飛ばしたっけ?」と思ってしまいましたよ。正月もあって一週飛んでいるせいでもありますけど、本当に話が一週飛んでいてもおかしくないほどにいきなりでしたからね。

 初っ端からジョーカーガ三幹部を役立たず呼ばわりすると、どの口が言っているのだと思うしかありませんでしたけど、三幹部からしたらジョーカーが負けたってことは知らないのでしょうね。ジョーカー汚いなあ。
 ジョーカーは次に黒っ華を使えば命は無くなるけど勝てば良いと良い、昔に戻りたいのですかと言うことで精神攻撃を加えると、幼女向けアニメにしては中々酷い性格していますねジョーカー。最近のプリキュアの敵はこんなのなのでしょうか、かなり悪ですよ。

 ポップがやってきて、ピエーロの卵が迫っていると言い、キャンディが変形したことを聞くと三幹部が現れ、ミラクルジュエルだと教えてくれましたけど、それでもいきなり生物だったキャンディが物質に変わったら驚くしかありませんね。キャンディはどんな気持ちなのだろうか、キャンディは元々創られた存在だったのでしょうかね。

 三幹部戦が始まると、三幹部戦はマジョリーナ戦が特に良かったです。多人数対二人になっていたのもありますけど、マジョリーナの戦い方が非常に悪で良かった。ここで生きているキャンディを見せることで元に戻ったのかと思わせて、潰しにくるのが良いですね。マーチとビューティからすればキャンディがどうなっているのか解りませんし、いきなり戻ったとしてもおかしくないと思いますか。

 ペガサスの攻撃もバッドエンドバーストによって弾かれると、バッドエンドバーストはなんかいきなりドラゴン出してレーザーの打ち合いと化してしまったのが少し残念でしたけど、まあ、仕方が無いですか。レーザーの打ち合いやっていた方が解りやすいし、盛り上がりますものね。

 そして三幹部の過去語りが始まると、それによってプリキュア達の戦意が喪失し、ピースが「痛みが少しだけわかったから」と言った瞬間のアカオーニの「ハィィィィィ!?」で暫く笑ってしまいました。こんなクソ真面目な場面なのに、アカオーニの声の高さはギャグにしかなかっていなかった。笑った私が一番悪いのでしょうけど、台無しも良い所だったなあwww

 三幹部に黒いオーラが集まり、眼を赤く光らせてハッピー達に特攻するも、ハッピーは三幹部を精神世界に送り込むことで神として君臨し、三幹部を包み込むと、実際はどうなのか解りませんけど、これでハッピーは改心させる能力を入手したということで良いのでしょうかね。ジョーカーガどうなるのかが気になります。あの人だけはマジの悪なので、改心しようが無いと思うのですが、どうするのだろうか。

 理由あるしどうしようもないだろうと思っていた三幹部でしたけど、みゆきが精神世界に送り込むことで、友達になろうと言ったことで改心すると、これは誰かに止めてもらった上で、話しかけて欲しかったということで良いのでしょうか。なんかアッサリしているなあと思いましたけど、これぐらいで良いですね。長々とやるよりは良かったと思います。

ウルフルン達はメルヘンランドの妖精
 何を言っているのかわからないし、未だに理解できていないシーン。さっきまでの恨まれたりしていた過去はなんだったのでしょうか、ジョーカーのねつ造で良いのでしょうかね、どんだけ腐ってるんだ。ジョーカー。
 そこからのポップの知り合いだったという事実にも唖然としてしまいました。名前で気付けやと思ってしまうけど、一話で解りやすく終わらせるのならポップの知り合いにしておくというのが良かったのでしょうか。

 そして唖然としていた私に対し、バッドエンドプリキュアというサプライズでテンションが上がったので、色々おかしいだろうと思っていたのがどうでもよくなってしまいました。まあ、ジョーカー絡みかもしれませんし、後二話か三話で三幹部の説明とか色々あるのかもしれませんし、今はバッドエンドプリキュアを楽しみます。しかし、バッドエンドプリキュアは五人ともカッコいいなあ。
この絵は全員カッコ良くて非常に素晴しい

 眼は見せないのかと思っていたら最後にハッピーだけは見せると、ここも良い感じに敵として登場できていて良かったです。しかし、このバッドエンドプリキュアがラスボスと化してもおかしくないよなあ。ピエーロも一度倒してますし、ジョーカーに至ってはれいかさん一人で倒せます。この新キャラをラスボスにするべきですよ。
ラスボスだと言われてもおかしくないです

 次回予告の電撃食らったピースを見ていると普通にギャグと化すのでは無いかと思ってしまいますが、バッドエンドプリキュア戦が楽しみです。

アニメ感想(ジョジョ13話とリトルバスターズ13話とイクシオンサーガDT12話)

 今年もハッピーうれピーよろピクねー

ジョジョの奇妙な冒険13話
 サンタナさんはなんか雑魚だった記憶があったのですが、意外に頑張っていて驚きました。そりゃ究極生命体ですものね。なんで雑魚だと思ったのだろうか、この後の連中が強すぎたからかなあ。
 俺の拳が……あるッ! で驚いていたシュトロハイムがとても面白かったです。そこからの二人による解説場面もとても面白かった。この二人のテンションの高さはそれだけでギャグになるよなあ。
驚くダブル名解説者

 ジョセフは取り込まれ、それを待って内部から波紋を送ると、こんな危険なことを平然とやるのが流石で良かったです。
 そして太陽光を浴びせるために外に出ようとして、そこからのシュトロハイムもカッコ良かった。足を切断し、自爆までする。見事な最期でしたね。と書いておきます。

 そして次回からはあのキャラ達が登場すると、非常に楽しみです。声優は今の所全員満足しているので何も心配していませんけど、どんな風になっているのかが今からとても楽しみです。

リトルバスターズ13話
 公式サイトを見たら謹賀新年のイラストが見れて得した気分。

 なんだこの子は、なんだこの新キャラは、美魚ちゃんの影ですか、エロ可愛くて素晴しいですね。
エロ可愛くて素晴しかった

 いきなり影が無いとか言われてもサッパリ解らないのですが、このアニメ、なんか超常現象でもあるのでしょうかね。ナノプレパシーぐらいなのかと思いましたけど、普通に時間を戻すとかであの謎の紙とかの予知もされているのではないかと思ってしまう。
 日傘をさしていたというのは影が無いからだというのは良かったのですが、いきなり影が無いと言われても、だから何なのだろうかとすら思ってしまいます。彼女は存在していない存在だったのでしょうかね。これは後々語られるのでしょうか。それが解らないとどうして消えたのかも解りませんし、説明があるのでしょう。

 とりあえず美魚が消えた事で、美魚として登場した美魚の影でしたけど、とても可愛くて良かったです。しかし理樹君は性欲というものが無いのでしょうかね。いや、小鞠ちゃんがシャツ一枚でも何の欲情もしなかった時点で察するべきですか。
美魚の影

 次回は説明があるのか解りませんが、どうしていくのかが楽しみです。しかし、ラストで倒れている美魚の影も可愛く、その後の締めの表情も素晴しかった。
彼女は美魚が戻ってくると消えてしまうのでしょうかね

イクシオンサーガDT12話
 エレク様が狂ったように笑った場面を見て、良かったねEDと思ってしまうのは今までの積み重ねがあったからですね。でも紺は確実に生きているんだろうなあ。憐れED。
今作のイケメンライバルポジション、エレク様

 今回は紺が本当に死んでいるのかの確認と、彼等も騎士なので墓を暴くという行為はしなかったのですが、それが普通に命取りになりそうだなあ。次週はイクシオンサーガEDをやるとか言っていましたけど、絶対にやらない。OP前に少しやって終わるとしか思えない。どうするのかが楽しみです。

 新アニメもそろそろ始まっていきますね。とりあえず一話は見る予定ですけど、どうなるのかだなあ。みなみけとはがないは楽しみですけど、他はほとんど知りませんからね。知ってるとしても名前ぐらいです。

ジャンプSQ2月号 新テニスの王子様 Golden age92・93 感想

 今月のテニスは許斐先生が終始明らかに読者を笑わせようと頑張っているのが解るのですが、私は終始笑ってしまいました。鬼さんはテニスキャラでは異質の風格をしているからよけい笑ってしまうんだよなあ。
 それにしても今月のテニスは凄かった。新年早々素晴しい回だった。今でも書きながら笑ってしまいますよ。

Golden age92 標的補足

続きを読む

ジャンプ6・7号 感想

 ハンターの映画、冨樫先生が描き下ろしイラスト書いているだけで凄いと思ってしまう。エンドロール後に重大発表って、連載再開ぐらいしかないんじゃないかと思うのですが、映画の二弾目が一弾目公開される前から決まっているとかなのでしょうかね。個人的には連載再開が一番嬉しいんだけどなあ。

黒子のバスケ
 今週はオールカラーと、ジャンプで物凄く久々なオールカラーですね。当然ですが皆ほとんど黒髪だから、キセキの世代の髪の色が目立ちますね。カラーは一枚絵なのでなにも思いませんでしたけど、普通に考えたら黒子はこの髪でミルディレクションやっているんだよなあ。

続きを読む

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

ひだまりスケッチ×ハニカム 第12話 12月31日~1月1日 ゆく年くる年 感想

 終わりましたね。ひだまりスケッチ四期、ひだまりスケッチ×ハニカム。いつも通りなら番外編として二話あると思われるので、まだ終わりでは無いでしょうけど。五期あるのかなあ。三年生達が受験をしていて、この四期で一月までいきましたからね。ゆのを三年生にするのか、終わるのかが気になって仕方が無いです。最新刊の七巻でもまだ卒業はしていませんからね。

 初っ端に31日から年賀状を書くなずなと、年賀状を当日じゃ無くても送るキャラは初めて見ました。実際居るのかなあ。今まで見たことが無いけど、非常になずならしくて良いですね。
 ヒロと沙英が年末でも受験をしていて、それについて会話をしているゆのっちがとても可愛かったです。
ゆの1

 そして入浴後、沙英とヒロが帰ってきたからピリピリした四人が可愛く、Aパートもゆのっちが可愛くてとても良かったです。

 Bパートは新年の話と、「このダルマさん?」と言っちゃっていたゆのっちが最高に可愛かったです。
ゆの2

 沙英とヒロが受験の話をしていると、本当にこの二人の出番はどうなるのかなあと思わずにはいられません。どうするのでしょうか、ヒロと沙英だけ大学の様子を書いていくとかなのでしょうか、普通に年月経っている以上。沙英とヒロを三年生にし、ゆの達を二年生のままで一年を繰り返すとは思えませんけど、本当に今後がどうなるのかが気になります。
 そしておみくじを引き、大凶引いてるゆのっちも可愛く、大凶引いたけど落ち込んでいるゆのっちも可愛かったので満足しました。

 そして新年最初の夜明けと、私はただ寝てて見ることがありませんでしたが、ここまで素晴しいものだと見せてきたのがとても良かったです。
ゆの3

 ひだまりスケッチ×ハニカム終わりましたね。ひだまりは普通にいい話で、本当に感想書くことが少なくなってしまうのですが、最終話ぐらいは書いておきたいと思い、書きましたけど、短くなってしまいました。
 特別編の制作が決まっているのか解りませんが、いつもどおりならあると思いますし、特別編も楽しみです。

あけましておめでとうございます

 今年もよろしくお願いします。

 しかし去年はデビルサバイバーの制限プレイとかやっていたんだなあ。未だにデルベル戦後セーブする前にフリーズして二時間パーになった事は、今でも記憶に残っているので、一年というものは案外短いものなんじゃないかと思ってしまいます。でも去年BW2と世界樹4をやっているということを考えると、結構長いものなのではないかと思ってしまう。

 とりあえず今年はまずハンターの映画が楽しみかなあ。まどかもありますし(延期になる可能性もありそうですが)そろそろ傷物語もあるでしょう。去年はかなりアニメ映画を観ていて、そのことを書くのはスッカリ忘れていました。そういえば映画は禁書もあるのか、本当にアニメ映画はこの時点で観るのが多いなあ。DBも敵が弱そうですが観ますし、ペルソナ3とシュタゲも予定とはいえ今年やる予定ですね。虎&兎もですか。
 ゲームは17日にでるデジモンアドベンチャーですね。デジモンワールドは予約してなくて時間駆けてDL版購入してしまいましたし、予約します。来月はドラクエ7がありますね。

 女神転生の発売日が判明していないかと思い、アトラスのサイト行ったらデビサバ2のアニメ化が決まっていて驚きました。楽しみだけど、どうするんだろうなあ。ペルソナ4も同じ事思っていた気がしますけど、ペルソナ4と違ってデビサバ2は固有悪魔が存在しませんからね。ペルソナ4のアニメで例えるなら皆鳴上状態なのですが、どうするのだろうか。

 明日からジャンプが発売されるので、その前にひだまりの感想を書きます。もう年始だけど、ひだまりも年始の話をしていましたし、ゆのっちが可愛いことしか書かないだろうなあともうこの時点で思っていますが、暫くしてから書いていきます。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる