世界樹の迷宮5 長き神話の果てをプレイ その4

 私が今まで世界樹で足りていなかったのはレベル上げだったとでもいうのかと言う程にサクサク進んでいます。それでもあまりプレイできていないなあ、ブログのタイトルに暇人とつける程に余裕があった頃には考えられませんよ。単に年取って集中力が切れている可能性も高いのですが。

 先週ぐらいに第三階層をクリアしたのですが、ゲームプレイ中に書くと時間がかかってしまうので書かずにいたら何書いていいか解らなくなりました。これは時々あって他のゲームでゲームクリアするもそうなって感想書かなくなる時があるのですが、新ではやってしまいまいましたが世界樹シリーズは今まで全部感想書いてきたので短くなりますが書いていきます。

 第二階層はバランスオウムのオウム返しというカウンター技でボコボコにされたりもしましたが、オウム自体HPはそれ程でもなかったので突破でき、FOEの通仙坊は普通にぶっ倒して突破しました。雑魚を召還しても一ターン持たないので特に問題はなかったなあ。
 ボスのピポグリフは休息による回復でTP的にキツくなりましたが、何とか勝利して二つ名を入手できると、一つの職で二種類ありますし、今作の迷宮を昇ると使用できる新要素はこの二つ名だけになってしまうのでしょうか。
 二つ名は長所を伸ばすか多彩にするかのどちらか主な気がするので、折角なのでここでハウンドを抜き、封じ技が使えるセスタスを入れることに、マスラオは一刀無双にしましたけれど、昔なら四天一流でいっていた気がするなあ。今でも四天にしておけば良かったかと悩みますけれど、ただでさえ低い耐久を更に削るのは辛すぎる。
 スキルの確認をして決めましたけれど、四天は死んだ後に確率で蘇生できるスキルがあると、完全に死ぬこと前提のスキルですけど、確率蘇生は蘇生したときとしなかった時で辛さが段違いなので普通に一刀にしました。

 ドラグーンはディバイドガード使いたいから金剛にし、ウォーロックは炎と氷と雷の支配者、ハーバリストは薬草師 、暫くしてから新入りのセリアンセスタスは連撃にしました。今作は二つ名が新要素なので隠し職業はなさそうなのは少し残念でした。
 第三階層に、こういう暗い感じなのは世界樹だと珍しいのではないかと思ってしまいます。ペルソナQだとお化け屋敷が更に暗いことになっていましたが、あのFOEは全体的にかなり怖かった。
  
 セスタスのワンツーが強い。高火力のスキル攻撃を連続しようできるってだけで相当な強さだなあ。封じられたら攻撃回数が減りますけれど、それでも封じるというだけで十分な成果ですよ。
 マスラオは普通に強いのですが、そこまで高威力じゃないので四天にしようかと悩んでしまいます。耐性を無視した攻撃に惹かれましたが、命中率かなり低いからなあ。

 他の三職は普通に役立っていて特に書くことがありません。ボスとかFOE戦でTP切れが結構あるのでマジックリークを覚えさせようかと思っていますけれど、ランダムがどれぐらいの数字なのか解らないのでスキルポイントを振るのを躊躇わせています。
 引退したらまたキャラ作りを一からしなければならないのは辛かったなあ。まあ、同じ人物ではないのだからそうなのでしょうけれど、ボーナスつくから今までは休養感覚で使っていましたよ。

 ボーンアーチャーとグランノワールの攻撃力でセスタスが何度か死んだりしましたが、一番厄介だったのは憑依してくるゴーストだったなあ。数が多かったらもう逃げてしまう程でしたけれど、これはどうやって対策するのだろうか。
 普通に進んでボス戦となりましたが、アンデッドキングとソロルも言っていましたけれど、本当にふざけた名前だなあ。戦闘時に本名が明かされる可能性を考える程でしたけれど、普通にアンデッドキングでしたよ。

 リリが仲間になったので6対1となり、リリの死霊を使った全体炎攻撃もあって雑魚は簡単に倒せ、ウォーロックのTPが切れかけましたが何とか勝利しました。
 
 そして第四階層に向かっていて終わっています。第四階層は水晶でそれに目がくらんだ冒険者達が乗り込んでいると、死を覚悟し過ぎな気もしますけれど、何度か冒険者の話を聞きましたし、それが第四階層で何かしらの事件となっていくのでしょうか。
 
メンバー
マスラオLV46
 休養で二つ名も変更できそうなので四天に変えるかもしれません。鎧装備しておけば何とかなるような気もするからなあ、確率蘇生でどれぐらいの確率で蘇生できるのか次第ではまた休養してしまいそうですが。
 普通にアタッカーとして活躍していますけれど、セスタスの方が威力あるのであまり目立っていません。普通に鎧を着ることができるので防御力があり、あんまり死ななくなりました。

ドラグーンLV47
 フルガードとディバイガードがあるので金剛にしましたけれど、もう一つの二つ名は攻撃重視で銃が武器ですしかなりの火力になっていたのではないかと思ってしまいましたが、前衛二人がかなり脆いので金剛にする以外ないのであった。
 非常に高い防御能力を持っています。通常攻撃はあまり威力がありませんが、スキルレベルを5まで上げたガンマウントはまあまあのダメージを与えられるので二ターンに一度は攻撃ができています。

セスタスLV46
 セリアンセスタス。非常に攻撃力が高く、TPの消費量も少ないワンツーばかり放っています。時々封じになりながら連続攻撃できるというのはいいですね。ワンツーだけ撃っていれば非常に高い火力と少ないTPで敵を倒してくれるので十分活躍しています。

ウォーロックLV46
 とりあえずマジックリークを覚えさせたいのですが、属性攻撃を5レベルまで上げて、そこから全体攻撃を3まで上げないと覚えられないのが結構辛いです。第三階層ではレビテーションが活躍しました。

ハーバリストLV47
 チェイスハーブが非常に強いです。最初のターンから使ってて強い回復スキルだからなあ。私がマスラオを四天に変えようか考えている理由は何故そうしたか全く覚えていないのですがオートリザレクトのスキルレベルをMAXにしているからです。何があってオートリザレクトに10もスキルポイントを使ったのかが思い出せません。

 世界樹感想なのに世界樹内部の感想が覚えてないから書けないということになってしまいました。次回からはまたプレイしながら感想を書いていこうと思っております。
スポンサーサイト

世界樹の迷宮5 長き神話の果てをプレイ その3(7Fまで)

 コレクターズパックは売り切れだったのでせめて同じ土俵に立とうとDLCを購入したのですが、序盤で3万経験値入手したら難易度が楽になるとかいうレベルではないなあ。上に昇って出てきたFOEですら青色の炎ですよ。
 
 私が世界樹に求めていたのはこのようなものだったであろうか・・・。自分でDLC買っておいて何を言っているんだって話ですが、600円払った以上アクセサリーは使っていきます。後衛の耐久脆くなるのはキツい気もしますが。経験値三倍とドロップ100%は持っておきたいからなあ。

 巨大ローパーはドングリを投げつけてくるみたいですが、今更ドングリが1ターン生き残っているわけがないので威力とかが解らないのであった。
 
 5Fに到着。ジェネッタの姉の依頼でジェネッタを連れて冒険できるクエストがあったのでやってみたのですが、この子色んな意味で凄いな・・・地図が読めないから七日は帰ってこられないって時点で相当ヤバいのですが、戦闘スキルが一切ない。その癖フィッシングだけはちゃんと覚えているのがいいですね。よく3Fまで来られたものですよ。
 FOEと会話をするジェネッタちゃん。よく今まで生きてこられたものだと思うしかないなあ、相手が毒蟲だったら終わっている気しかしません。

 巨大ローパーにドングリ4体と投げる気満々で出てきましたけれど、巨大ローパーが1ターン生き残っているわけがないのであった。
 
 ボスのゴーレムに普通に負ける。バ、バカな・・・。私のパーティは明らかに第一階層のレベルでないというのに負けただと・・・。
 まあ、回りを無視して本体を攻撃したら普通に倒せましたけれど、初っ端から爆発して全体攻撃からの分裂は驚くしかなかったなあ。全員レベル20あるので二戦目で普通に突破しました。

 二階層に、痺れゼミが鬱陶しすぎる。全体状態異常は本当に勘弁して欲しいものですよ。ポケモンでいう穴を掘るを使うモグラも中々の鬱陶しさ、何が鬱陶しいって毎ターン使おうとしないならモグラより遅いメンバーの攻撃が潜った後にしかできない所。
 FOEがオレンジになっていたので、まだ苦戦してしまうレベルになりました。今回は向きが合えば追ってくるFOEで、全く大したことがないなと思ったら二段構えをしてきて驚きましたけれど、逃げようと思えばすぐに逃げられるので問題なかったなあ。

 ジェネッタがプレゼントを贈る・・・もうこの時点で普通にプレゼント送るだけではないのだろうと思っていたら、案の定でした。適当に拾ってきたアイテムでネクタル四つと経験値は美味しいので何も言いません。
 7Fに、今回職業スキルが少ないのでスキルポイントが普通に余るなあ。二つ名で新スキルが会得できるみたいですけれど、一体いつになったら手に入るのだろうか。

 一直線に走ってくるキリンは一度止まるので普通に対処できましたけれど、キリンがいる部屋は回れないからか7Fを突破しても8Fから始める事ができないなあ。まあ、抜け道が近いので問題ないのですが、これはキリンの部屋の地図も埋めないとダメなのでしょうかね。

 とりあえず8Fまで到達したのでその3は終わります。雑魚戦は基本逃げずに戦い、装備もあって経験値が多く、クエストも一日かかるとか面倒なクエスト以外は全部クリアしているのでレベルが相当高いです。

パーティ
前衛
マスラオLV27
 飛燕が非常に強いです。先制攻撃技は強いですね。偶に死にますけれどレベルの高さもあって今までに比べると全く死なないなあ。

ドラグーンLV27
 特に何も無く普通に防御しています。攻撃力が低すぎますけれど、バンカーもあり防御力は凄いです。

後衛
ウォーロックLv27
 スキルポイントはファイアボールをマスターさせ、月の寵愛でTP回復しないかと思っていますけれど、回復しているかどうかは解らないなあ。ユニオンスキルのチェーンブラストは強そうですけれど、五人の力が居るので確実に全封じが決まるのかどうかが解らずスキルポイントを振るのを躊躇ってしまいます。

ハーバリストLv27
 相変わらずポイズンスモークが強いです。ラインハーブも覚えて回復役としては非常に役立っています。

ハウンドLv27
 今の所二つ名次第で真っ先に抜く候補。弱くもなく、むしろ双翼閃の威力はパーティでもトップの威力ですが、封じ系か属性攻撃を使うキャラがもう一人ぐらい欲しく、抜くならマスラオとハウンドのどちらかとなってしまうのですが、個人的に刀使いは欲しいのでハウンドが抜く候補となってしまいます。二つ名次第ですが。

 鷹も9まで振ったのでかなり強いのですが出したら基本的に通常攻撃しているだけなのが辛い所です。犬はあんまり攻撃せず回復もランダムな所から全くスキルを振っていません。

 今作は隠れ職業あるのでしょうかね。4のインペリアルは非常に好きだった職業なので、何かしら出て欲しいものです。

世界樹の迷宮5 長き神話の果てをプレイ その2(体験版内容終了まで)

 もう明日発売ですね。体験版は二日でクリアしたのですが、最後に書くメンバー紹介が面倒になって今の今まで放置してしまいました。なんかコレクターズパックにDLCがつくみたいで、多分買えないであろう私はそれを購入してプレイしていこうかと思っています。
 
 転職はせずにそのまま進みましたけれど、今作は難易度ADVANCEDでも装備さえ調えれば何とかなるなあ。
 3Fの敵はカメは硬いも攻撃力は低いので何度か攻撃していれば勝て、イノシシは盲目状態にすれば余裕で、ドングリを食う前にドングリを倒せば何とかなるなあ。むしろドングリが倒されていても食おうとする動作で一ターン無駄にするので、倒すのが楽になっています。
 ローバーが合体してきたのには驚きましたけれど、一ターンで倒せるので合体前に倒せてしまいます。

 石像を動かしたらその列の石像が消えて扉が出る仕掛けは遠回りになりますが問題無くクリアできました。FOEも今の所追ってくるだけですし、普通に対処できるなあ。まあ、体験版だから難易度は軽めにしているということなのでしょうかね。

 3Fでジェネッタが一人パンを焼いていて驚く。一人でこの場所に来れるって、相当な実力者だと思うしかないですよ。やっていることがパン焼きだけというのも狂気を感じるなあ。

 クエストも夜に訪れたりするだけなので普通にクリアでき、4Fに行く前に体験版内容は終了と出てきたので、レベル上げをすることに、そろそろ(FOEを)狩るか・・・。

 武器が高くて防具まで行けないも、とりあえず芋虫を狩ることに、這い寄る毒蟲戦になりましたけれど、コイツ、名前から明らかに毒持ってるぞ・・・。芋虫の鳴き声はキモイも、BGMが非常にいいですね。
 毒ダメが50なので毒攻撃はダメージから毒ダメでドラグーン含めて一人死にましたけれど、ハーバリストのポイズンスモークで毒に出来たので何とか倒せました。鷹が頭封じ攻撃を入れてくれるのも大きかった。

 猛る梟獣戦に、見た目は非常に強そう。
 攻撃力はありましたけれど、一発で誰も落ちないので普通に倒せました。毒含めて受けたら一人確実に落ちる毒蟲の方が強かったなあ。

 転職で軽く育成してみましたけれど、強さを確かめるには転職前の職と他種族の転職したキャラを用意して比べないと解らないのでやめました。セリアンセスタスを育成してみましたけれど、強いのかどうかは解らないなあ。雷神拳が強いだけなのかもしれない。

 FOEも倒したので体験版はこれで終わります。4に比べるとあまり体験版で色々できなかった気もするのですが、今回は3の大公開とか4の大地移動とかはなく迷宮に進んでいく感じでしょうかね。新要素もこれからでしょうし、どうなっていくのかが非常に楽しみです。

パーティ
前衛
マスラオLV10
 飛燕がかなり強いです。TPに余裕があれば鎧通しで防御を下げてから攻め込むスタイルですが、今防具を持たせてもかなり脆いので、今後二刀流以上になるとすぐに死にそうな気もしてきます。

ドラグーンLV10
 ガードスキルを維持して攻撃に入るガンマウントが非常に強いのですが、二ターンに一度しか使えませんし、スキルポイントを振るほどの強さなのかが解らないなあ。
 バンカーがかなり役立ちます。まあ、役立つのは雑魚戦とかで、ボス戦になると連続攻撃の一発目で破壊される未来しか見えないのですが、低TPで雑魚戦で攻撃を受けてくれるというだけで十分便利です。

後衛
ウォーロックLV10
 魔法攻撃役。とりあえず高速詠唱を覚えさせようかとしているも、TP的に辛そうな気もしてきます。普通に魔法攻撃しているだけだから特に感想はないなあ。

ハーバリストLV10
 回復役、リザレクトもすぐ覚えられますけれど、私はラインハーブを優先しました。異常状態を与えるスモーク能力が非常に強く、回復する必要がない状態でも棒立ちでいることはなくなり、 大変便利です。

ハウンドLV10
 今の所鷹が非常に役立っていますけれど、これがボス戦で通じるのかどうかが解らないなあ。ダメージ量もそこまで高くなく、便利なので使っていますけれど今の所メンバーから抜ける可能性が一番高いのはこのハウンドです。雑魚戦ではかなり役立ちますが、ボス戦どうなるかだなあ。

 今の所いつも通りの無難なパーティに見えますけれど、属性攻撃と盾と回復は欲しいからなあ。後は近距離攻撃役と遠距離攻撃役になってしまいます。

世界樹の迷宮5 長き神話の果てをプレイ その1(体験版・2Fまで)

 今回はキャラ設定が色々出来ると、これはもうキャラメイクの時点で相当な時間がかかりそうですね。
 とりあえず四種族の職を選ぶと、折角なので全種族から一種類ずつ入れてから後一人を考える事に、私はネーミングセンスが皆無なのでその当時好きだったアニメ漫画から取っているのですが、1は金剛番長、2はスクライド、3は戯言シリーズ、4はブリーチでしたけれど、5はワールドトリガーの名前を使っていきます。順に書いていくと懐かしくなり、相当年月を感じるなあ。

続きを読む

メダロット9をプレイしていました

 年末は色々とあってクリスマスイブに出たメダロット9をプレイするのが元旦ぐらいからになりましたけれど、正月休みもあってクリアしたのですが、良かった所もあるのですが、ストーリー面は若干微妙だったなあ。
 
 良かった点はメダロットの部分で、機能停止にしたらその数だけパーツを取れたり、取るパーツを選べたりと、非常にパーツ集めが楽になっているのですね。シリーズが続くごとにパーツ集めるのも面倒になってきた所でこれは良かったです。
 そして今作は一人につきメダルが一個という設定なのでプレイヤーはメダロットを出して学園生活をするという、アニメに近づけた感じの設定も良かったのですが、対戦要素としてはメダルの数やティンペット数がかなり減ってしまったのでどうなのでしょうか。

 ストーリーは設定的に主人公の実力不足で始まるのは解るのですが、リュウセイという少年がロボトルに負けた癖に見下してきたりと、ゲームだと普通に全勝しているのに実力不足になっているのは微妙だと言うしかなかったなあ。それでも主人公機であるジッパーとの友情とかメダロットの友情はモブキャラも全てメダロットを常に出しているということもあって非常に良かったです。
 
 プレイ時間こそ16時間ぐらいなので結構なのでしょうけれど、やっていることはクエストをクリアして、文化祭をやったぐらいですが、その文化祭も実際他の部活を回れるとかではなかったので、ロボトルとかは楽しめ、頭部を変えるとイラストも変わると凝っていたりしていたのですが、クリアしても即二週目行きなので、ストーリー自体はあんまり楽しめなかった気がします。序盤は言うことを聞かないジッパーとかガラクタビーストマスターとか楽しめました。

 もし次回作があるのならストーリーの密度を増やして欲しいものです。ロボトル要素は非常に素晴しかったので買って良かったとは思っていますけれど、ラスボス戦も二回ぐらいやり直したら普通に勝てたので、あんまり強いような気はしませんでした。ノエルの頭部がなければ厳しかった気もしますが。二週目やるのなら8みたいに個別エンドを用意してくれよと思うしかなかったです。何故二週目にしておいて、何故8のようにしなかったのかは理解できない。
 
 キャラクターはメダロットのイラストが非常に良かったです。アイドル部のアイドルメダロットの可愛さは凄まじかった。学生なのに胸元開けていたサイカの正体も非常に良かったと思います。あの露出のせいで正体を見ても納得してしまいましたよ。
 二週目は対戦に行くまでが面倒なので今の所置いています。今作はメダロットも学園生活を送っていることもあって欲しいパーツを入手しやすそうですが、どうなっているのでしょうか。
プロフィール

ジョージ

Author:ジョージ
アニメ・ジャンプ等の感想を書いています。最近はあんまり暇じゃないのでブログ名変えようかと思っています。

トータルアクセス
アクセス
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる